2005年03月20日

うーん

いつもどうり出社すると何かが違うと感じる。
ああ今日はあの子はお休みか。

そう思って席につく。

あの子は自分が好意をもっている人。
彼女を朝見て話しかけることが毎朝の楽しみ。
その日課ができないのは残念である。

パソコンに電源を入れてぼーとしているととある言葉が耳に入る。

「×××さん結婚するんだって。」

・・・。
嘘だろう?
さらに話を聞いていると・・・彼女はこの春に会社を辞めるそうである。
結婚退職・・・。


その日の仕事は何も覚えていない。
ただ時間が過ぎることを待つばかり。

家に帰りとある曲が流れる。

「桜の花びら散るたびに届かぬ思いがまた一つ〜」

何も行動を起こさないままで何もできない。
そして待つばかりでは他人に奪われるだけ。
嫌にわかった春先のことだった。。。



・・・リハビリにもならないなorz
昔、少しだけ小説を書いていた時期がありました^^
大学生のころなんですけどね。
就職してから忙しくて書くことをやめました。

また何かを書きたいなと思ってリハビリ開始。
文章能力ないな自分と思いながら趣味に走るのでした(ノ∀T)アター
nanase72 at 13:39│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