どうも、めばり〜です。
新年おめでとうございます。
昨年末の釣り納めは良型のアジングで締めくくり、年始は心置きなくメバルに集中はずでした。
しかし、ノーバイト釣行数回、遠征も失敗、正月休み最後の釣行でようやく反応を捉えたものの、3本掛けて全バラ‥(涙)。
特に3本目はこの日1番の魚相手にラインブレイクとなんとも不甲斐ない結果となってしまいました。
まだまだ修行が足りませんね(汗)。
でも、それに加えて今シーズンのメバルは例年にも増して難しいなと感じています。
どうも読めない感じで、なかなか着き場を探り当てれない。
マイポイントに関してだけ言えば、水温が影響してると考えています。
明らかに高すぎる‥オオモンハタがまだ釣れる情報もあるし、時折メッキもヒットするみたい。どうしたもんですかね〜。
そんなこんなで色々ありーので、安定感のあるアジに逃げた⁈
イヤイヤ!
これから月夜の潮、タフな状況が予想されるメバルより潮のタイミングをあまり気にせず楽しめるアジに重きを置くタイミングなのですよ!
逃げた訳ではない‥と言い聞かせてポイントへ!
約1週間ぶりのアジング!
この日のポイントは平日ですが、先行者が数人、私の後にも顔見知りが2人と賑やかに。
序盤からアベレージサイズの反応が出だしました。数匹ヒットさせてリリース。
年末の良いイメージをそのままに大型の反応を探ります。
そしてしばらくして大型の反応。
続けて良型の気配。
そしてこの日1番のヒットがラインブレイク(涙)。アジも修行不足です(汗)。
その後、後半の時間帯は反応はあるものの一気にサイズが落ちた感じで、ここで終了としました。
なんとも言えない感じでしたが、30後半2尾を含め尺上5尾をキープ。まずまずのスタートと言っても良いでしょうか。
FullSizeRender
というわけで2020年ファーストフィッシュはアジということになりました。
今年もよろしくお願いします。