どうも、めばり〜です。
今回もアジ調査。
前回と同ポイントへ。
前日の予報ではそこそこ風は吹く感じでしたが、いざポイントへ到着すると風と波が予報以上‥汗。
しかも寒いし‥。
それでもせっかく来たし何もせず帰るのもな〜ってことで釣り開始。
開始からリグのウエイトを調節しながら探りを入れてみるも、やはり風と波が‥汗。
狙ったレンジへ入っているのか?
半分何やってるのか分からない‥。
それでも開始間もなく何やら違和感。
ちょっとロッドで聞いてみると、生命反応。
釣れてた!中アジ!
続けて、ラインテンションを保ちながらリグの存在を消さないよう四苦八苦していると、なにやら重みがかかったような‥軽くロッドを立ててみる‥ヒット!
尺上の良型!
FullSizeRender
その後も単発で2尾追加して少し早めに終了することに。海況がかなり厳しかったのですが、魚の気配もあり、フロロラインの助けもあって、なんとか形になりました。
得意のフロロラインが活躍した状況でした。
とは言え、「釣った」では無く「釣れた」の釣行になってしまいましたね〜。でもそこは結果オーライってことで。
そして翌日、前日に思いのほか魚の気配を感じられたことから緊急出動することに!
この日は風も波も穏やかで釣りがしやすく良い感じ。
しばらくして足下でヒット!
中アジ。
その流れで少し反応が続きますが‥アジじゃない。
小ムツの活性上がり出しました。
もう少しサイズが上がると美味しく頂ける魚なので、専門に狙っても面白いターゲットなのですが、ちょっと小さすぎる‥。
アジは?いつ来る?‥‥。
‥。‥。気配が出てこない‥。
終了〜‥汗。
結局中アジ1尾と少しマシなサイズのムツを1尾だけキープしてタイムアップとなりました‥汗。
FullSizeRender
いやぁ〜自然はなかなか人間の都合に合わせてくれませんね〜。穏やかで釣りもしやすく良い感じだと思うとこれですから 笑。
今回はこんな感じでした。
シーズン本番はまだこれからですね。