育児

2006年03月29日

バギーのその後

バギーのその後をお知らせします。

まず、

おんぶっこバギー

まだ彼女には底が深くて、座布団が必要です。
そして、カゴ状態なので、起きているときはいいのですが、
寝て、顔が前にだらーんとなると、
へりに首がのっかって苦しそう、に見えます。
本人は寝ているので、苦しくないかもしれませんが。

もうひとつの、

かるいdeちゅ

これは本当にすいすい。らくらく。
車輪は前も後ろも、こぶりで太めのが2つずつ、
計8つ、ついていて、
安定感もあるし、小回りもきく。
方向転換もばっちりです。おまけに場所もとらない。
そのうえ高くない。5000円もしなかったと思う。
ただし、荷物を乗せるアミがないのが残念なところ。


どうしても座るのをイヤがって、
いつもベビカーにのせるのが大変。
そして、時にはおんぶもしてみたいのよ。
 (そういう人はあまりいないかも)
という方には、おんぶっこ。

そうでもなければ、かるいdeちゅがおすすめ。

重さはどちらも同じくらいなので、
あまたれちゃんを乗せたまま階段を上ることもできました。
(現在8600グラムくらいです)

これはかなり驚きの使いやすさでした。

  注目度は、、、やっぱりおんぶっこ、ですなぁ。

nananana0153 at 17:56|この記事のURLComments(2)TrackBack(0)

プロはさすが

a29db7d9.JPG


私の高校時代の同級生が遊びにきてくれました。

私の結婚式以来、なので、
あまたれちゃんに会うのは初めてです。
彼女は6年くらい幼稚園の先生をしていて、
今は保育園勤務。四月で四年目のベテランさん。

あまたれちゃんは初めて会う人には、
ちょっと離れたところから微笑むことはしますが、
まず、抱っこされたりなどのスキンシップは、
完全拒否して号泣。
なのに、彼女には五分もしないうちになついて、
ひざによじのぼったり、
お茶をひっくり返してやろうと手をのばしたり。

まるでうちの旦那と間違えてるんじゃないか?
ってくらいに、すぐ仲良くなってました。

そしていただいたおもちゃがコレ。
布製の機関車の形をしていて、
荷台部分に、
指人形のあんぱんまんキャラクターがぎっしり。

真正面の顔は嫌がって泣いていましたが、
彼女のやさしい言葉がけによって、克服。
やっぱ、保育士さんは違うなぁと感心しきりでした。

って、私も保育士やってたんだけど、
忘れちゃってる、というか、
我が子には甘いというか。。。

「私から離れなくって困るのー」って愚痴ってたけど、
そのようにさせてたのは、何を隠そう、

   この 「わたくし」 だったのか!

nananana0153 at 17:40|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2006年03月26日

熱が出た

うすぐもりの日曜日

あまたれちゃんが初めての熱を出しました。

気づいたのは22日午前。
1回目の食事の後、授乳していたら、
腕にあたる彼女のくびすじがなんだか熱い。
測ってみると、7.5でした。

その後、順調に上がり続け、夕方には、8.6に。

幸い、旦那が唯一の休みの日だったので、
小児科へ行きました。

おそらく、突発性発疹でしょう、とのことでしたが、
まだ発熱初日、ということで、
このままさがらないようだったら、また土曜日に、とのこと。

ここの小児科の先生はとても穏やかで、やさしそうで、
バーバパパのような雰囲気です。

解熱剤はなるべく使わない、
それはなぜか、
また、薬の与え方、などなど、とても丁寧に教えてくれました。

解熱剤は基準として、8.5以上の発熱で使用するそうですが、
比較的元気で食欲もあり、普段とあまりかわらなければ、
薬でおさえるのではなく、熱を出させたほうがよいとのこと。
極端なことをいえば、7.5でも、機嫌がかなり悪い、
ねない、食欲がない、などの様子がみられれば、
解熱剤を使う、とのこと。

「ま、冷蔵庫で1年は持つからお守りと思ってとっときなさいね」
と、笑顔で、説明を終えられました。

土曜の夜からようやく熱がさがり、
あまたれちゃんは今、発疹にまみれてちょっとブサイク。

なにはともあれ、熱が下がって本当によかった。

これで抗体がひとつ、できたね。

土曜日の診察では、血液検査をしたのですが、
あまたれちゃんはかなりイヤだったようで、
結果を聞きに再び先生の前に座ったとき、
あわてて私にしがみついてきました。

そのあわてぶりがとっても笑えてしまった。
ごめんよ、あまたれちゃん。

よく頑張ったね。

nananana0153 at 20:16|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2006年03月14日

バギー買いすぎ

fe71f49a.JPG

バギー買いました。
お友達とおそろいの、「おんぶっ子バギー」

機会があるかどうかは別にして、
なぜか、おんぶできるようになっています。

もうひとつは、こちら、
「かるいdeちゅ」

かるいで



ふたつも買ってしまった。

あーたくさん散歩いかなくちゃ!

と思ったら、昨日も今日も、雪がちらつくほど寒い!
二台とも、玄関で待機です。

nananana0153 at 16:59|この記事のURLComments(2)TrackBack(0)

2006年03月10日

君の名は・・・

dde068bf.JPG

今朝から、突然、名前を呼んだら、手をあげるようになった!

