どうも、めばり〜です。
コロナの影響が田舎にまで押し寄せて来ています。
うーん‥‥釣りにも行きづらくなってきました。
ただ、単独でなるべく人と被らない場所を選んでの釣行がほとんどのメバル狙い。
しかも海をウロウロするのも庭を散歩しているようなもの。
田舎暮らしの特権と言うか‥‥(笑)。
腹が減ったら家に帰れば良いし、寄り道するような所も無い。密も無ければ、ソーシャルディスタンスを気にする必要も無い。
正直、釣りをする上でコロナへの不安要素はあまり無いんですが、気軽に出掛けることが出来なくなりそうな雰囲気になってますねー(涙)。この先コロナの影響がどこまで広がっていくのか心配です。

さて、先日良い感じのメバルを1本キャッチし、ようやく自身のメバルシーズン開幕!
新月のタイミングでしばらくはかなり期待できるんじゃないかと読み、この日も出撃することに。潮のタイミングや翌日の仕事のこともあり、短時間釣行と決めてポイント入り。
勿論、出発から帰宅まで人との接触は皆無。
ポイントへ到着し、時間もないので早速釣り開始。
TX77despoilにフロートリグをセット。スモウヘッド&ネジネジをフルキャストし、狙ったコースをスローに通します。
闇場での釣りということ、そして短時間勝負ということでネジネジのカラーはアピール重視のチャートを選択。
基本的にフロートの釣りの場合、ロッドはキャストフィールも好みでパワーのある85ホウリをメインにしているのですが、今回のポイントは潮位や立ち位置によってはキャスト動作がかなり制限されることもあるため、PEスペシャル同様にパワーがあり、尚且つ出来るだけショートレングスの方が取り回しが良く、使いやすいことからdespoilを選択。
その1投目、いきなりヒット!
狙ったコースが上手くハマりました。珍しく読みが当たった(笑)。
ゴリ巻きで応戦しキャッチ成功!
FullSizeRender
グッドサイズ。体高があり超カッコイイ個体です。体高が凄くて体長が短く感じるほど。やっぱりメバルはカッコイイ!
かなり抱卵も進んでいる個体だったので、サッとサイズ確認してサッサッと撮影して丁寧にリリース。
そして引き続きキャスト。
左から右へ程よく潮が効いているのをリグの抵抗から感じながら、数秒のステイでモサッとした感覚、開始から数投で2度目のヒット!?
IMG_0339
んっ?アフターかな?まだこれから?
お腹がスッキリした個体でした。
良く引いて元気一杯だったし、これからなのかなー?
その後も少し歩きながら釣りを続けましたが、1時間ほどで撤収。
この個体2本獲れたらもう十分。出来過ぎの釣行でした。