どーも、たかおっちです。

相変わらず牛歩なヘイズルを横目に、
そろそろ何かしら完成したものを見ないとモチベーションが保てないので
先週福井県立恐竜博物館で買ってきた
ティラノサウルスのフィギュアを塗る事にしました。

dino (2)

モノはコレです。
塗装前提のキットなので真っ白。
付属の水性アクリル塗料を使ってもいいんですが、せっかくなので
以前から使いたかったシタデルを使ってみます。

しかし、シタデルって色の名前が非常に解り辛い・・・
色々サイトを回って、色見本をガン見して選びました。

sitadel (1)

ベースカラー4色、レイヤー1色、シェイド1色。
お高い塗料なので最低限です。

sitadel (2)

水性塗料で、食いつき最強らしいので下地処理もせずにガンガン筆塗りしていきます。

sitadel (3)

ここまでベースカラーです。

sitadel (4)

シェイドでフィルタリング。
で、この後レイヤーを少し塗って、爪と歯は付属の塗料で。

台座は木製のベースを使用するので、そちらも軽く塗装して完成。
本体2時間半、ベース1時間くらいですね。

citadel (2)

で、こんな感じになりました。
うん。シタデルすんげー使いやすい。
臭いが無いのと筆ムラが出ないだけで満足です。

citadel (3)

でもまぁ、これでガンプラ塗ろうと思ったら結構大変ですね。
主にコスト的な面で。

そんな訳で、製作の過程(塗ってるだけですが)を動画にしてUPしました。
良ければご覧くださいませ。

>>>>ようつべ

ではでは、引き続きヘイズルの製作に戻ります~ノシ