二級ボイラー試験・合格への道

二級ボイラー技士試験「一発合格サイト」です。
二級ボイラー試験の一発合格を目指す貴方に「最新の試験情報」をご提供します。(by nanayo)

合格への近道! 信頼の定番受験用図書! 二級ボイラー「合格セット」

二級ボイラー技士試験一発合格の秘訣公開! 二級ボイラー「合格体験記」

最新・二級ボイラー技士公表問題(平成28年4月)-(最終回)

二級ボイラー技士公表試験問題 (H28年4月)

財)安全衛生技術試験協会はH28年4月1日付けで、最新の試験問題を公表しました。(本試験問題は、平成27年7月から12月までに実施されたもの)
試験合格には、この最新公表試験問題の研究は欠かすことはできません。
本ブログでご紹介していきます。
なお、誤植等にお気づきの点があれば、「Comments」 欄からお知らせ下さい。

問40 ボイラー(移動式ボイラー、屋外式ボイラー及び小型ボイラーを除く。) を設置するボイラー室について、 法令上、誤っているものは次のうちどれか。 

(1) 伝熱面積が5屬両気ボイラーは、ボイラー室に設置しなければならない。

(2) ボイラーの最上部から天井、配管その他のボイラーの上部にある構造物までの距離は、原則として1m以上としなければならない。 

(3) ボイラー室には、必要がある場合のほか、引火しやすい物を持ち込ませてはならない。 

(4) 立てボイラーは、ボイラーの外壁から壁、配管その他のボイラーの側部にある構造物(検査及びそうじに支障のない物を除く。) までの距離を原則とし て0.45m以上としなければならない。 

(5) ボイラー室に、障壁設置等の防火措置を講じることなく燃料の重油を貯蔵するときは、これをボイラーの外側から2m以上離しておかなければならない。

(終 り)

▼皆様へのお願い▼  1日1回のクリックを!
にほんブログ村 資格ブログ 自然・環境系資格へ

▼こちらもお願いします。




続きを読む

最新・二級ボイラー技士公表問題(平成28年4月)-39

二級ボイラー技士公表試験問題 (H28年4月)

財)安全衛生技術試験協会はH28年4月1日付けで、最新の試験問題を公表しました。(本試験問題は、平成27年7月から12月までに実施されたもの)
試験合格には、この最新公表試験問題の研究は欠かすことはできません。
本ブログでご紹介していきます。
なお、誤植等にお気づきの点があれば、「Comments」 欄からお知らせ下さい。

問39 ボイラー(小型ボイラーを除く。) の定期自主検査における項目と点検事項との組合せとして、法令上、誤っているものは次のうちどれか。

        項目        点検事項
(1)燃料送給裝置・・・・・損傷の有無
(2)火炎検出裝置・・・・・汚れ又は損傷の有無 
(3)燃料しや断装置 ・・・機能の異常の有無 
(4)給水裝置・・・・・・・・・損傷の有無及び作動の状態 
(5)水処理裝置・・・・・・・機能の異常の有無

▼皆様へのお願い▼  1日1回のクリックを!
にほんブログ村 資格ブログ 自然・環境系資格へ

▼こちらもお願いします。



 
続きを読む
美女歴
好評の定番図書 ご注文はこちら!

初心者を一発合格へ!

二級ボイラー 「合格セット」
訪問者数:日別

    二級・専用ホームページ
    「合格セット」質問掲示板
    二級B/質問掲示板
    「合格セット」サポート
    二級・合格体験記
    二級・合否判定に挑戦!
    二級ボイラー試験問題
    合否を判定します!
    二級ボイラー掲示板
    二級・試験情報交流板
    一級・専用ホームページ
    記事検索
    livedoor プロフィール
    ログール
    QRコード
    QRコード
    • ライブドアブログ