2005年11月18日

お引越しします。

こちらにお引越しします。


http://nanana07.blog37.fc2.com

2005年11月17日

DoCoMoCM!!

昨日はあいのうたを録画していたら、なんとドコモCMの30秒バージョンがゲットできました。15秒とはセリフが違いますね〜〜
もっとかわいい仁くんでした♪♪
そのうえ朝起きたら、朝日新聞の今朝の朝刊に2面ぶち抜きで広告が!!
左に仁くん一面、右に亀ちゃん一面。。。
これって、ものすご〜〜くお金がかかるんですよね!!
「凄い!!」の一言しかありません。
次は15秒もゲットしたいなあ、CMは朝のズームインでも見れましたし、かなり流れていますね♪

昨日のグラチャンは、田中。の二人でしたね。
オープニング映像は前日のでしたが、音が格段に良くなっていて格好いい!!
田中。の二人は、上手にリポとかしていましたね、いいコンビでした♪
聖のDJもさまになっていて格好いいし、良かったーー。
そして最後のインタビューで良かった選手に「桜井」選手をあげたのがわたし的に聖株が急上昇しました。ちゃんと試合を見て内容も理解していたんだね。
そう、昨日の試合は桜井選手のレシーブが大きかったと思います!!
そんなコメントをしてくれた聖がとっても嬉しかったよ〜〜(涙)
中丸くんの、竹下選手もナイス!なのは言うまでもありません!!

仁はいませんでした。昨日は歌笑の収録だったんですね。
…昨日は山Pもゲストで出てるし、アミーゴ歌っているんですよね。
試合観戦でも良かった気もしますが、仁も割り切ってると思うし
KAT-TUN Lovesがまたカットされていることもないと信じていますから。
歌笑の放送を楽しみにしています〜〜。


>紫さん
コメントレスをこちらにさせていただきますね。
このブログ、コメントが長文できないんですよね、、、。
使い勝手が悪いので、そのうち変えようかと思案中です。

仁のことばかり考えてしまいます、この頃。
そんな自分をもてあましてしまっていて、でもそんな苦しい胸のうちを誰かに語ることもできないんですよ、誰もわかってくれる人はいないと思っていましたので、紫さんがコメントしてくださって本当に嬉しいです。

仁と亀ちゃんのこと。。。
うーーん、私は二人に直接会ったことがないので(笑)何を言っても想像になってしまいますが、、、。
仁にはまって、あちこち仁探しの旅に出ていました。
たくさんの情報を網羅して、古い雑誌やビデオを借りて若い仁も見ることができました。

私の推測ですが…
仁と亀ちゃんは仲が悪いとは思いません。
でも、特に良いとも思えないですけどね。

昔はとっても仲が良かったそうですね。亀ちゃんが仁のこと慕っていたそうです、仁は年下の子をよく可愛がるらしいから。
それがどうして今のような雰囲気に変わったのか、、、
亀ちゃんが成長して精神的に大人になって、仁がまだ子供のままなのかもって思います。
それは「仕事」に対してのスタンスの違いかなあ。
亀ちゃんは実質KAT-TUNのリーダーだと思うんですよ、仕切りとか連絡事項も亀ちゃんに行ってるそうですし。
番組でも亀ちゃんが司会で他のメンバーに振っていく役目なので、亀ちゃんも一生懸命こなしているように思います。(亀ちゃんがそれがとっても得意とは思えなくて、きっと他にやる人がいなくてやってるって感じ?)
でも、仁に振るのが怖いんじゃないのかな?
私みたいな盲目的な仁ファンでも、「仁くん、そこボケるところじゃないよ〜」とか「仁くんそんな答えじゃだめでしょう…まじめに答えなくちゃ亀ちゃん困っているよ」とか思うときが時々あります(-_-;)
特にごくせんでブレイクしてから、今までとは違う注目を浴び、衛星放送から、地上波のゴールデンに登場するようになったので、発言は注意しなくてはいけないですよね。
亀ちゃんはそういう所にはとっても敏感で、人一倍ちゃんとやらなくちゃって思う気持ちが強いんじゃないかな。仕事はきっちり仕上げますタイプ?
仁は…
仁はいい意味でも別の意味でも、以前と変わらないスタイルですよね、、、。
こんなに注目されているんだから、上手く立ち回るとか要領よくとか、そんなものとは全然無縁な気がします。カメラ回ってるんだよ〜〜って、もっと意識しなよとか歯痒く感じる時があります。
でも、私は盲目ファンなので、そんな仁もすべて可愛い♪って思えるけど、
亀ちゃんにとっては辛いのかも、、、。
お前もっとちゃんとやれよって思っているのかもしれませんよねぇ。

以前から、あのグループに別な仕切りやがいると良いのにって思っていました。
そうすると亀ちゃんの負担も減るし、かえって彼の良い味が出せるんじゃないかと。
亀ちゃんってこなすことに必死でいっぱいだなって思うときがあるんですよね、そうすると彼の生真面目なところばかりが前面に出ていて、
まあ、彼のファンはそこが魅力なのかもしれないですが(^^ゞ

なぜか亀ちゃんのことばかり語ってしまいました。

TVなどで見る彼らの姿しか知りませんが、レポされたものなど見ると、収録の合間は仲良くしてたり、ふざけあったりもしてるらしいです。
最近はわかりませんが、少し前の雰囲気は良さそうな感じらしいですよ。

お互い仕事仲間として、よく理解できているんじゃないかと思いますし、そうあって欲しいとちょっと願望も入っているかな?
亀ちゃんは仕事にシビア、仁はマイぺースなんでしょうね。

以上、私の勝手な想像でした。

2005年11月16日

私の勝手な思い込みですが

思うんですが、
仁って今何か壁にぶち当たっているのかな。

この頃の彼を見ていると、そう感じています。

昔の彼の映像を見ると、瞳がきらきらしていてすごく希望に燃えている感じがします。目標があってそこに向かって進んでいっていたんだろうと思います。
私は今年に入って仁を知ったわけですが、前半はがむしゃらに見えたけど
怒涛の露出が終って、秋になる頃から、瞳が曇りがちなのに気がついてきました。
ちょうど、例のユニットが発表されたのでそのせいかと思っていました。
そして先週の写真誌の件で、本当はそちらが原因だったのかと、、、。
でも、それだけではないような気がしてきました。

最初ごくせんで知った後、この子は売れるだろうって直感しました。
ブレイクの予感ですね。
演技以外でも歌や踊りをみても、スター性があるっていうかオーラを感じました。
売れるだろうけど、調子にのると怖いよねということも頭の片隅にありました。

実際売れてきたし、人気急上昇ってことで取りあげられることも多くなりましたが、調子にのってるなーこいつって感じはしないんですよね。
彼の発言や態度っていうのはある意味、自然な感じがします。
オレ売れてるから…って調子こいてるって感じではないと思うんですよね。

でも、この頃の違和感はいったい何なんだろう?
スターになりたくて、彼は今まで頑張ってきたと思うし。
中丸くんや、聖の発言などを聞いていると、Jrの若い時分が大変だったそうです。
先輩のバックをやるときは、振りを覚えるのは当たり前、角度まで気をつけたとか、とにかく振りを覚えないと、いい位置がもらえないから必死だったとか。
大変だったけどやめないで続けてよかった…との記事を雑誌で読んで中丸くんにすごい好感を持ちました。
仁だって同じだったと思うんですよね。
多少優遇されていたのかもしれないけど、そうやって頑張ってきたと思うし
はっきり言って、NEWSがデビューしたときは辛かったんじゃないかと思うんですよね(勝手な想像ですが)でも、その後も一生懸命努力して、今の地位があると思うんです。コンサートの映像や、DVD見ても「すごいなあ」って思うことがたくさんあります。

それが、「ごくせん」というドラマに出て世間的に認知された頃にこうなってきたことが不思議でたまりません。
同じような立場の亀ちゃんはこのチャンスを逃さないように一生懸命やっているように感じるんですよね。
頂上が見えてきたころに、こんなんじゃなかった…って戸惑っているのかな。

仁の感じている壁って何なんだろう?
芸能人としての自分かな?
結婚して子供を持ちたいのは正直な気持ちだと思うんですが、今の状況ではかないませんものね。
ジャニーズの壁なのかな。
なかなかデビューさせてもらえないこと。
それで嫌気がさしているとか。
歌が好きだからもっと歌いたいとか、、、。

Will Be All Rightを聞いていると、仁ってアーティストっぽいなあって感じたんですよね。ビジュアルはめちゃくちゃアイドルちっくだけど、声はアイドルって感じしないです。
今年に入ってから、バラエティーとかに出るようになって違和感を感じたのかな。
彼にとってこの頃の仕事は、楽しめてなかったのでしょうか?

