どうも、めばり〜です。
地元のメバルもそろそろ手軽な場所では釣りづらくなる時期、個人的にこれから夏に向けてしばらく何を狙おうか悩むタイミングです。
ちょうど谷間と言いますか、悩ましい時期です。色々と狙えるターゲットはいるんですが、自分の好みと言いますか、なんと言いますか、悩む所です。
そんなタイミングでの今回の釣りは、ニューロッドのシェイクダウン。
『モンスターコーリングKMC89H』を使ってメタルマルをぶん投げてきました。
個人的にはブリーデンのこのクラスのロッドが欲しかった!待望のロッド!
出勤前の一時間半ほどの釣行です。
ポイントに到着して早速メタルマル28でスタート。
ペスペクラスと比べてもかなりヘビーなロッドです。28gのキャストも余裕。
開始早々にヒットしたのはホウボウ。
IMG_1532

モンコリでのファーストフィッシュはホウボウでした(汗)。
クウクウと鳴かれるから即リリース(笑)。
でも食べれば美味しい魚なんですよ。
今回密かに狙っていたのはマダイ。
色は同じでしたが‥

少し場所を変えてメタルマル19で
FullSizeRender
メタルマルと同じようなサイズ(笑)。
オオモンハタ(汗)。
新世代モンコリ、今回はメタルマル19、28、40をキャストしてみましたが、実際使った感じでは、最初の印象よりもパワーバンドも広く、軽めのルアーにも対応できそうな印象を受けました。更に、メタルマル40以上のウエイトでもキャストできる余裕も感じました。
魚種限定解除がより一層広がるロッドですね。
秋の青物狙いに使ってみたい!!