どーも、たかおっちです。

お待たせしました!
3/4日ぶりのシナンジュスタイン製作記です。 
うん。待ってないかもしれないけど気にしない方向で。

一応忘れてしまった人の為に補足を・・・

ベース:シナンジュスタイン
素材:キュベレイ
イメージ:キュベレイ感とティターンズ感を混ぜたシナンジュ
 
こんな感じで作っておりました。

mg-sinanjyu-stein-build (96)

で、前回の最後はこんな感じでした。
悪ガンダム顔と圧倒的なキュベレイ感・・・

まぁ、アンバランスなんで行き詰って休止していた訳ですが
オーバーフラッグの製作も終わって
改めてじっくり眺めてみたんですよね~。

・・・
・・・・・・うん。キュベレイにするのは無理すぎる。

いや、むしろキュベレイにしてしまうのなら
外装を全部取り換えれば良かった訳で・・・
あくまでも「シナンジュスタイン」である事を意識したのが失敗だったのか?

そんな事を悶々と考えながら右往左往していました。

まぁ、それが結局どういう方向性になったのか・・・
作業的にはあまり進んでいませんが
まぁ見てやってください。
 
mg-sinanjyu-stein-build (100)

とりあえず、手を付けていない胸回りを弄りながら
新しい方向性を見つけようと思いまして。
プロッターでプラ板を切ったりしたいました。

mg-sinanjyu-stein-build (101)
 
スタインは胸がやや控えめなので
どかーんと勢いを付けてやる予定です。

イメージは・・・ギャプランとかそっちですかね。
ギャプラン好きなんですよ~。

mg-sinanjyu-stein-build (102)
 
箱組みを進めつつ、隙間を埋めていきます。
下の白い部分はスタインの脚部スラスターを切り刻んだものです。
方向性を見失っていた頃なので
キュベのバインダーはバックパックに移設されたりしてます。
でもこの位置もバランス悪いし、形状も合わないんですよね。

mg-sinanjyu-stein-build (103)

んで、胸周辺をガツガツとプラ板で構築していった結果こうなりました。
うん。貧相な胸が一気にマッシヴになりましたね。
ディテールとか全然まだですけど
大枠としてはいいんじゃないかな??

mg-sinanjyu-stein-build (105)

まぁ、ちょこっとプラ材で凹凸を付けたり。
結局どうしたいんだ・・・

mg-sinanjyu-stein-build (106)
 
で、キュベのバインダーを取っ払ってみると・・・
こっちの方が似合うじゃないか・・・OTZ

mg-sinanjyu-stein-build (107)
 
目立つバインダーこそ無くなりましたが、キュベレイ感は各部に残ってます。 
しかしまぁ、直線的になっちゃいましたね~。
今までキュベレイ推しだったのが、ティターンズ推しになった気がします。
バインダー使わないんなら接続ブロックを兼ねていた肩の外側もいらないので
そっちも作り直すかもしれません。

そもそもですね、
スタインをジオン系の曲線デザインにしたMSってシナンジュじゃないですか。
答えは既に出ちゃってますよ・・・

という訳で、方向転換&作り直しです(笑
今までの図案(脳内)を一旦消して、新しいイメージを構築します。
カッコ良く言ってみましたが、気まぐれです。ゴメンナサイ。

それでは、グダグダですけど今日はこの辺で~ノシ