ウォーミングアップで雲取山

日曜は久しぶりに山友と山に行きます。山友は久しぶりの登山なので軽めでしかも涼しい場所というので思案して立山にしました。ただ立山だけだと個人的に歩き足りないので今日はウォーミングアップ?を兼ねて1年ぶりに雲取山に行ってきました。

01
いつもの小袖駐車場に車を停めてピストンです。日中はにわか雨の可能性があるという予報でしたので、昼前に下山するつもりで登ります。

02
04
標高差だけみるとブナ立尾根や合戦尾根と同じくらいですが、距離がある分登りは楽です。

05
今日も暑くなりそう

07
ずいぶん賑やかな看板が目印の登山口

08
水場の水は結構細い。でも冷たくて美味しいです。

09
殆ど人が居ないのが拍子抜け

12
今回は七ツ石も小屋も寄りません。

13
誰が名付けたのか不明なダンシングツリー

14
今年度いっぱいで奥多摩小屋とテン場は閉鎖されます。闇テンが横行しそうな気がしまくる。

15
山頂の避難小屋が見えてきましたね

17
休憩込で2時間50分ほどで山頂。やはり誰も居ない。しかも雲が出てきて展望もイマイチ。とりあえずご飯を食べて休憩しましたが、誰も来ないので下山します。

18
稜線が雲につつまれる~

19
クルマユリ発見

21
ダンシングツリーさんさようなら。

22
下りは1時間半ほどでした。帰りはそこそこ人とすれ違ったのでちょっと時間が早かっただけのようでした。

23
暑くて汗だくなのでのめこい湯へ。ここも久しぶりだぁ

24
まだ昼前なので結構空いていて快適でした。

25
湯上りにそばを食べて帰宅。明日へ備えます。

烏帽子小屋で今年初テント

3連休の土日を利用して裏銀座の入り口にあたる烏帽子小屋でテント泊してきました。ゆるキャン△&ヤマノススメの実践ですねw。
01
今年3度目の北アルプスは裏銀座縦走路の一部

02
03
04
06
黒部ダムに次ぐ堤高を誇る高瀬ダム。七倉からタクシーまたは徒歩移動。

08
トンネル内部

13
北アルプス三大急登のブナ立尾根を登ります。登った感じだと標高差は黒戸尾根が断然上ですが、平均斜度はブナ立尾根の方がキツイ気がしました。

14
6番で一休み

19
2500mでも風無いと暑いのなんの・・・。小屋までのラスト100mの登りは心が折れそうでした。

21
ひょうたん池のほとりにテント設営

22
小屋に戻ってお昼。あまりの暑さにバテバテで動きたくありません。

26
気を振り絞って烏帽子岳へ向かう途中のコマクサ群落

29
ニセ烏帽子から望む烏帽子岳。奥には立山と劔岳も見えます。

32
重い足を引きずりながら山頂に到着。

33
風に吹かれながら景色を堪能してテント場へ

38
夜のテント場から見た天の川

テント場に戻ってくると周りにテントが増えていて、その方たちに食事に誘っていただきました。私のほかにもいた単独の方も一緒に楽しい時間を過ごさせていただきありがとうございました。

39
翌朝雲海に登る御来光

41
この日は野口五郎岳へピストンです。

48
コマクサ可愛~

49
三ツ岳の三角点

51
三ツ岳から水晶岳を望む

55
野口五郎岳登頂。昨日一緒に食事を楽しんだ単独の方にお会いして写真を撮っていただきました。この後は高天原へ向かわれるということでここでお別れ。

56
表銀座縦走路の稜線

58
笠ヶ岳から水晶岳

60
下に見えるのは五郎池

61
野口五郎小屋で休憩中

63
さあ戻りましょう

65
登山道でライチョウが砂浴びしてます。ヒナもカワイイ。

67
今回もライチョウに会えて幸運でした。

69
三ツ岳西峰の信州側を巻くお花畑ルートを戻ります。

74
テント場に戻ってきてさっそく撤収。

77
暑すぎるブナ立尾根を降りたら七倉山荘で汗を流して人心地。

78
空腹に我慢できずざるそばを注文しました。

今回は猛暑のせいで山の上でも風が無いと暑くて初日の登りはバテバテでした。天気自体には恵まれて絶景を堪能できましたし良い山行なのは間違いありませんがとにかく暑かったです。
詳細はヤマレコの方をご覧くださいhttps://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1526505.html


平湯でのんびり

今週はさすがに山に行ける状況ではなかったため温泉でのんびりしてきました。場所はいつもの平湯温泉の山荘湯乃里です。下呂や高山は避難指示が出てましたが、奥飛騨は雨がふったりやんだり程度で平和でした。土曜の16時くらいに宿に到着してみると他の客はいません。この日は私を含め17人が宿泊予定だったそうですが、16人がキャンセルしたせいで私一人の貸し切り状態でした。東京から平湯までも殆ど雨は降ってなかったのですが、東京からのお客もキャンセルしていたそうです。私としてはのんびり静かに温泉を堪能できたので良かったのですが、宿としてはガックリでしょうね。
01
実にひっそりとしてます。

02
他に宿泊客も居ないのでお風呂の写真撮りまくり。

03
04
05
十分温泉を堪能させていただきました。

06
帰りは道の駅蔦木宿の温泉へ。道の駅としては何度も寄ってますが一度も利用したことがなかったため今回初めてです。結構広いし放流式のかけ流し風呂もあって600円なので中々です。これからは近くの山に登った帰りに利用したいと思います。

07
風呂上がりのソフトクリーム

今週は久しぶりにのんびりしましたが、来週は3連休。どこに行こうか考えなくては。

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: