ボイラー試験合格-最新過去問.com


ボイラー技士試験 「一発合格サイト」です。
「一級ボイラー」及び「二級ボイラー」の最新過去問を提供します。 勉強方法、問題集、合格体験記もご紹介します。
(by nanayo)

2010年05月

5月18日に受けた試験に無事合格できました。
構造科目については自分なりには迷いがあったが、残りの三科目については迷いもなく回答できました。

「重要問題240」「実戦問題240」共に七回ほど繰り返し行いました。

私からのアドバイス
重要 実戦問題を解いていくとき必ず教本を見ていくことです 。
何回も繰り返し問題を解いていくときに間違えた問題は教本を見て内容を確認して下さい 。

試験を受けて感じたことは、
問題の回答の五個一つ一つ教本を見ることと、公表問題を解いて点数があっても回答の五個とも教本で確認する事です。
実際にありました。公表問題で回答を確認した図が試験に違う問いかけで出ていたので教本での確認は重要だと思います。

4月21日二級ボイラー試験(関東)

平成22年4月21日(水)千葉県五井で受験、本日合格通知が送付されました。
今回の試験問題ですが、試験官からの注意で試験問題持ち帰り、書き写しが禁止されていたため正確な試験問題はお伝えできませんが、思い出して、「合格セット」に類似問題がないか探しました。
参考にしていただければと思います。(ben)

【第4編 関係法令】

問10.ボイラーの次の部分又は設備を変更しようとするとき、ボイラー変更届を所轄労働基準監督署長に提出する必要のないものはどれか。  「重要問題240」

(1)水管ボイラーの過熱器
(2)炉筒煙管ボイラーの節炭器
(3)横煙管ボイラーの煙管
(4)多管式立てボイラーの据付基礎
(5)鋳鉄製ボイラーの燃焼装置


*出題の内容は違うと思いますが類似問題でした。


応援クリック、お願いします▼
 資格   人気ブログランキングへ

続きを読む

4月21日二級ボイラー試験(関東)

平成22年4月21日(水)千葉県五井で受験、本日合格通知が送付されました。
今回の試験問題ですが、試験官からの注意で試験問題持ち帰り、書き写しが禁止されていたため正確な試験問題はお伝えできませんが、思い出して、「合格セット」に類似問題がないか探しました。
参考にしていただければと思います。(ben)

【第3編 燃料及び燃焼】

問56.ボイラーの人工通風に関し、次のうち誤っているものはどれか。 「重要問題240」

(1)押込通風は、ファンを用いて燃焼用空気を大気圧より高い圧力で炉内に押し込むものである。
(2)押込通風は、空気流と燃料噴霧流との混合が有効に利用できるため、燃焼効率が高まる。
(3)誘引通風の誘引ファンは、比較的高温で体積の大きなガスを取り扱うので、大型のファンを要し、所要動力が大きい。
(4)平衡通風は、押込ファンと誘引ファンとを併用したもので、通常、炉内圧は大気圧より高く調節する。
(5)平衡通風は、押込通風より大きな動力を必要とする。


*出題の内容は違うと思いますが類似問題でした。


応援クリック、お願いします▼
 資格   人気ブログランキングへ

続きを読む

4月21日二級ボイラー試験(関東)

平成22年4月21日(水)千葉県五井で受験、本日合格通知が送付されました。
今回の試験問題ですが、試験官からの注意で試験問題持ち帰り、書き写しが禁止されていたため正確な試験問題はお伝えできませんが、思い出して、「合格セット」に類似問題がないか探しました。
参考にしていただければと思います。(ben)

【第3編 燃料及び燃焼】

問54. 燃焼の要件に関する次の記述のうち、誤っているものはどれか。
「実戦問題240」

(1)燃焼とは、光と熱の発生を伴う急激な酸化反応である。
(2)燃焼には、燃料、空気及び温度の三つの要素が必要とされる。
(3)燃焼に大切なのは着火性と燃焼速度である。
(4)着火性の良否に影響するものとして、燃料の性質、燃焼室の構造、空気導入部の配置などがある。
(5)着火性がよく、燃焼速度が速い燃料は、一定量の燃料を完全燃焼させるのに広い燃焼室が必要である。


*出題の内容は違うと思いますが類似問題でした。


応援クリック、お願いします▼
 資格   人気ブログランキングへ


続きを読む

4月21日二級ボイラー試験(関東)

平成22年4月21日(水)千葉県五井で受験、本日合格通知が送付されました。
今回の試験問題ですが、試験官からの注意で試験問題持ち帰り、書き写しが禁止されていたため正確な試験問題はお伝えできませんが、思い出して、「合格セット」に類似問題がないか探しました。
参考にしていただければと思います。(ben)

【第3編 燃料及び燃焼】

問38.重油中に含まれる水分の作用に関する次の記述のうち、正しいものはどれか。
「重要問題240」

(1)引火点を下げる。
(2)流動性をよくする。
(3)燃焼時に分解し、再燃焼して発熱量を増す。
(4)いきづき燃焼を起こす。
(5)燃焼速度を適度に調節する。


*ほとんど同じ問題ですが(1)〜(5)の順番が違うとおもいます。


応援クリック、お願いします▼
 資格   人気ブログランキングへ




続きを読む

↑このページのトップヘ