どーも、たかおっちです。

ここ最近物欲が爆発してきまして
「あれ欲しい!」「これも欲しい!」でやばい事になっています。
特に今欲しいのがカメラ。
愛用のペンタックスK-01は2014年3月に買ったので
既に丸三年使っています。
コストと性能のバランスのいいエントリーモデルで
自宅で落ち着いて物撮りをする分には今でもさほど不満を感じませんが
屋内での手持ち撮影が苦手な事や、AFの弱さに悩まされるようになってきました。
Kマウントのレンズが手元に3本あるので
買い替えるとしたら同じペンタックスの現行モデルだよな~。と
調べだしたらもう止まりません(笑

嫁様の反対もあってまだ決断できませんが
きっと近いうちに買います・・・物欲は止まらないのです。

mg-sinanjyu-stein-build (160)
 
さて今回もディテール工作。
まずはライフルを進めていきます。
こちらのディテールはプラ棒とハーフパイプの組み合わせ。
こんな感じでやっていきます。
 
mg-sinanjyu-stein-build (174)

続いて三角棒とプラ棒を組み合わせて・・・

mg-sinanjyu-stein-build (175)
 
銃身の先端付近に貼り付け。
さらに凹んだプラ棒にもう一段段差を付けて立体感とやらを醸し出します。

mg-sinanjyu-stein-build (176)
 
似たようなものを他の場所にも貼って、
細切りプラ棒なんかもペタペタしてほぼ完成。
何気にライフルが合体する事に気付いたので・・・

mg-sinanjyu-stein-build (177)

こんなおバカな持たせ方にも挑戦。
さすがに片側だけ重くて傾きます。

mg-sinanjyu-stein-build (178)

スラスターユニットもペタペタ攻撃です。
前回作ったディテールパーツも使います。
ちょっとのっぺりしてますが、ここはスジボリでカバーするつもりです。

mg-sinanjyu-stein-build (193)

次はシイタケを造って・・・

mg-sinanjyu-stein-build (194)
 
スリッパの隙間を埋めていきます。

mg-sinanjyu-stein-build (195)
 
裏面も見えるのでスリットプラ板でカンタンディテール。

ここで使ったシイタケの作り方をツイッターでまとめて公開しています。
せっかくなのでここにも埋め込んでおきますね。



では、今回はここまで!
カメラの物色しつつ、そろそろ高石模型祭りの準備も始めます。
新しい名刺を作って、持って行くプラモ選ばないと・・・

それではまた~ノシ