今はグラチャン期間で、昨日の様子をみて、私は今の彼なりに精一杯頑張っていると思いました。
今日からドコモのCMも始まりますし、今の仁には自分の意思なんてお構いなしに物事が進んでいるのかもしれません。
どうやったら以前のような彼に戻ってもらえるのか。
今のこの時期を乗り越えたら、またひとまわりもふたまわりも大きくなれると思うんです。
私たちファンはどうすれば良いのかなぁ。
やっぱり信じて待つしかないんでしょうね。

グラチャン!

バレーが大好きな私ですが、今回は仁の姿ばかり探してしまいました。
でも、TVで応援はしてましたよ、、、負けちゃって残念!!
明日頑張れ!!

グロリア、とっても楽しみにしていたのに、音響が悪くて残念。
生で歌ってすごい仁格好良かったのにね。
音が聞こえづらかったのかな?マーチングとコラボしたせいかなぁ。。。
なんとなく盛り上がってなかったように感じたのは気のせい??
日テレさん、もうちょっと頑張ってよ。
フジの方が、盛り上げ上手かなぁ、、、でもフジのバレー中継は大嫌いなので
(スポーツをバラエティ扱いしてるから!)
明日からを期待しています!

仁は髪型は変わっているし、ひげは生えているし、あまりにも別人のようでびっくり!!
でもすごい「格好いい!!」と叫んでしまいました。
娘には大人っぽすぎたかも、、、うーん、、、と言って古いMYOJO出してました(笑)
いや、ホント格好よかったんですよね。
明るい色になっていたし、くるくるっとしたパーマ、似合っていました。
ちょっとやつれた感じもしたけど、まだ気持ちが落ち着いてないのかな。
でも歌も頑張っていたし、良かったです。

あちこち散歩にいって来たら、ちょっと叩かれていたけど、
現場見た人が、立ち上がって応援したり盛り上がっていたという話もあってちょっと安心しました。
隣の亀ちゃんに比べるとおとなしかったけど、アップで抜かれたとき
「うわ!」って表情で拍手してたから、本気で応援してるなって感じました。

ただ、仁って長時間のものに向かないのかな(笑)
そこが絶対心配の種だったんだけど、仁以外はすごいはりきってるのが見えたから大丈夫かなって安心しました。
応援歌も会場では流れたらしい・・・いいな〜〜♪
会場行かないと聞けないのかな?
そのうち流れてくれるかな、、、聞きたいです、仁の歌声。

とりあえず、元気そうな姿みたのでほっとしました。
明日はKAT−TUNが出るって聞いてないので、心配なんだけど、、、。
歌笑の収録もあるらしいし、3-3で分かれるのかな?
仁は歌かなあ、、、。

2005年11月14日

紫さんへ

コメントありがとうございました。

こんなにひっそりとした場所に来る人はいないだろうと
コメントレスをチェックするとこも今までありませんでした。
お返事するのが遅くなってごめんなさい。

しかも、週末にはあんなこともありましたし、、、。

もし、またこちらに寄られたらなんでも書いていってくださいね。

本当に誰にも明かせない、こんな気持ちを吐き出すと少しは楽になりますから。

Will Be All Right

仁の歌声を聴いたら、もうどうでも良くなった。。。
やっぱり、仁の歌が好きです。

Will Be All Right
グラチャン応援歌。

みんなでそれぞれプロデュース分担がありましたが
やはり仁は歌だったんだな。

番組の最後に流れてきたWill Be All Right
ブースの中で歌う仁の映像。

ちょっと泣いてしまいました。
なんで泣けたんだろう、、、乙女?

胸に心に響いてきたんだよね。
初めて聞いた、月の道、その次に聞いたGOLD
全部驚きの連続だったけど、
この頃はそんな気持ちも薄れていました。

やはり仁には歌っていて欲しい。。。

今の仁はどんな気持ちかな。
納得ができているのかな。

でも、歌はやめないで欲しい。
いつまでも聞かせてください。

明日楽しみにしています。。。

2005年11月11日

決戦は金曜日

って言葉を思い出しちゃったな〜〜。
情報は昨日から知っておりました。画像も流れていたし。
う〜〜ん、何とも言えませんね。

この頃の一連の流れの中でのこの一撃ですか、、、。
仁はファンを減らす作戦に出ているのかなぁ?

何でこの仕事しているのか考えて欲しいですね。
今の地位につきたくても簡単に手に入れられるものではないってこと。
そしてそれは確固たるものではなくて、砂上の楼閣みたいなものだってこと。

今時の若者は、アイドルにそんなに夢は追い求めてないと思います。
彼女や彼氏がいるのはけっこう当たり前だと思っているはず。
私たちの頃の、キスなんてしたことありません!!ファンが恋人!!
なんて言ってたアイドル達とは雲泥の差がありますよねぇぇ。
でもね、やはりアイドル誌買ったり、コンサート行ってポスター買ったり
それなりに夢はもっていると思うんですよね。
そういうファンが落としてくれるお金で生活してるわけだし。
あまり夢は壊して欲しくないです。
私の年になるともちろんそんな夢はもってないけど、娘はまだ中学生だしね。
ちょっとはショック受けてますよ。
この頃は修二と彰の「彰」がお気に入りになってますし、こんなことばっかりだと危ないですよーー!

彼女が欲しいなんて雑誌で語っていても、本当は誰かと付き合っていても不思議じゃないのはわかっています。本当はモテモテだろうけど、忙しくてそんな暇ないしって思いたいしね。
だから、やるならもっとうまくやって。
外で抱き合ったり、毎日通ったりしたらこんな時期だもの狙われるでしょう。
それぐらいの配慮は必要でしょう、、、21歳の若者にはかわいそうだけどね。
でも、何かを手に入れたかったら、何かを我慢しなくてはいけないんだよ。

でも、実際仁は手に入れたいのかな。
そこのところがこの頃不安に感じるわけです。
恋をして幸せそうな感じに見えなかったし、かえって辛そうだった。
今はまだわからないかもしれないけど、野心をもって高いところを目指す男は一番格好いいよ。そういう人たちは顔はちょっと…でも、みんな素敵に見えます。
恋をして幸せなら、それをもっと見せてくれたら良いのに、あんな感じだから不安になります。もっといい恋しなさいよ。

2005年11月09日

あがいています。。。

この頃、本当にヤバイな…て切実に感じています。
私、仁のこと好きすぎる。
なんでこんなになっちゃったんだろう、、、不思議です。
これって一種の麻薬かな。

実は芸能人に深くはまったのは2度目です。
1度めは5年前、ある俳優さんに打ち抜かれて、ずっとネットをさまよいました。
PCにはりついて追いかけました、お友達も出来ました。
会って(オフ会)みんなでビデオを見て語り合いました(うわぁ〜〜)
でも、その方の露出がだんだん少なくなり、自分の中で今でも応援していますが落ち着いた感情に変わってきていた頃、仁に会いました。

はじめはちょっとかっこいい男の子。
ジャニーズとは思わなかったから、ヒーロー系かジュノンボーイかそんな風に。
演技を見て、けっこう上手いしカッコいいね、でもその程度。
歌を歌っているの見て、うわ〜〜やっぱりジャニーズなんだぁ、、、
でもけっこう上手いかな、ちょっとカッコつけがキムタクみたい。
それがいつから変わったのか、明確にはわからないけれど、きっかけはごくせん7話かな。あの時の隼人の表情がよくて、気になって気になって。
それから、anego、海賊帆でもうはまっちゃったって感じかなぁ。

