どーも、たかおっちです。

最近、鼻がムズムズしますね・・・
そろそろ花粉の季節でしょうか?
私、重度の花粉症でして、冬以外はほぼ何かのアレルギーで鼻炎になります。
最近は悪化してきて食べられるフルーツの種類も減ってきました。
まぁ、食べてもかゆいだけで体調不良にはならないんですけども・・・

それはさておき、珍しく2日続けての製作記UPです。

mg-sinanjyu-stein-build (65)
 
どんどんキュベレイ感を増していくスタインですが
ついにリアスカートをキュベレイのものに変更します。
とりあえず真っ二つに切断。
断面をパテで埋めて行こうと思います。
それと同時に他のキュベパーツのモールド(青とかピンクの)を
パテで埋めて消していきます。
 
mg-sinanjyu-stein-build (66)

mg-sinanjyu-stein-build (67)

断面の方はいつものエポパテで。
モールドの方はポリパテを使用しました。
全部エポパテでもいいんですけど、エポは硬くて削りにくいので。 

mg-sinanjyu-stein-build (68)
 
乾燥させてからはひたすら削るだけ。
ポリパテの方はやはり何カ所か気泡が入ってしまいましたね。
とりあえず今はこのままで、後程サフを吹いてから修正します。

そもそも、キュベレイ感を出したいのになんでモールドを消すのか・・・
これは形状はキュベレイでもディテールはスタインに合うようにしたいからです。
実際のところ、直線基調なスタインのディテールを
曲面に表現するのは無理があると思いますが、
あからさまにキュベレイのディテールをそのまま使うのは
なんとなく気が引けてしまいまして・・・ 

mg-sinanjyu-stein-build (69)

では、リアスカートの取り付けです。
スカート側にはあらかじめポリキャップを埋め込んでおきました。
本体側はこんな感じになっているので、接続軸を変更します。

mg-sinanjyu-stein-build (70)

元のボールジョイントを切り落とし、
フンドシ部に3mmプラ棒を設置しました。
内部フレームは干渉する部分をガシガシ削り落としています。

mg-sinanjyu-stein-build (71)

で、サクっと取り付け完了。
うん。虫っぽい。

mg-sinanjyu-stein-build (73)
 
ついでと言ってはなんですが、太ももの接続部にパイプをはめて
脚を伸ばしておきました。

mg-sinanjyu-stein-build (74)

圧倒的なキュベレイ感じゃないか、我がスタインは・・・!

mg-sinanjyu-stein-build (75)

そして今日も肩パーツをちょっと弄ります。

mg-sinanjyu-stein-build (77)

ビルダーズパーツのスラスター3が250円と格安だったので
そこからチョイスしました。
塗っちゃうとほぼ見えない位置ですが、
これで上側と下側の隙間も埋まりましたね。
肩は残り15%くらいで形状が決まりそうです。


そろそろ顔とかにも手を入れていかないといけないんですよね~。
イメージは決まってるんですが
スタインの顔ってイケメンなんで勿体ないような・・・

とりあえずアゴ引けないんで首を伸ばすところからですね。

それでは、今日はこの辺で~ノシ