どーも、七式です。
F2ザクが完成してからチマチマ再開していたZIIですが・・・

mg-rezel-build2 (24)

無事にメガビームライフルを持つことが出来ました~。
個人的に絶対やりたかった逆手持ちも再現。

mg-rezel-build2 (29)

ついでにLEDを埋め込んで光るようにしました。
砲口はLEDが奥まっているので見やすいようにプラ棒突っ込んでます。

では、ここまでの過程を紹介しましょう!

mg-rezel-build2 (12)

・・・と、その前にバックパック中央にフィンを取り付け。
イカのミミみたいですね。

mg-rezel-build2 (9)

取り付け箇所を1.0mmで彫って貫通させて・・・

mg-rezel-build2 (10)

プラ板を差し込んだだけです。
工夫も何もない・・・OTZ

mg-rezel-build2 (13)

気を取り直してライフル。
長さに関してはかなり悩みましたが、Zプラスのスマートガン並のロングバレルにしました。
せっかく自作するんだから、ハッタリが効く方がいいと思いません?
変形させる可能性(ほとんど無いですけど)もあるので
ベースにしたのはキットのシールドです。
シールド裏の銃口をカットし、プラ棒で全長を決めました。

mg-rezel-build2 (14)

ここから先はお馴染みのプラ板工作です。

mg-rezel-build2 (15)

切り出して、貼り合わせて厚みを確保。

mg-rezel-build2 (16)

毎度の事ですが、これが側面パーツになります。

mg-rezel-build2 (17)

側面を固定したら、天面をプラ板で塞いで箱組に。

mg-rezel-build2 (18)

裏面はなんとなく裏面っぽいディテールを。
砲身が半分見えるのがお気に入り。

mg-rezel-build2 (19)

mg-rezel-build2 (20)

このパーツの意味がイマイチわかんないんですけど・・・
とりあえず必要なので作りました(マテ

mg-rezel-build2 (21)

グリップの位置や解釈は色々あるのですが、
とにかく持たせにくい武器なので持ちやすくなるように可動式グリップに。

mg-rezel-build2 (22)

mg-rezel-build2 (25)

ピンクのプラパイプが内径5mmなのでX-BASE用LEDがすっぽり入ります。

mg-rezel-build2 (26)

センサーは透明プラ棒の位置に。センサー内部にもLEDを配置。
グリップは畳むと砲身と並行になります。

mg-rezel-build2 (30)

逆手で持たせたかったので
人差し指が来る場所にトリガーをプラ材ででっちあげました。

mg-rezel-build2 (31)

照明を落としているので不自然な画像ですが、
センサーがグリーン、砲口がブルーで光ります。

mg-rezel-build2 (23)

ん~、イイ感じ。
ちなみに変形するには、頭と肩が邪魔です(笑

そんな感じで今回はここまで!
そろそろ全体像が見えてきそうです。
もちろん細かい部分はまだまだ過ぎて泣けてきそうですが・・・

引き続き頑張りますので応援お願いします~。