以前に好きだった俳優さんの追っかけのレベルとはぜんぜん違う露出度に驚きながらも、出るTVやCMを全部録画し、アイドル雑誌を買い、TV雑誌を買い、今まで手にしたこともなかった女性週刊誌まで買ってしまった(後悔しています…;)
情報を収集するために、ネットを検索し、仁くんに関することは大体網羅したかなあ、、、ファンのブログも読み漁りました。
自分でもいい加減こんな生活にうんざりしていたのに、なぜか冷めないんですよね。
前の時も思ったけど、ネットのおかげ(せい?)ですね。
ただ前のときとは違うのは、ファンサイトに出入りして友達を作ってないことでしょうかね、やはり年若いアイドルなんで、そこまでは抵抗あるみたい。
そして、このブログもひっそりとおいてること。
誰ともリンクもトラックバックもしていません。
やはりジャニーズって巨大な力を持っているのはヒシヒシと感じていますし、影響もあるみたいだから、ここでは好き勝手なこと話していたくて。たとえば、キムタクが大嫌いとか(笑)怒りのメールとかもらいたくないしね。

いや、そんなことはどうでもいいんですが、ここまではまってしまっている自分に心底驚いてるんですけど、、、、。
まあ、赤西仁という人の魅力もあるとは思うんですが、それ以外の部分も大きいのかなってこの頃ちょっと感じています。
”ジャニーズ”っていうのがキーワードですね。
今まで、何の興味もなかったところですけど、
とにかく若い男の子だけがいる、ちょっと風変わりな芸能プロダクションって感じかな。
古くはフォーリーブス、ヒロミゴー、トシちゃんはじめたのきんトリオ、光ゲンジ…etc。数々のスターを生み出してきましたが、歌唱力や踊りには?の疑問符がつくことはしばしばあって、エンタティナーとしてはあまり認められてなかった気もします。
でも、その時々の旬の男の子たちを輩出してるんですよね、ごり押しとかいろいろ言われるけど、世の女性に支持されていることも事実です。
筆頭はやはり、SMAPかなあ。このグループの成功はなんと言っても大きいですよね。他のタレントさんも彼らの力のおすそ分けに多少はあずかっているんじゃないかな。
以前に林真理子さんとともさかりえさんの会談でも、話が出ていましたが、本当に綺麗な男の子を次々と出してくる…ってホント思います。
下は小学生くらいから始まるのかな?30過ぎまでたくさんのタレントを抱えているみたいで、世に出てこれるのはほんの一握り。そこまで来るのがとっても大変なんだってこと、今までぜんぜん知りませんでした…ってホント興味なかった。

で、赤西仁を知って、KAT-TUNを知ったわけで。
ジャニーズはグループを組ませて活動させつつ、個人も押してくるという手法をとっているらしい。そういえば、たいていグループの核になる人がいるなあ。
KAT-TUNって名前はうっすら知っていた。CMかなあ??
誰がいるとか個人の名前は知らなかったけど。
そのグループが今押してくるんだろうなって仁を見て感じました。
次世代って。
で、いろいろ情報仕入れてなんだか不憫に感じちゃったわけです。
みんなそこそこ格好良くて、歌もダンスもジャニーズレベルではかなり高いと思ったのに、けっこう年齢もあがってきていて、今まで露出できなかったことに。
古い映像みると、若くてキラキラのアイドルオーラあったから、こんな時に世に出してあげてもよかったんじゃないかなって本当に思いましたね。
すっかり肩入れしちゃったわけですよ。
で、財布のヒモが緩んでしまったみたいで、なんだか我慢が利かなくなってしまった。

それでも、ブレイクという感じでKAT-TUNの人気・知名度が上がってきたのに、ジャニーズでは一人前を言われているCDデビューを果たしてないんですよね。
CD出すのって他の歌手や芸人さんたち見てると簡単に思えるのに、そこがすごいハードルになってました。
まあ、あそこは出すたびに1位をとらなくちゃいけないみたいなので、簡単に出せないんでしょうけど。
だから、Jrってくくりになっていて、本人たちもデビューは口に出せないけど、ぜったいしたいだろうしってわかるから。
いくらなんでもそろそろだろうと思ったこの秋、バレーの応援曲でのデビューはなしって言われて、自分自身びっくりするくらい落ち込みました。
なんでこんなに肩入れしてるんだろうって、、、。

そうこうしているうちに、例のユニットの話をきいて、、、。
泣きました。
涙が出たんですよね、悔しくて、悲しくて、、、。

これってどんな感情なんだろう。
仁って私の何?
深い悲しみを抱えながら、でもそんな感情の自分に大いに戸惑ってしまいました。

年齢は40を超え、もちろん家庭もあります(笑)
仕事もPC関係でフリーになってかなり抱えて、忙しい毎日を送っています。
子供の受験もあって、考えなくちゃいけないことは山積み!!!
そんな私があったこともない、21歳のアイドルの行く末が心配で心配で夜も眠れないくらいになっているって、、、、、。
書いていてあほくさくなってきているけど。
でも、これが今の私の真実の姿なんですよね、、、。

これってジャニーズマジック?
あり地獄のようなものにはまってしまっているなあってこの頃感じます。
ネットでファンの書き込みを見ているとみんな同じような熱病にかかっている感じがします。そしてもっと進むと、互いのひいきのタレントを罵り合ったり、蔑んだり、妬んだり、ファン同士の足のひっぱりあいなどの醜い部分も見えてきています。
仁もその奔放な発言や行動から、ネット上ではかなり叩かれているようです。
彼のファンは多かれ少なかれ不安はあるみたい。

私は赤西仁という人に惚れて、彼だけを応援していきたいと最初は思ったけど、最近はかなり深みにはまってしまってきている気がして、このままじゃいけない。早く抜け出さないと…ってわかっているのですが。
好きな俳優さんの時は自然に気持ちが落ち着いたから、そのうち冷めるわよって思っているんですが、彼はジャニーズじゃないから。へんな煽りはなくて。
ただただ好きな俳優としての職業をまっとうしている人だから、それだけをみつめていれば良かった。
でも、仁は違うんだよね。
そしてそんなファンの心理をあの事務所は良くわかっていて、わかっていてこういう手法をとっているのだと思う。
それが悔しいし、躍らせれているのも嫌だし、もうこんな感情になりたくないって切実に思うから、ネットで仁のこと見るのやめるのが一番良いんだけど。
ある意味、中毒症状。

こんな状態から切実に抜け出したいと本当に考えています。
だってタレントなんて癒しと言うか、見て格好いいって満足する、それだけで十分だし、歌を聞いて癒されて、、、ってそういう対象であるべきなのに。
明日も頑張ろうってエネルギーをもらって、生活にちょっと張りが出てくる。
これがあるべき姿なはずなんだけど、、、。

まあ、勝手にはまって勝手にもがいて苦しんでいるだけなんですけどね。
でも、フラストレーションが溜まるんだよね!!!

ああ〜〜なんとかしなくちゃって自覚はしているんですけど。
どうなっちゃうでしょうか。
とにかくお金はつかっていることは確かです(笑)


2005年11月07日

叫ぶとき、、、。

赤西仁…罪な男よね〜

この頃本当に思うわっ。
まあファンになったのも勝手だし、応援してるのも勝手なんですけどね。
ファンの子みんな泣いてるんだよ、心配してるんだよ。
もう少しやる気見せて、みんな安心させてあげなさいよ。
そんな姿ちょっと見ただけで、みんな大満足して不安な気持ちが吹っ飛ぶんだけどなあ。。。自分がアイドルでスターでその一挙一動をファンが見つめていること理解できてる??
本当に「プロ意識」ある?
亀ちゃんと比べるのも本当は嫌だけど、彼のプロ意識と根性を少しだけでも分けてもらってくださいな。

仁くんの良いところたくさんあるのは知ってるよ〜
素直なところ、ジャイアンなところ、負けず嫌いなところ
でももうそれだけじゃ通用しないところまで来てるんだから。
自然体はもちろん良いんだけど、意識持とうよ。

ジャニーズの壁にぶち当たっているのかもしれないし、今が辛いときかもしれない。
でも大勢の人が応援してるんだから、それは分かって欲しいなあ。
ちょっとくらい態度が悪いとか、やる気なさそうに見えるのとかは私はぜんぜん気にならない甘甘なファンですけど、
そんな私にもあなたの瞳が曇りがちに見えてきています。
ちょっと前の輝きを取り戻して欲しいんだよね〜〜。

