『宮〜Love in Palace』第9話シア・ジュンス おめでとー!!

2006年12月13日

『宮〜Love in Palace』第10話

宮10-8今回は皇帝とユル君オンマのなにやら怪しい関係が見えてきたのだ。皇帝のメガネ、あんなに磨き上げてるのにまだヨジャを見る目は曇ってる気が・・・。まだ心が少し残ってるでしょ、皇帝
シンチェは雨降って地固まるって感じかな〜。だって帰ってきたシン君カッチョ良すぎるんだもん!あの笑顔見たら怒りも揺るぐよっ(笑)。


第10話『突然の告白!』
バオバブチーム、とーっても健全(笑)な外出なのに皇后&ユル君オンマからの叱責は避けられないようです
しかしユル君オンマって戦闘態勢万全なのねっ。聞いてて怖くなるよぉ。今の皇帝チームに弱みを握られまいと必死すぎなんだもん。巻き込まれてるユル君も大変だぁ〜。

なのに健全じゃなかったシン君の方は・・・コン内官やボディガード、そしてシン君自身の機転で会見会場へバイクでgoです。で、シン君、その大門サングラスはいつから持ってたの?
でもシン君ばかり上手く事が運ぶわけもなく(笑)、お祭りのぞうさん行列に遭遇して身動きできない状態にっ!!といってもまたまた花売り船に乗って渋滞回避っていう裏技を発揮して会見に間に合ったようです。水路が発達した国で良かったよ。もうこのままカード会社のCMにしてーって感じ

宮10-2正装シン君、とーっても粋なスピーチしてます(*^▽^ノノ゙☆パチパチ!腕にはあの花売り船の子がくれた花飾りつけてるしっ(ヒョリンからもらったお面持ってるのがムムムだけど!)。今日の出来事全てがシン君に味方してくれたって感じ。こりゃタイでの好感度upだわっ。

宮10-3で、バオバブチームは皇后からお目玉くらってます。確かに皇太子妃に万が一何かあっては国全体が大騒ぎになっちゃうもんね。
ユル君のフォローも逆効果みたい。皇后はチェギョンにもう少し皇太子妃としての自覚を持ってもらいたいんでしょーね。確かにもう少し分別があってもいい気もするけど・・・でもまだ幼い気もするし・・・。
今回のことでユル君は『自分が皇帝になる!』という闘志に火がついたようです。自分の言葉を遮る皇后にも腹が立ったし、自分ならチェギョンを守れるって思ったんでしょうか?
ユル君の闘志とオンマの闘志が合体してスゴイ展開になりそうなのが怖いよぉ〜。シン君、早く帰ってきてぇ〜!!

シン君はあんなに大胆なことしたのにコン内官からの『お願い』だけでお咎めなしなのね。でも今回のことでより絆が深まったこの2人。皇太子なのにちゃんと内宮のことを『僕には内官が天だ』って言えるのがスゴイ!ちゃんと自分にとって大切なモノ(人)が見分けられる賢明な人なんだよね

『皇帝』になる決心をしたユル君、なんだか行動が大胆じゃないよっ!『君の笑顔のためならずっと側にいる』なーんてほっぺさわりながら言われたら、ドキドキしちゃうじゃないのっ!ただでさえ今のチェギョンはシン君に電話ももらえず心がさびしんぼう状態なんだから、ちょっかい出さないでくださいな〜ヾ(--;)!

宮10-4おお、今日はウィリアム王子の訪韓日だったのねぇ〜。皇族だれも英語で話してないからチェギョンも出来なくても全然問題なしって感じ(笑)!しかしこのウィリアム王子・・・微妙・・・(ちなみに私はヘンリーがチョア)。
ちゃーんとウィリアム王子の接待係をこなしてるチェギョン。お茶の飲み方だって教えちゃいます。ああ、成長したのねぇ〜。しかし、息が真っ白な程寒いのになにもそんな縁側ちっくなところで飲まなくても・・・。で、小笛と英語はもうちょっと練習しようね

あっという間にウィリアム王子の接待終了。シン君が見込んだとおりちゃーんとやり遂げられたチェギョン、エライゾ(o^-')b!まっ、ユル君のフォローも大きかったけど。
そのユル君、任務が完了しても更にチェギョンをフォローし続けます。ご飯のモゴリ具合までみてたらしく、あまり食べてないチェギョンにチョコレートの差し入れしてます。ヨジャなみに気が付くナムジャだわっ。
で、なにかとあんまり気が付かないチェギョンはユル君の『特別な気持ち』にはまだ気付いてないみたい。しびれをきらしたユル君が『最初は自分が許婚だった』とカミングアウトしたけど、『シン君から奪いたいほど好き』ってことにはまだ気付いてない感じ。

