どーも、たかおっちです。

日曜に珍しく時間がたっぷり取れたので
弄り出したら止まらないシナンジュスタインをひたすら作っていました。
スタイン+キュベレイ+ティターンズ風味・・・と
我ながら困った組み合わせを選んだお陰で・・・
・・・
・・・・
・・・・・
・・・・・・楽しすぎてやばいです! 

模型って完成後の評価も楽しみですが
あ~でもない、こ~でもないと試行錯誤を繰り返している段階が
一番楽しいんですよね~。

mg-sinanjyu-stein-build (30)
 
前回は爪先をキュベレイみたいなトンガリに変更しましたが
今回は脚にもキュベレイ風の追加外装を取り付けました。
まぁ、この時点では本当に付けただけです。
 
上側はパテで成形するつもりだったのですが
運悪くエポパテを切らしてしまいまして・・・
慌てて近所の家電量販店に走ったんですが
タミヤのしかないんですよね~・・・
愛用のWAVEが無いのでヨドバシにて注文、届くまでは
パテの要らない場所を進めます。

mg-sinanjyu-stein-build (31)
 
という訳で肩です。
画像のように縦向きに装甲を取り付けたいと思います。

mg-sinanjyu-stein-build (32)
 
ボディへの取り付け部はキットパーツを使うのが一番安定するので
こんな感じに分割して必要な部分だけ使います。

mg-sinanjyu-stein-build (33)

白いパーツに底板を貼り付けて位置決め用に真鍮線で仮固定。

mg-sinanjyu-stein-build (34)
 
とりあえず固定はできるようになりました。
これ実はギャプランTR-5フライルーのオマージュです。
形状は全然違いますけどね~。

mg-sinanjyu-stein-build (35)
 
シナンジュのパーツしか使っていない肩ですが
全然違う見え方になりましたね~。

mg-sinanjyu-stein-build (36)
 
さっきのままでもスマートでいいのですが
キュベレイのバインダーをどこかに使う事に決めたので
色々とパーツを作ったり流用してバインダーの接続部を作ります。

mg-sinanjyu-stein-build (37)
 
箱組みしたバーニアボックスの上部にバインダーの受けを埋め込んでいます。

mg-sinanjyu-stein-build (38)

こんな感じになる予定です。

mg-sinanjyu-stein-build (39)

違和感半端ないっす・・・OTZ

mg-sinanjyu-stein-build (41)
 
接着しちゃうと修正が大変なので仮止め。
ん~・・・どうでしょう?
バインダー載せると重さに負けるので、テープなしで仮保持できるように
ちょっと考えます。

mg-sinanjyu-stein-build (43)
 
考えている間にパテが到着したのでモリモリしていきます。
エポパテは固まるまで時間があるので
粘土みたいな感覚である程度カタチを作っておくと
後で削る時にラクです。

mg-sinanjyu-stein-build (45)

パテは乾燥後にひたすら削って形状を出しました。
曲面は難しいです・・・

肩はジョイント部を挟み込みにして、なんとか接着無しで保持できるように・・・
最終的には接着する予定ですけど磁石接続とかにする方がいいのかな~??

mg-sinanjyu-stein-build (46)

バインダーの主張がスゴイ・・・
スタインさんが完全に食われてます。

mg-sinanjyu-stein-build (47)
 
スタインさんの直線デザインをどこまで弄っていいのか・・・
スタインじゃないシナンジュ使えよ!曲線多いし!と何度も考えてしまいますが
スタインから派生する機体としてオラ設定で決めてしまったので
もう後戻りはできないんですよね~。

慎重に範囲を見極めながら、
スタインとしてもキュベレイとしても見られるようなMSに仕上げたいと思います。

それでは、今回はこの辺で~ノシ