ずーっと見守ってきたわけじゃないから、これが普通の姿なのかどうかよくわかんないんだけど、でもみんな心配してるから、いつもとは違うのかもしれない。
今までは嫌になったらいつでもやめてもいいしって思ってたかもしれないけど(そんなこと考えてなかったらごめんなさい)やっとここまで来たんだよ。夢の第一歩を踏み出そうとしている大事なときだと思います。いわゆる正念場ってやつですよ。これ以上上にいけるのか、ここまでどまりになるのか、はたまた、転落していくのか。。。
この好機を逃しちゃだめだよ!
人生で何度もないよ、こういう機会は。

しっかし、誰か助言してやる大人いないのかな〜〜。
危なっかしすぎる、今の仁くん。
もしかして誰の意見も聞かないのかな。それも困ったもんだけど。

フラストレーションがたまったので、吐き出しました。

3誌買ってこよ。

2005年10月31日

「Shake Hip!」

この頃、ここに書き込みが少なくなっていますが
理由は仁に冷めたわけではなく、
ジャニーズに怒っているのもそう長くは続いてないのですが
まあ、あまり書きたい欲求にさらされてなかっただけです。

久々に書きたくなったので!(^^)!
ミンテレからリニューアルして日曜日に移った歌笑HOT10
名前もださいし、出演者があまり変わらないので
ぜんぜん期待してなかったんですが、以外に面白いです。
わりと見れるな〜〜って思ってたんですが
昨日のは今までで一番良かったかな?
芸人さんも、氣志團も面白かったです(まちゃとの絡みが)
そしてKAT-TUN Lovesが良かったんですよね。
思えば、「Shake Hip!」ってKAT-TUNの知らない曲なんだろうなあ。
コメコメの曲では、いっちゃん売れた浪漫飛行や君がいるだけで
より、「Shake Hip!」とかの頃の曲好きでしたね。
石井竜也さん、格好よかったですよね。
あの怪しいというか危ない雰囲気が、なんともKAT-TUNと合いますね(笑)
アッコさんが「セクシー」と言ってましたが本当に7人でセクシーでしたわ。

今回は見所多かったんですが、なんと言っても仁の歌!
もうとろけちゃいそうでしたよ!
歌いだしであんなにいけてたの久しぶり〜〜♪
そう、仁は歌が上手いのよ!!

ミンテレでは変だなーーってずーっと思ってたの。
この頃少クラもないから、仁の歌声ぜんぜん聴いてなくて
あーやっと!!って感じがしました。

ソロが多くて満足でした。
本当はオリジナル歌って欲しいけど、、、それは次のお楽しみに。

おっくんとゆっちのボイパセッションも嬉しかった。
なんで今まで実現しなかったんだろ??
石井さんの一言でやっと実現、そして聖のラップも入って
すごい格好よかったです。
KAT-TUNってすごいでしょ!!って自慢したくなったよ。
田口くんのタップも上手だったしね〜〜♪
歌も上手いし、踊りも格好よくて、芸達者で、
でも進歩してるね、みんな♪

深夜にはKAT-TUNだ!もあって、もうおなかいっぱいなはずなのに、
どうしてこうも強欲になるんだろ。
今日はロートの新CMも始まるし、11月はグラチャン応援に
ドコモの新CMも、、、。
本当に贅沢すぎます、、、でも、もっともっとって思っちゃうよね。

彼を応援してる時は感じなかったのに、仁好きになってからは
すごい強欲な自分をもてあましてしまいます。
若いからあせることないのに、、、でも旬な彼をもっと知って欲しい、、、って
思っちゃうんだよね。

2005年10月18日

お久しぶりぶり〜

なんだかここもかなり遠ざかってました。
気持ちがかなり凹んでいたり、仕事が超超忙しかったりで。
しっかし仁くん関係は相変わらずリサーチは怠っておりません。
ある意味病気だなぁ(ーー;)

2週間の間には楽しいこともありましたよ。
ごくせん同窓会SPは爆笑&感動!もうちょっと舞台裏などあって欲しかったけど
アヒルさんの名の元に・・・があったから♪

少クラも2回あって、仁くん怪我の会なので、踊りがいまいちだけど
青天の霹靂にフリーズがあったし♪
このフリーズがすごく良くって、格好良いんだよね!

KAT-TUNだ!も毎週土曜の深夜にやってくれてすっかり寝不足です(^^ゞ
でも、本当に可愛い仁くんが見られて嬉しい〜〜深夜にやるのがもったいないくらいの番組ですわ。

で、一番期待してなかった「歌笑」
これがツボにドンピシャンでしたね!!
ビジュアルから衣装から何まで最高でした!
番組自体もミンテレよりはかなりマシになっていたし(まだマシのレベルですがっ)
でも、出演が本当に短い!!!!
賞味5分ありません、、、、、、(-_-;)

でもね、日本中の仁ファンが絶賛している(オーバー?!)
あの鐘をならすのは、あなたーー!
ここがね、本当に背筋がぴーんとなるくらい、響いてきちゃったんですよ。
久しぶりにやってくれたな〜〜ってしばし感動。。。
終わった後の「いや〜アッコがね」発言もイイ(^^)v
散々みんなに突っ込まれて美味しかったけど。(アッコさんも嬉しそう)
今田耕治が「あいつええ根性しとるな〜」って言ってましたわね♪

今まで、仁くんが踊りを流しても、振り付けを忘れても、歌詞を忘れても
心の中では「何やっとんじゃーー!わりゃ〜」って多少思ってても
子を溺愛する親のように「仁くんらしい〜〜」って許していたけど。
でも、やっぱり本気で踊って歌ってくれたら本当に嬉しいね。
そりゃファンやめるまではどんな時でも応援するだろうけど、
素敵な仁くんで魅了して欲しいわけよね。

海賊帆で私の中で何かがはじけたように、あんなショックが又欲しい!!
きっとみんな待ってるよ。

2005年10月04日

KAT-TUNだ!

土曜日の深夜にKAT-TUNだ!グラチャン応援プロジェクトがありました。
2時20分からでしたよ〜〜よく生で見れたものです、これって愛ですね(笑)
でもでも、想像以上に面白かった!!
やはりKAT-TUNには深夜が似合いますね♪♪
たくさんの人に見て欲しいけど、やっぱり夜中にやって欲しい(^^ゞ

仁くんはホント良いキャラでした〜。
彼って素がヘタレっていうか天然のところあるので、ああいう所で光りますね!
昔の裸の少年もリアルタイムでは見たことありませんが、映像見たら面白かったから。
特に上田くんとのコンビは絶品でした。
彼も面白い性格ですね〜〜以外にああいう場面で強いんですね。
普段はあまり話してるの見たことないから、知らなかったけど。

一番最初のドアをのぞいて、ぶつかってビビル二人も面白いし
緊張しすぎて挨拶も〜〜になってる二人も可愛いし
練習は二人とも真剣に見てましたね、けっこう真面目な感じが良かったです。

で、会議で決めたニックネームを伝えに3選手と会うところがナイスぼけつっこみでした!
紙を逆さにしちゃうところとか、「結婚してください」と言っちゃう上田くんとか
「カオル姫て言われていい気になっていますが」などなど爆裂してました〜〜。
竹下選手は「テンカーベル」が気にいらなかったみたいですが
「黙れ」と言って押し切っちゃう仁がおかしかったです。
あれってみんなにほめられて自信作?だったんでしょうね(笑)
実際の放送で「テンカーベル」って言われるたびに爆笑しそう。
仁くんは「テンちゃん」とか言っちゃってとってもフレンドリーでしたね。
最初は嫌そうだったけど、最後は満更でもなかったのかしら??
このまま仲良しな雰囲気で応援していってほしいです。

NEWSとはまた違った魅力がありますよね。
選手もあれ前の子達とちょっと違うな〜〜って感じるかも。
まあ、年齢もちょっと上ですしね。(けっして大人っぽいわけではないですが(^^ゞ)

最後の馬場アナへ「何キャラ?」も面白かったですが
JTがV開幕戦で負けたのは、赤西プロデューサーが前日に行ったせいだとか
ロケ中のニット帽に穴が開いていてとか突っ込まれていましたね。
その時の仁くんの笑顔がヘタレ気味で本当にツボでした。
なんだかどうしても目立っちゃうっていうか美味しいとこ持っていくよね。
バラエティーでも光るみたいね。

ん〜〜でもミンテレでは全然だったんだよね。
歌笑ではどうなるかしら?!