オモ、ユル君オンマって皇帝と昔恋仲だったのね・・・
今回カットされてたけど、ユル君オンマと皇帝のツーショット写真を皇帝が眺めている時に皇后が入ってきて慌てて引き出しの中に隠すってシーンがありました。身分がどうであろうと浮気男はこうやってコソコソするのね・・・
なのにユル君オンマは当時皇太子だったお兄さん・孝烈皇太子の方と結婚したんだぁ。当時お兄さんが継承1位で皇帝が継承2位だったんだもんね。うーん、当時から計算高いヨジャだったのね┐( ̄ヘ ̄)┌ 。
昔のよしみを利用して『孝烈皇太子を追尊して』とお願いしてます。追尊されればユル君オンマは皇太后となって、ユル君はシン君とほぼ同じ位まで地位がグンとupして、『皇帝』への道がかなり開けてくるんです。
『オッパぁ』なんてありえない呼び方で皇帝にお願いしてるユル君オンマ。うーん、腹黒いっ。でもこの皇帝お人好しみたいだからユル君オンマの作戦なんて見破れそうにないのだ
しかし韓国一の位の高い女性を目指して孝烈皇太子と結婚したのに、結局その座に君臨できなかっただなんて運が悪い人だわっ。お天道様はちゃんとお見通しなのよん
ついでに皇后も2人の関係に気付いてるみたいよっ(-_-)σ。

ウィリアム王子の接待は終わったし、相変わらずシン君から電話はこないし・・・ってことで食欲減退中&体力低下中のチェギョン。チェギョン、もう少しの辛抱よっ!シン君が帰国の途についてるみたいよぉ〜
というわけでついに帰ってきたシン君。怒って旅立ったっきり連絡一つよこさなかったクセに、なんだかとーっても優しい雰囲気での登場なのねっ。いきなりチェギョンの不調見破ってるし!
『近くで顔を見よう』だなんて、私の知ってるシン君じゃないよぉ〜。なんか飛行機の中で変な薬でも飲んだ?
シン君がすっごい速度で歩み寄ってるのに、今度はチェギョンが拒絶する番みたい。『動かないで!』と近寄ってくるシン君を拒否してます。『冷たいな』ってシン君、あんたが言える立場・・・?
宮10-5散々この数日間の寂しさをぶちまけるチェギョンだけど、『次からは一緒に行こう』の一言でなんだかいい雰囲気に。Hugする姿なんかもうすっかり恋人同士って感じなんだもん!シン君、またチェギョンの涙で心が動かされた?
何はともあれ一件落着って感じで良かった良かった\(*^▽^*)/!

宮10-1ああ、このカワイイシーンをカットするだなんてっ!!
自分の部屋に戻ったシン君が、服を着たアルフレッドみてとーっても嬉しそうに笑って手に取るシーンがあるんです。でもチェギョンへのお土産を持ってコン内官が入ってきた途端Coolな顔に戻っちゃうんです。
ここのシン君必見なんでぺったんしておきます^^!
www.youtube.com/watch?v=v1pv2vnSbCk (4"40位からです)

宮10-7で、シン君(ホントはコン内官)からのお土産にウキウキのチェギョン。お礼を言いがてらまた豆腐人形をお供にシン君の側へ。『つけて』なーんて甘えてるけど、実はコン内官が用意したことを知って再び怒り心頭。シン君正直すぎるから・・・
こんな時犠牲になるのが『豆腐人形』。今夜もチェギョンの鬱憤晴らしの犠牲者として投げたり踏んだり噛みつかれたりと大活躍の『豆腐人形』なのでした

今回、M-netで放送した版では韓国王室の年表を最後に流してくれました。内容は以下のとおりです。
1945年 日帝強制占領期 開放 聖祖陛下(皇太后のダンナさん)、国民の要求で皇室復権
1984年 皇太子イ・ス 映画女優ソ・ファヨン(ユル君オンマ)を皇太子妃として迎え入れる
1985年 大君イ・ヒョン(皇帝)が良家の子女(皇后)と結婚
1987年 イ・ヒョンの長女 ヘミョン誕生
1988年 皇太子イ・スの長男 ユル誕生
1988年 大君イ・ヒョンの長男 シン誕生(誕生日はシン君の方がユル君より早いです)
1991年 聖祖とチェギョンの祖父 孫と孫娘の許婚約束
1992年 皇太子イ・ス 交通事故で他界 大君であったイ・ヒョンが皇太子に即位 ヘジョン宮の称号を得たソ・ファヨンはユルとイギリスへ発つ
1993年 光化聖祖武皇帝崩御 皇太子イ・ヒョン皇帝に即位
宮10-91995年 シン 皇太子に冊封
2004年 イ・シン 韓国芸術高等学校 映画科入学 イ・ユル 英国デザインアートスクール入学
2006年 皇太子イ・シン シン・チェギョンとの許婚を受け入れる

