どうも、めばり〜です。
早速ですが、少し前にブリーデンからリリースされたダウンジャケット。

マッスルダウンジャケット
IMG_0062
オーシャンイエティ
IMG_0061
2つのダウンジャケットです。
どちらもスタイリッシュで、釣りだけでなく普段使いできるデザインが良いですよねー。
購入しようか?するならどちらが良いか?
しばらく悩んでおりましたが、今回マッスルダウンジャケットを購入。
マッスルダウンにした理由は、元々ダウンのモコモコ感がちょっと苦手だったということ。
小柄で肉付きの良い体型の私が着ると、着膨れした感が強調され、これまではダウン系のアウターはずっと避けてきました。
ちなみに、私は身長165㎝、体重63㎏。
ということで、そんな私でもタイトに着こなせそうなマッスルダウンを選びました。
それともう一つ、釣りにも使うことを前提とした場合、釣り用のアウターとして使うにはちょっと勿体ないと思えてしまうほどの一品だったということ。
少し前に、サミーさんのオーシャンイエティを試着させてもらったのですが、素晴らしく着心地がよく至極の暖かさ。有名アウトドアブランドにも負けていないクオリティーの高さでした(試着したイエティはXS、アンダーウェア1枚の上からでピッタリという感じのサイズ感でした)。
しかし、これをアウターに釣りをして、潮や魚の汁やら血で汚してしまうのが勿体ないぞ!と思ってしまったんです。貧乏性、そしてちょっと綺麗好きのめばり〜です(笑)。
そこで考えたのが、タウンユースではアウターとしての使用も視野に入れ、釣りではブリーデンイーベントレインなどのインナーとして、タイトなマッスルダウンなら使えないか?ということでした。
基本的にはどちらのダウンもアウターとしての使用が良いんだろうなと思いましたし、暖かさを一番に求めるならイエティの方が上。
しかし、個人的な好みや考えでマッスルダウンのSサイズの購入を決めました。
そして、到着して早速試着。
防寒用の少し厚めのアンダーウェアの上からマッスルダウンを着てみました。
IMG_0052
IMG_0040
撮影が下手くそですが、良い感じです。
マッスルダウンならインナーに厚めのアンダーウェア、又は薄手の物を2枚ほどなら私にはSサイズがジャストでした。
恐らく私が暮らす地域で、タウンユースならこのくらいの重ね着でアウターとして十分過ぎるほどじゃないかなと思います。
サミーさんなんかは、イエティならTシャツ1枚の上に着れば十分だと仰っていました。
そして、釣りモードではこの上にレインジャケットを!
IMG_0055

普通に着れました。ちなみこのイーベントレインはMサイズ。後でSサイズも着てみましたが、Sでも問題なさそうでしたよ。
そして、マッスルダウンのフードはジッパーで簡単に脱着可能です。
IMG_0053
IMG_0056

フード付きのレインを上に着る時なんかはダウンのフードは外しても良いですね。スッキリします。
こんな感じで自宅ガレージで試着しながら撮影をしてみたのですが、その間もほんとに暖かい!
空気が体を包み込んでくれてるような感覚。極暖です!
まだしばらく寒い日が続きます。
街に海に、フル稼働で活躍してくれそうです!
ということで、ダウンジャケットの紹介でした!
最後に、実際着てみたサイズ感です。
私の体型で、中を薄着でピッタリ着る場合、マッスルならSサイズ、イエティならXS。
この場合、人によっては肩幅が少し窮屈に感じるかも知れません。私はこれくらいなら全く問題ない。
インナーの選択に余裕を持たせ、ゆったり着るならマッスルはM、イエティならS又はMという感じかなと思います。
サイズ選びの参考になればと思います。
それではまた!