2005年09月30日

続・考えてみた

それでも、時間は経っていき、人の気持ちは流れていくものですね。
いつまでもそこにとどまってはいられないし、落ち込んでもいられません。

でも、今回のことはやはり少なからず影を落としたのは間違いありません。
何も考えずに突っ走っていたのが、立ち止まるきっかけにはなりました。

私は仁くんを好きになったのはごくせんの隼人から。
演じている仁くんに魅かれました。
演技とか細かいことはわかりませんが、とにかく魅力的でした。
格好よくて可愛い部分もあって色気もあって、スタイルも良い。
役柄もキャラ的には美味しくなかったかもしれないけど自分なりにアレンジして魅力的になっていました。
ジャニーズというのは知っていたけど歌っているのとか見たことなかったので、Mステ見てびっくり、、、。
でも格好つけてるのがいやらしくなくてスマートに見えたんですよね。
その後で少クラ見てこっちの方が本当にびっくりしました。
ちょうどサマリーの赤い衣装の日だったから派手な服着て歌って踊っていたし(でもどっちかというと亀ちゃんの方におったまげた、、、竜のイメージがぁぁ〜〜)
でも、歌も上手いし踊りも格好よくて大人っぽい感じで、今までジャニーズを見くびっていたわ…ってのが正直な感想。

その後の海賊帆DVDですっかりやられました。
仁くんとKAT-TUNの魅力に落ちちゃった…って感じですね。
そのまま私は走り始めました。
仁くんの若さ、ちょっと不良っぽいワルっぽい魅力にやられてたのでanegoが始まる前はちょっと微妙でした。なんで今こんな役やるのかな〜〜もっと年行ってからやると良いのに、、、って。内容も期待してなくて(負け犬OLの生態に興味ナッシング)。
それが、終わる頃にはアッキー!!!LOVE〜〜!!for ever!!になっていましたね。奈央子さんとアッキーの二人の行く末をわがことのように考えましたよ。
そして仁くんは世の中のお姉さん方(OLや主婦)の気持ちをがっちり掴みましたね。

こんな幸せな3ヶ月+3ヶ月が過ぎて、仁くんも過労で倒れそうになりながらanegoも終わりました。働きつめだったから息抜きもして欲しいし自由に過ごして欲しいし。
でも、KAT-TUNでもブレイクしたから、CMもあるし、雑誌は月に何十冊って出るし、微妙だけどミンテレもあるし、秋にはグラチャンの応援プロデューサー就任も決まりました。

仁くんは器用なタイプではないみたい。
何でも器用にこなしていく人ではないようですね。
ずーっと仁くんを見てきたので(露出がすごかった)ファンも欲張りになりました。もっともっと演じる、歌う仁くんが見たいし、求めるハードルも高くなるのかな。
夏が過ぎてどこからともなく仁くんに対する批判っぽい声も聞こえてきました。
態度や踊りですね。
私は気にならないんだけど、親が子を見るように、長い目で見てあげてるからかな〜〜と思います。手のかかる子ほど可愛いってヤツ?
でも世の中はそうも言ってられないんですよね、それもこれも露出が増えて色々目に付くようになったせいでしょうか?
アイドルとしての仕事をしないで、歌かドラマかに仕事を絞ってしまえば問題がないのだと思います。いまどきのアイドルはバラエティーもこなさないといけないし、トーク力も必要ですし。
仁くんは仲間内では楽しめるタイプのようですが、異なる年齢や雰囲気の方々の中でうまく立ち回ることが上手いほうじゃないと思うし。
それに対して亀ちゃんは本当に上手ですね。
さすがに仕切りをまかされているだけのことはあります。
あまり面白いタイプじゃないと思うけど(笑)しっかりしてるし真面目だし努力家だと思うし、大人から信頼されるタイプ?
ツートップだからどうしても比べられると思うけど、まあそれは正確が被らなくて良いと思いますけどね、しっかし見た目は時々被るけど。
仁くんは感性の人っていうかあの大らかで自由奔放な所が魅力だと思うから、小さくまとまっちゃうと魅力がなくなるんじゃないかなって思います。
あの人からあれをとっちゃうとね、、、って感じ。
ただ、そういうのが嫌いな人がいると思うので、ダメって人も絶対いますよね。

私も昔キムタクが苦手で、、、。
格好よいと思うんだけど「俺ってカッコイイダロー」って雰囲気がダメでした。
だから仁くんも本当はタイプではないはずなのに、こんなにはまったのはよくわかりません。年なのかなぁ、、、(笑)
彼のマイナスの部分がすべて可愛く見えるんですよね。
髪型も髭も全部許せちゃう。ギャランドゥーも(爆)
放送中に眠そうにしてた態度劣悪だったり、座り方や姿勢が悪いのも、全然気にならなくはないけどニコッと笑われると全然許せちゃう♪盲目ですね。

でもね〜〜やはり世間の評判って気になるものですし。
私は応援してるけど、やはり大人として基本的なことは押さえて欲しいですね。
そうじゃないと、あの世界で残っていけないと思いますよ。

色々考えることが多くてう〜〜んって思っていたときにあのユニットの発表でちょっと動揺しちゃったんですよね。でもそういう人は多いように感じました。

だから何で今、この時期ってすごく思っちゃって。
色々大人の事情はあるんだろうけど、成長させる時間も必要ですよね。
使い捨てにしないで欲しいですね。

2005年09月27日

かぼちゃの馬車になっちゃった。。。

3連休が終わって、でも頭の上に落ちた岩石のショックはさめません。
もうネット見るのも嫌と言いつつ、かなり見てしまいました。
手が勝手に動く〜〜。
読んでは落ち込み、見てはため息、、、。
KAT-TUNファンのかたがたは概して複雑になっているようです。

中にはショックを受けながらも、亀ちゃんがイベントと言ってるんだから、楽しもう〜!応援してあげよう!と言ってる心の広い方も多いようですが、私はそんな気持ちにもなれませんでした。
亀ちゃんとか山Pに文句があるわけではありません。
とにかく事務所のやり方が嫌!!
こんなやり方でファンを弄ぶのが本当に腹が立つのです。

ジャニーズ歴の長い方はこんなことは良くあること。今までも何度もあった、、、なんて言ってる人もいて、やはりそういう所なんだ、、、って確信しました。
ライバル意識を持って切磋琢磨して高めていくのは良いことだと思いますよ。
せっかくグループを組んでいるんだから。
でも、こういう風にわざとファン同士を争わせるやり方が見え見えなのもなあ、、、。今はどちらかと言うと仁ファンを落とし込んで次にはってやろうと思っているのかもしれませんが、ついていくのは生身の人間なんです。メンバーもまだ若い青年たちです。酷じゃないですか。

今までジャニーズ事務所のやることに失敗はなかったから、今回も大丈夫って意見もありました。
そうかな?
私は本当に詳しくないのですが、ジャニーズって確かに一時期勢いがあってすごいな〜〜って思っているときもありました(一般お茶の間ピープルとして)
でも、この頃はどうなんだろう?
私は勢いは失っている…って思っていましたよ。
数年ごとに新人は出てきますが、ジャニーズファン以外、小中学生のファン以外を取り込んでいるようには思えなかった。
男性アイドルだけだから、思っているよりジャニーズのタレントに対する偏見はあります。年があがってくるとジャニーズの誰が好きって言いにくい雰囲気はあります。
昔は通用したかもしれないあれこれが今の時代に果たして通用するのかな。

KAT-TUNの売り方もなんか解せない。
もっと早くにCD出せても良かったのに、、、でも今年に入ってのブレイクを思うと今年まで待ってよかったとは思います。
でもだから今年が一番良いタイミングだったんじゃないかな。
待たせてソーリーな売り方って、待たせすぎて腐ったらどうしようもないじゃない。
(腐るって言い方失礼ですみません)
メンバーもずーっとデビューを目標に頑張ってきてると思う。
この頃のインタビューではCDデビューにはこだわらない。。。って答えること多いけど本心じゃないと思うんだけど。
亀ちゃんの発言もめちゃくちゃこだわってるじゃん。
やはりCD出せて一人前って本人たちもファンも共通した思いだと思うし、実現する日を心待ちにしていたと思う。