To be continued宮〜Love in Palace』第11話

nanatv at 23:54│Comments(7)TrackBack(1)宮 -クン- 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 『宮(クン)〜ラブインパレス〜』10話みましたぁ!  [ 韓ドラのたまり場 ]   2007年01月31日 21:45
『宮〜ラブインパレス〜』10話.....『突然の告白!』 タイではシンが公式なスケジュールな合い間を縫って空港にまでヒョリンを送りに行っちゃってるし...韓国ではチェギョンがユルと植物園にバオバブの木を見に行って和んじゃっていたりして...大人チームの皆さんは”ヤキ...

この記事へのコメント

1. Posted by チャミ   2006年12月14日 22:22
5 acquaサン☆私も9話は3回目からは早送りして見てマシタヨ♪トカゲで抱き付いたり…見てらんない(`ヘ´)それに比べバオバブチームの健全さ…☆ユル君のお弁当の包みとかのかわいさ…おかずもっとアップで見たかった! なんか今までシン君派だったんだけど今回でユル君派になっちゃった(^O^)告白もせつなかったな(;_;)ウィリアム
2. Posted by 埼玉ばな奈   2006年12月15日 01:08
こんばんわ

年表まで作ってあるなんて、一瞬『あれっ?史実だっけ?」って錯覚しちゃうところでしたよ。「オッパ」だなんてホント意味深
それより、を放せないチェギョンが切なくて。シン君がヒョリンとデートしてたことを知ったら…と思うと、あっあー胸が胸が痛い。ちょっとチェギョンに感情移入し過ぎました
でも、シン君を責めることなんてできないわ。あのソヌでさえボスに電話できなかったんだから
私の健康維持のために(?)、これからも一話に一回は必ずシンチェの仲良しシーンを入れてもらいたいもんです
3. Posted by 埼玉ばな奈   2006年12月16日 00:24
こんばんわ
のコメント、「文字数が多くて送信不可」って出ちゃったもんだから、削りに削ったらちょっと意味不明だったかも。 
「あのソヌ」の前に「まだ情が残っているヒョリンを追い返すことなんてシン君にはできないわ」って入れてたつもりだったんです
4. Posted by acqua   2006年12月16日 01:01
チャミニム
あんにょん
おお、ユル君派になってしまいましたかっ^^!
でも10話の帰ってきたシン君みてちょっとシン君に戻ってきませんでしたヽ(^o^;)ノ?

タイであんなことがあったから帰ってきて一体どうチェギョンと接するのかしらん?って思ってたけど、やさしいダンナ様として戻って来てくれたのでホッとしましたよん
でも、ヒョリンはもうすっかり元サヤ気分なんでしょーねぇ〜
5. Posted by acqua   2006年12月16日 01:08
埼玉ばな奈ニム
あんにょん
そーなんですよっ!livedoorブログって文字数制限あるみたいで、最初私も全員宛のコメント一気にupしたつもりが一気に消えてたってことがありましたよん!!

うんうん、シン君がヒョリンと付き合っちゃった気持ちわららなくもないです。嫌いで別れたわけじゃないしねっ。丁度チェギョンも離れてていなかったし・・・。

でもやっぱりシンチェが仲良くしてくれてるとこちらの精神衛生上もいいですよねっ(o^o^o)。頼むよ、シン君!
6. Posted by じゅん   2007年01月31日 21:50
acquaニム♪
あんにょん
遅れながら...録画ミスに苦しみながらもみてますヨン♪ acquaニムの韓国王室の年表...Good Job!!という感じで...
皇帝のヨジャを見るときの 目が曇ってるって...すんごいツッコミですね♪(笑) 気をつけなきゃ!年をとると...子供の頃の純粋な心を忘れちゃうから...
7. Posted by acqua   2007年02月01日 22:22
じゅんニム
あんにょん
おおっ、レビュー進んできましたね(笑)。私も12話以降もう1ヶ月もStopしてるのでなんとかしなくっちゃー!!って気だけ焦ってます(^O^

ところで、皇帝ってきっと世間知らずなんだろーなーって思ってます。
韓国の人って『初恋』を引きずる人多いから、ユル君オンマとの思い出を脳内で美化しちゃってるんじゃないかと・・・。皇帝にもコン内官のような右腕がいればなぁ〜!!

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
『宮〜Love in Palace』第9話シア・ジュンス おめでとー!!