どーも、たかおっちです。

なんか色々やらないといけない事があるのに
イマイチやる気が起きません。
疲れているとこんな感じになっちゃうので
どこかでリフレッシュしないといけませんね~。
もしくは大散財して気分転換するとか(笑

mg-sinanjyu-stein-build (151)

シナンジュスタインは今回からディテール工作に入ります。
とりあえず足りないパーツをプラ板で作っていく作業です。
最初は胸のダクト。Z系のMSをイメージして薄いのを作りました。
画像は途中ですが、こんな感じです。
 
mg-sinanjyu-stein-build (152)

ゼータ系のMSはここがカッコイイと思うんですよね。
なんか尖ってていいじゃないですか・・・

mg-sinanjyu-stein-build (154)

引き続き細かい部分を作っていきますが
事前に画像のようなプラパーツを用意しておきました。
サイズ違いのプラ棒を組み合わせてから金太郎飴のようにカットしています。
厚みはバラけてしまうので沢山作って近いサイズを選んで使います。

mg-sinanjyu-stein-build (146)

まずは最初に作ってから放置されてたスリッパです。
ここはあまり細かいディテールを入れたくないので
アウトラインを変更しつつ、凹凸を設置。
後はプラ材を埋めたり貼ったりしています。
これくらいで一旦止めて、後は全体のバランスを見ながら調整します。

mg-sinanjyu-stein-build (155)

次にシールド。
裏面から工作開始。
白一色で解りにくいとは思いますが、先ほどのプラディテを貼ったり
プラ材ブロックを作って貼り付けたりしています。
スジボリは後でまとめてやるのでひたすらプラ材と格闘しています。

mg-sinanjyu-stein-build (156)

表は面が大きいので、少し凹凸を付けます。

mg-sinanjyu-stein-build (157)

接着して乾いたら微調整で削りますが
大体こんな感じになります。
これにスジボリや穴ディテを追加して密度を上げていこうという目論見ですね。

mg-sinanjyu-stein-build (158)
 
何分重量の負荷が一か所にかかってしまう構造なので
重すぎないようにしないといけませんね。
でもまぁ、いい感じになってきた気はします。

mg-sinanjyu-stein-build (159)
 
素体のスタインが何故かシンプルなディテールなので
必要以上に増やさなくてもバランスが取れそうで幸いですね。
私、ハイディテール工作は本気で苦手なので。 

明日からも引き続き自作部分のディテール工作です。
次はとりあえずライフルですね。
リアスカートの件もまだ決定していないので
このまま行くかどうか判りません。
スクラッチしたいけど時間の都合もありますしね~。

そんな訳で今回はここまで!
次回も頑張ります。
それではまた~ノシ