すごく今つまずいた気持ち、、、。
このまま応援したいとは思うんだけど、バックが嫌なんだよね。
この頃は雑誌もDVDも見たくないし。
これで事務所の作戦は成功してるのかな?
ついていけない人もいっぱいいると思うよ。
ユニットCDだって、KAT-TUNのが出ていたら本当に応援できたのに。
順番が違う。

こんなところで吠えたって何にもならないことぐらい解っています。
でも、吐き出さないとやっていけない。
この突っ走ってきた数ヶ月はなんだったんだろう。
急に魔法が解けた気持ちです。
立派な馬車に見えていたのが、ただのかぼちゃだった、、、みたいな。

2005年09月24日

なんとも。。。

まさに、頭に一撃をくらった感じです。
本当に言葉にもならないくらい、、、。

そういえば噂では聞いてたんですね、二人のユニットのこと。
でもCDまで出すとは。

今日は3連休の初日だからのんびり寝ていたら、カメちゃんの声が。
TVがついていて、あ〜金田一の番宣かぁ明日だもんね、ってうつらうつら聞いていたら山Pとの企画CDの話が。
突然饒舌になりカメちゃんの気持ち「これはあくまでも企画で、自分はKAT-TUNで、、、あくまでもKAT-TUNでCDデビューが本当のデビュー」うんぬんというのをすごい勢いでしゃべっておりました。
バードさんも「重心はKAT-TUN」と相槌をうってくれました。
本当はCDの宣伝をすべきなのにあんなことを言わなくてはならない彼に同情しました。
言わせたのは誰?

CDを出すってこんなに簡単で軽いことなんだ、、、。
ふ〜〜ん、、、。
じゃあ、なんでKAT-TUNとしては出せないの?
ファンもきっとメンバーも待ち望んでいることなのに。
阻んでいるものは何なんだろう?
それなのに、企画であっさり出てしまう「青春アミーゴ」
題名は笑えるけど、でもぜんぜん笑えない。
布団の中で泣いてしまった。

私はKAT-TUNのファンになって本当に日が浅く、まだ半年とかそんなもの。
KAT-TUNがCD出してないのも知らなかった(!)
神様〜のDVDを見て、どうしてあの頃出せなかったのか不思議で仕方がないです。
海賊帆見てもファンはいっぱいいるし、何か理由があるのでしょうか?

山PはNEWSとして出しているし、特に問題はないと思うけど、カメちゃんはちょっと違うでしょう、KAT-TUNがどんなに人気があって勢いがあっても、一度も出していなければこの先が不安になります。
先にグループとして出していれば今回の企画はぜんぜん問題なく応援できたと思います。

グループがあっても、個別に仕事がくるのは仕方がないことだと思います。
ドラマだったり、CMだったり、映画だったり。
でもCDは違う、ちょっと違うと思うんだよね。
今回カメちゃんが一足先に出して、いくら企画だとは言ってもCDデビューはCDデビュー。
もし、KAT-TUNでデビューしたとしても、全員初めてじゃないってことに何だか残念に思います。
念願のデビューをみんなでお祝いしたかった。
だいたい、デビューなんてこの先あるのかしら?

今回のことで感じたのはあの事務所に対する不信感だけですね。
いったい誰が考えついたのか、、、こんなこと。
芸能界は厳しい世界だとは思うけど、グループのメンバーとファンと一緒に頑張って行きたい、応援したいって気持ちを簡単に裏切るんですね。
昨日はMYOUJOの漫画読んで幸せな気持ちに浸っていたのに、冷水を頭からかぶせられた気分です。

きっとこんなことで凹んでいたら、厳しい芸能界生き残っていけないと思うから、仁くんはきっと大丈夫だとは思うけど、私が大丈夫じゃないなあ。
ジャニーズのタレントを応援することがこんなに疲れるとは思ってもみなかったです。
ただ、ドラマで見た俳優さんにほれちゃっただけなのに。
彼があの事務所の人じゃなかったら良かったのに。
こんないびつな形じゃなくて、スマートに仕事が出来ているんじゃないかしら?
せっかく彼からKAT-TUNという素敵なグループの存在を知って、この頃ではどっぷりはまった生活をしていたのに。
なんだか気持ちが萎えてしまいました。

KAT-TUNや仁くんを嫌いになったわけじゃないんだけど、、、。
もちろんカメちゃんや山Pに責任があるわけではぜんぜんないんですが、
どうも気持ちがすっきりしない。
ただただ応援したかった気持ちをもてあそばれたというか、裏切られたというか。

ごくせんDVDも発売になることが決まって予約しようとはりきってたのに、、、。
なんだか今はあそこにお金を落としたくない気分。

ファン暦の長い人はぜんぜん平気なのかな〜?
それともかなり落ち込んでいるのかしら。

当分ネットもみたくないです。

2005年09月17日

ミンテレ

この頃、ミンテレ見ると淋しい気持ちになってましたが
9/14のはわりと面白かったですね。
色々ツボがありましたが、レギュラーの松本くんの「シングルベッド」を歌っている時の小窓の仁くんの顔が綺麗でしたね。
いつも小窓に映っているのは消しちゃうんだけど、今回は編集で残しました。
ニット帽かぶっていたせいかお顔が良く見えて、口元にマイクを持った手を持ってきてモニター見てたんだろうけど、何か真剣で優しそうに見ている表情がとても良かったです。
面白そうに笑っている顔じゃないのが、良かったかも。

ラグのマイアヒーも良かったし、陣内くんも微妙だったけど頑張っていたし山田優と青木さやかのコーラのCMの曲も良かった。
TMの西川くんはノリがよくて久しぶりに楽しいミンテレだった気がします。
あの出来ならもうちょっと視聴率良くてもいいと思うけど、今までが寒〜〜〜〜〜い番組だったから仕方ないのかな。
コントもけっこうオチがつまらないし、和田アキコのコントは見てられないくらい、、、。
KAT-TUNも使われ方が微妙だしな〜〜とほとんどオンエアを見ることもなく、録画した番組を早送りで5分くらい見るだけになっていましたが。

そういえばもう最終回なんだよね、今までよく続いたな〜〜と思います。
28日に2時間のSPがあるんだけど、怖いですねっ(^^ゞ
10月からは日曜日8時に移って番組名も変わるみたいだけど、、、。
KAT-TUNが出るのかどうか、、、よくわかりませんし。
今のままなら居なくても良い様な気もします。
でもせっかくのゴールデンのレギュラーなんだから、もうちょっと頑張って欲しいな。
KAT-TUN×3があればミンテレなくても、、、とは思ったけど、ああいう番組は勉強にもなるはず。

この頃、仁くんに対して感じる気持ちってちょっと複雑でどう表してよいのかわからなかったけど、少し整理ができてきたようです。
先週の少クラ見てそれが再確認できたかな。
一言でいうと素材はとっても良いんだよね。
初めてTVで見たとき、「綺麗」だと思った。
初めて演技をちゃんと見たとき、表情が印象に残った。
初めて歌を歌っているのを聞いたとき、「上手いな」と思った。
あまり先入観なかった頃の感想です。

ごくせんが終わってこの子将来スターになれるんじゃないかなと真剣に感じたし
海賊帆見てすっかり歌声とダンスに落ちちゃったし、anego見てあのかわいさにやられてしまいましたっ。
このまま突っ走ってくれるのかな〜って思うんだけど、ちょっと不安定な部分もあるよね。
ミンテレ見てるとその不安定な部分が顔を出しますね。

カメちゃんを見ていると、仁くんに持っていないものを持っていると思います。
二人はかなり正反対なのかな。
フリートークはあまり面白くないけど(ごめんっ!)なんか信頼してまかせておけるっていうか。

せっかく光るものを持っているんだから、磨いて欲しいな〜〜って思います。

2005年09月16日

秋ですね。。。

猛暑がひと段落したみたいで、秋らしくなってきました。
秋って、なんだかせんちめんたるな気分になることが多いのですが
今の私もそんな感じかなぁ。。。
まあ、ぶるーとまでは行かないのですけど、ちょっと、、、です。