前から、片手をあげたり、両手をあげて
「ばんざい」はしていたあまたれちゃん。

「あまたれちゃーーーーん」と大げさに呼ぶと、
8割の確立で、「はーい」と手をあげてくれる!

おおお。

うれしくて、何回も繰り返してます。

(やまだはなこちゃーんって呼んでも手をあげてたけどねん)


nananana0153 at 16:06|この記事のURLComments(2)TrackBack(0)

2006年03月04日

つかまり立ちの次には

600d2caf.JPG


今日はとてもあたたかい 梅の開花が楽しみだ

あまたれちゃんは、機嫌がよいと、
顔をくしゃくしゃにして、
鼻をピスピスならします。

大人がまねすると、鼻水が飛ぶくらいの勢いです。
そして、実際にまねしてみせると、負けじとまた鼻をならします。

ところで、さきほど、あまたれちゃんが伝い歩きをしました。

彼女はリモコンが大好きなのですが、
テーブルの上にあるリモコンをとろうと、
まずは座卓につかまり立ちしてリモコンを手にいれ、
(うちはイスではなく、座る生活です)

離れたところにまたリモコンを置いて
彼女を誘うと、よたよたしながら、とりにきました。

おお、また進化した。



nananana0153 at 21:05|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2006年03月01日

将来は

ピアノ


うちのPCは、引き出し式電子ピアノの上においてあります。

普段は、「ピアノ」ではなく、「PC台」として活用。

抱っこしろと泣くので、
ひざにのせてブログをかいていたら、
今度は、遊べと、手を引っ張る。

思いついて、引き出しをあけて、鍵盤を出してみたら、
音が出るので、楽しいらしく、ばんばんたたいで遊んでます。

気のせいか、
ベートーベンの「運命」に聞こえるのは、私の耳が悪いのか?

将来はピアニストか? なんて、バカ親ぶり炸裂。

小さいうちは、夢を語り放題で楽しいです。
いつか現実に気づくんだろうけど。


nananana0153 at 19:02|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

初つかまり立ち

9d8d70a6.JPG


一日雨 ほんと、やんなっちゃうくらい雨

今日は、ベビサの日でした。
なぜか、ベビサの日って雨になります。

それは私が雨女だからなのでーす。

さて、今日、あまたれちゃんは、初めて自分ひとりでつかまり立ちしました。

気づいたら、立ち上がってた。

このあと、座卓で座って家計簿をつけていたら、
やっぱり、自分でテーブルにつかまって、
たちあがって家計簿をのぞきこんでいた、あまたれちゃん。

あ、母の無駄遣い、ばれちゃった?

ますます活発になりそうダ。

おなか部分が白いのは、腹巻をしているからなのです。



nananana0153 at 18:52|この記事のURLComments(2)TrackBack(0)

2006年02月27日

おまる

c1c2580e.JPG


とってもよい天気 昨日の大雨がうそのよう

おまるを購入しました。
ケロケロおまるです。

うちのトイレに、


「かえるが様式トイレにまたがっているシーン」
の絵葉書がはってあるのと、

あまたれちゃんのほっぺがたれすぎて、
アニメのケロロ軍曹に似ていることから、
ケロケロおまるに決定。

本当は、スワンおまるがよかったんだけど、どこ探してもなかったのだ!

(実はひとつ、みつけたのだが、送料が高くて断念)

さーて、気に入ってくれるかなー。






nananana0153 at 11:03|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2006年02月15日

ベビーサイン教室

755f655c.JPG





教室にてニッコリ


今日はベビーサイン教室の日でした。
先生は、日本ベビーサイン協会(NPO法人)の吉中みちる先生。
もわっとする陽気のなか、お友達とベビーカーにておでかけ。

教室では、手遊び歌をうたったり、
ゾウやキリンなど鼻や首が動くしかけのペープサートを楽しんだり、
さながら、保育園のお遊戯時間のよう。

総勢20人ほどが、円になって参加するんだけど、
みんなサインよりも、お互いしゃべることが楽しそう。

先生、毎回、いろいろ作ってきてくれるのに、
なんだか、あんまり話も聞いてないし、いいのかなぁ。

将来、タッチケア教室開催を目指す私としては、
ちょっと悲しい面もあるのでした。

肝心のあまたれちゃんは、
「おはよう」
「おいしいね」
「おっぱい」
「もっともっと」
などを母である私が、みせてはいるものの、
まったく、やる気配なし。
にやーっとはするんだけど。
食事のときの「もっともっと」は、机バンバンだし。

でも、ちょっと前に手話をかじった私としては、
口から発せられる「言葉」以外に、
意思や意志の疎通がはかれる手段、つまりここでは、
ベビーサインがあるということがおもしろい。

ま、一般的に、母親は子どもの気持ちを汲み取ることが上手というけれど、
ぽってりとした小さな手で、たどたどしいしぐさをみせてくれる、
そんな日を待ち遠しく思うのでした。



nananana0153 at 21:21|この記事のURLComments(6)TrackBack(0)