雑誌は相変わらず出ていますね〜〜!
TV誌の表紙祭りはすごいですっ。
TVライフ5冊に続いて、今週はジョンとガイド、来週はカメちゃん単独!です。
他にも色々載っているらしいけど、立ち読みすら間に合わないくらいの勢いですね。
女性セブンは買ってしまいました、、、。
女性週刊誌を買うのは本当は嫌なんだけど、立ち読みもしにくいし
今回は綴じ込みグラビアでけっこう好きな仁くんだったから。
月刊のアイドル誌5冊に毎週出るTV誌を1〜3冊は買っているなぁ、、、。
雑誌代っていくらになるんだろ??
今週DVD-RAMも録画用に買ってきてるし、出費すごいですぅぅ〜〜。

今までアイドルとか好きになったことないのですが
露出がすごいから追いかけるので大変ですーー。
でも、買っても買っても何だか満たされない思いをするのは何でかな?
今年の春からこんな生活してますが、見返すこともなくなった雑誌の山を見て
なんだかタメイキが出そうです。。。

そういえば、この頃娘がのっていないなーー。
TVや雑誌で見る仁くんの髪型が嫌なんだって(笑)
銀色アッシュの髪型はすごい好きらしいのですが、あれにしてから帽子とかかぶっちゃうからあまり見れないしね。
彼女はバンダナや被り物は好きではないみたい。
パーマも濡れ髪も好きじゃないって。
2年くらい前の髪型に戻ってくれないかな〜〜って言ってます。
あとはアッキーね、あれは良かったみたいです。

私はけっこう許容範囲が広いなぁ、、、。
トシのせいかしら?
サマリーの仁くんがとっても好きなんで、あのクルクルした髪型もお気に入りだし。
最後の方でバンダナして出てきたの格好よい〜〜と思っちゃったし。
濡れ髪もセクシーだし、この頃のお髭も、男性的なSEXアピールを感じてしまいます。
でもお髭には賛成しないかも、まだ早いよ。
もうちょっと年齢を重ねてからやっても良いと思いますけど、
でも言うこと聞かないんだろうね。
被り物も似合うと思うんだけど、せっかくの顔が見えないのでTVではあまり被らないでほしいなぁ。
この頃ニット帽がお気に入りのようですが。

仁くんを形容するとみんな「ジャイアン」って言ってますね(^^ゞ
かわいいジャイアン。
でも憎まれないみたいで、仕方ないなあって感じなのかな。
KAT-TUNのメンバーは大人なのかしら?
昔はケンカとかすごかったらしいですけど(笑)

そそ、この頃寂しいのって
やはり演じる仁くんが見れないせいかも。
秋はバレーで見れるんだろうけど、なんだか心臓に悪そうで心配。
フリートークのおとぼけ仁くんも好きなんだけど
演じている仁くんと、歌って踊っている仁くんが大好きなんで。
ドラマとか映画とか始まると大変になるのはわかっているから
この秋はグラチャンに専念してほしいな〜〜とは思っているんでけど
やっぱりね、アッキーが忘れられないし。
歌もねCD出してないから歌番組も年末もSPとかも出ないんだなーと思うと淋しい。
少クラもあるけどね、
またDVD出してほしいな〜〜
ライブじゃなくてPV風なのが見たいなあ。
がんがん歌い上げる仁くんが見たい。

こんな気持ちになるのって、だいたいミンテレ見た後だよね(笑)
TVで見れるのに見た後に淋しさがつのるの、、、。
KAT-TUN×3でも始まるときっと違うと思うんですけどね。

まあ、今はあれでも10月になったらグラチャンの番組は始まるし
ごくせんSPはあるしで、、、。

でも物思いにふける季節かも、、、。


2005年09月09日

バレーボール

今日はバレーボールの話題を。
私はバレーが大好きです。
中高とバレーやっていて、成人してからもずーっと続けています。
昨日も練習でした、、、身体が痛い。
見るのも大好き♪♪
国際戦はもとより、Jリーグも全部BS、CSで見ています。
出不精なので試合を見に行ったことは一度しかないけれど(笑)

バレーは昔は日本は本当に強く、人気のあるスポーツでした。
しかし各国が力を入れてきたせいか、男女とも金メダルも取ったことの
ある国とは思えないくらい弱体化しました。
Vリーグが毎週地上波で放送されていた頃は男女ともアイドル並に人気あったんですが国際戦で勝てなくなり、オリンピックの出場権も取れなくなり、人気は落ちましたね。
バレーボール協会のゴタゴタもあったんでしょうが、その協会が考えた作戦がジャニーズのアイドルグループとのコラボですね。
何時から始まったんだろう??
V6が始まりなのかな?
それからワールドカップはコンサートの様になってしまいましたね。
バレーに興味の無いファンの子達にバレーに興味の無いアイドルをTVで見るのが嫌でした。苦々しく思っているバレーファンも多いと思います。
でも、そのおかげでTV中継はしてくれる、注目もしてくれる、多少は我慢しなくちゃ〜〜と思ってました。
でも、TV局のバラエティー的な作り方には怒りがありました。
スポーツはただその試合を流してくれれば良いだけで、変に感動させようとか作らないで欲しいと。

ひょんなことから仁くんのファンになりました。
ごくせんの終わりごろからすっかりはまってしまい、今日に至っています。
それまでジャニーズとは無縁な生活を送っておりました(笑)
それが何でこんなトシになって、ポテトとWINKUPとDUETとTVぴあを一気買いする人間になリ果てたのか(笑)
自分でも不思議ですが、、、まあそれは良いとして。

大好きなバレー
大好きな仁くん@KAT-TUN
これは相通じるものがない、別々な次元のものだと思っていました。
それが、、、、。
グラチャンの応援プロデューサー
決まった時は固まりましたね。

いやだーーー。
それだけはやめて、、、。

決まってしまったことは仕方がない。
でも、今度は不安になりました。

たたかれるだろうなーー。

KAT-TUNとバレー。
無理、絶対無理。

KAT-TUNがバレーの応援なんて想像つかない。
ガラが悪いし、興味なさそうにしてそうだし、
NEWSみたいに「てっぺん目指して〜!」カメラ目線で☆
似合わない、、、。
どう見ても似合わない、、、。
NEWSみたいな爽やかアイドルがやるなら許せるけど、、、。

そんな不安を抱えつつ、今朝アジア最終戦のビデオを見ました(昨日は練習試合のため見れなかった)
ドキドキドキ、、、。

不安で最初は変な汗もいっぱい出てきましたが、、、
見終わって、思ったより悪くなかった。

って、私がKAT-TUNファンになってしまったせいなのかな(笑)
昨日は3位決定戦で、試合の内容はあまりよくありませんでした。
準決勝のカザフ戦に負けるのもありえないしな〜〜。
日本も若手にシフトしてるし、このメンバーでの練習もあまり出来てないし
仕上がりはあまりよくないのですが、韓国も相当悪いね。
世代交代(セッターが十代?!)が最中かな、ミスが多くて試合的には微妙。

でも木村ちゃんも出てきたし、荒木エリカも出番があってよかった。
彼女のふてぶてしさは好きよ〜♪
去年のVリーグの優勝決定戦でレオにガン付けてたしな(レオの返しの方が数倍怖かったけど)
グラチャンまでに又チーム作り直して完成度高めてくださいませ。
(監督も大変よね、注目度高いから、選手ももっとバリエーション豊かにしたいだろうけど、TV局の意向も入ってくるしね、人気選手使え!とか)

、、、何かバレーを語ってしまった(^^ゞ

なんだったけ?

そうそう、KAT-TUN。

私は面白かったよ。

ただ単にバレーだけ見たかったら、お前らいいから早く試合見せろよってきっと思うだろうけど(笑)
まあ、昨日は顔見せだしね。
元気あってよかったわ。

相変わらず、ガラ悪そうで落ち着き無いのが丸見えだったけど(仁&聖)
グループ内にカメちゃんと田口くんもいるし。
けっこう応援しようっ!って気持ちは伝わってきてた感じがします。

仁くんは私的には○
あれが彼の魅力なんだよね。
嫌いな人はまったく受け付けられないだろうけど(笑)
私は昔キムタクがだめだったみたいなもんかしらね。

あんな感じで応援続けていってください。
お茶の間にはどう思われているのかな。
まあ、もともとのバレーファンはジャニーズは誰が来ても嫌だろうし。
優等生好きな人には無理かもね。

TV局に苦情殺到して、おとなしく応援されたらどうしよう?
それも嫌だな〜〜KAT-TUNやる意味ないものね。

まあ、生暖かく見つめていきます。。。

2005年09月06日

お久しぶり!!1

わぉ、気がつくと8月は終わってもう9月です!!
すっかりご無沙汰でした〜〜、夏休みは子供がいるし、仕事もめちゃ忙しかったし、、、。
でも、仁くんKAT-TUNは忙しかったようですね〜〜!
カツカツの2回目もあったし、少クラの総集編もあったし、ミンナのTVもあったな〜〜(そういえば)中旬には渡米したようですし、田口くんは「いきまっしょい」があるし。
そそ、なんと言っても26日〜28日の再追加コンサートですね!!
私は行けませんでしたが(ToT)娘が初参戦しました!
大興奮して帰ってきましたよ♪♪
何日も忘れられなかったようで、行きたい行きたいとまだ言っています。
大きな発表がひとつもなくて、寂しい思いをしてましたが(何かあると思っていたのに!)
9月に入った途端、日テレの11月からのグラチャンバレーの応援プロデューサーに就任したことが発表されましたね。
何だ、言ってよ〜〜と思いましたけど、言えなかったんですね。
さあ、これから又忙しくなるな〜〜と思いますが、ちょっと、、、です。

だって、バレーかぁって感じ。
私バレー大好きなんですよ!
バレーはいつもビデオに撮って見ています。
バレーおたくかもしれない、、、会場までは行った事ないけど。
フジでNEWSがずーっとやってましたが、NEWSは嫌いじゃないけれど
ジャニーズの応援自体いらない、、、って思ってましたから。
日本のバレーが弱くなって、応援団がつくからこそゴールデンのTVでも
やってもらえるんだから仕方がないって我慢してましたが。
でもフジの放送の仕方にはかなり不満があって、良いプレーをリプレーする所で
ちゃんとやらないし、人気のある選手を映しちゃうし
以前はメグ・カナ、この間はカオル姫。そしてNEWS。
もっとプレーみせろよ〜〜っと怒ってました。
ジャニーズの子達もあまり興味なさ気にしてる時もあるし
カメラに向かってのアピールがわざとらしくてホントイラツキます。

それがねぇ、今度はKAT-TUNなんですね。
心配だわ〜〜ww
KAT-TUNは観たいけど、バレーも好きだし。
盛り上げてくれるのは楽しみだけど、試合はちゃんと見てほしいな。
カメラじゃなくて、コートを見ていてね。
ファンの子達もホント心配、、、。
コンサートの有様を見聞きしているので、どんなことになるのかと。
一般バレーファンやお茶の間に悪い印象を当与えないでほしいです。
イメージとしては、オロナミンCの応援団かなぁ(笑)
最初はやる気無かったけど、だんだん「悔しいけど、メチャメチャ楽しいぜ」
で「元気ハツラツぅ」になってください。

そういえばオロナミンCのCM、7月8月のCM好感度調査で2位でしたね。
仁とカメちゃんは7月好感度男性タレント1位でした!!!
13歳〜17歳の女子、高校生女子、F1F2(20歳〜49歳)でも1位です!!
好感度が高いってことはまたCMに出てもらえるかな??

10月からはカメちゃんのノブタもあるし、グラチャンの特別番組もあるし
ごくせん同窓会SPもあるし、楽しいこといっぱいですが、、、
かなり落ち込んでしまいます、、、。

それは年内のデビューがないって明言されたこと。
ずーっと秋かなーーって思っていました。
ジャニーズは秋が多いから、春から今か今かと、、、。
それなのに、なぜ??!!
CDが聞きたいんですよ〜〜、仕事中に聞きたいの!
有線でも流れてほしいし、カラオケでも歌いたい。
PVが見たいし、HEYやうたばんにも出てほしい、、、。
なぜCDを出さないのかな、、、あの事務所ってホントわからない。
企画でもなんでも良いから、出して、、、。
出せば絶対売れるって解っているのに。
DVDアイドルにしてもらっても良いですから、一緒にだしてください。

今回の日経エンタメの中丸くんの言葉が唯一の希望の光です。
(仁は本心なのかな、、、)


2005年08月02日

KAT-TUN×3

仕事が急がしくて、こちらになかなか書けません!!
しかも、夏休みだしーーー!!!

はぁはぁ、書きたいことはたくさんあります♪
なんといっても
KAT-TUN KAT-TUN KAT-TUNおもしろすぎ!!

テレビ誌見てすごく期待してたんですけどっ
ミンテレのこともあるから、見るまで怖かったんです!
でも、でも、でも〜〜〜
すごく良かったーーー!!

とにかく、「KAT-TUNのこんな番組見たかった!!」って
希望がかなった感じです〜〜〜♪
これが全国放送じゃなくて地方のファンが見れないのは哀しいですね。
遅れてもやるのはまだ良いほう、、、。
関西じゃ入らないみたいですね。
まあ、あそこは別世界だしなぁ、、、、(以前住んだ時、毎日TVに芸人が出てきてビックリしたわ…笑)
今週の土曜日と2回の放送ですが、ぜひぜひレギュラー化お願いします!!
ぜしっ!!
全国放送で〜〜、日テレにメールしてこようかしら(笑)

お盆に実家に帰ったら、そちらでちょうど放送されるみたい♪
わ〜〜い、また見れるよ〜〜。
でも昼間なんだよね〜〜ダンナの親と一緒に見るのかな(笑)

今回は仁くんほんと煩くてテンション高くてオバカで、この頃のキャラと違って良かったわ〜〜(^^ゞ
ちょっと今まで格好付け?てたけど、素が出た感じ♪
歌も踊りも紹介ラップも良かったし、アンケートも面白かった。
5つのCのセクCが仁くんって当たり前でしょう〜〜って感じよね♪
セクCでPCする仁がおかしすぎっ!
MCのカメちゃん、たくまCのコーキ(幼稚園児ナイス♪)ナルCの上田クンはわかるんだけど、いやC(卑しいじゃなくて癒しねっ)とPCは反対でも良かった気がするけど、、、今流行の秋葉系の方々はゆっちを選んだのね(爆)
蛍ちゃんもオセロ白さんもとっても良かったです!
トークも面白いし、KAT-TUNのよさを引き出してもらえましたねっ。
レギュラー化のあかつきにはぜひ、また〜〜♪

もう、お腹いっぱいごちそうさま状態ですが、今週はデートですよ♪
しかも〜〜仁くんはお化け屋敷で先に逃げ出したみたい(笑)
ギターの弾き語りは楽しみだ〜〜寒くならないことを祈っています(笑)
他の面々も楽しみだわ〜〜でも一番楽しくなかった、、、って決められるのは辛いかも、、、落としどころはやっぱゆっちかしら、、、??それとも〜〜?!
とにかく楽しみです!次は野球延長無しなのでこの間みたいに眠くならないはずっ!!

JUNON買っちゃいました〜〜
また写真は載ってないんだけど、妄想系の「ちょい不良ランキング」です。
JUNONだからジャニだめだし、いっちー、徹平ちゃん押しなんだけど、ごくせん人気は無視できないって感じですね〜〜♪
仁、カメちゃんともランキングインしてましたよ〜〜♪

教室の後ろにいて欲しいちょい不良 1位仁、2位カメちゃん
クールなちょい不良 1位カメちゃん(ダントツ!!)
正義感バリバリのちょい不良 1位仁
好きなちょい不良キャラ 1位小田切竜 2位矢吹隼人 なぜか8位に黒沢明彦

二人は「太陽と月」なんですって。
クールで大人っぽい竜に
彼氏にしたいヤンキーNo.1との呼び声高い赤西仁演じる矢吹隼人
の最強ツートップだそうです(^。^)

理想の不良グループ
責任感の強いリーダー 赤西
ムードメーカー    龍一(w-ins)
ヒョウヒョウの    輝(Lead)
ケンカ上等の     右典(FLAME)
参謀役        亀梨
っだそうです〜〜(笑)
このメンツのビーバップでも見たいですね♪

赤西くんが「おい、行くぞ!」って声をかけるといっちー、もこみち、右典(FLAME)がものすごい勢いで相手をぼこりまくり、小出くんやカメちゃん、慶太(W-ins)が「大丈夫?」なんつって優しくフォロー、、、。
すごい妄想しまくりですぅぅ〜〜いや〜みんな優しい不良系キャラ好きなんですね!!