ボイラー試験合格-最新過去問.com


ボイラー技士試験 「一発合格サイト」です。
「一級ボイラー」及び「二級ボイラー」の最新過去問を提供します。 勉強方法、問題集、合格体験記もご紹介します。
(by nanayo)

2010年10月

二級ボイラー技士公表試験問題 (H22年10月)

財)安全衛生技術試験協会はH22年年10月1日付けで、最新の試験問題を公表しました。
試験合格には、この最新公表試験問題の研究は欠かすことはできません。
当ブログでは、いち早く「問題と解答」を掲載していきます。
お気づきの点があれば、「Comments」 欄からお知らせ下さい。

(ボイラーの取扱いに関する知識)

問12 安全弁の調整・試験について、誤っているものは次のうちどれか。

(1)ボイラーの圧力をゆっくり上昇させ、安全弁の吹出し圧力及び吹止まり圧力を確認する。
(2)安全弁が設定圧力になっても作動しない場合は、いったんボイラーの圧力を設定圧力の80%程度まで下げ、調整ボルトを緩めて再度試験する。
(3)最高使用圧力の異なるボイラーが連絡している場合は、各ボイラーの安全弁を最高使用圧力の最も低いボイラーを基準に調整する。
(4)過熱器用安全弁の設定圧力は、ボイラー本体の安全弁より高い圧力に調整する。
(5)安全弁の手動試験は、最高使用圧力の75%以上の圧力で行う。


続きを読む

皆様へのご参考までに


本日(12/21)、2級ボイラーの合格発表があり合格していました。
11月から賞味3週間勉強しただけで合格はラッキーでした。
ちなみに私の勉強方法は 「マンガでわかる2級ボイラー試験」 と「二級ボイラー合格セット」のみです。

ボイラー技士教本と今回の問題集をやれば当然100%合格できます。
(当たり前ですので若い方はこれがベストです)
但し 小生のような50を過ぎた記憶力の衰えがある人にこのボイラー教本全暗記は無理であり酷です。
そこで、全くの素人は 「マンガボイラー」を丸々暗記して(これも出来ない人は試験はあきらめて下さい)下さい。 
面白く書かれてありますが、要点が全て凝縮されています。 誰でも理解できます。

マンガ本と「二級ボイラー合格セット」を全て覚えて下さい。  
そして問題集の解答・解説部分はボイラー教本の該当ページがかかれてありますので、それは教本で必ず覚えてください。
要するに 中心は「マンガボイラー」+「合格セット」、副読本的に教本それとイメージで「ボイラー図鑑」も購入してください。これで完璧です 
 
「合格セット」には解答・解説と教本ページが書かれてありますが、大切なのは教本の解答部分だけではなく、その前後1〜2ページもついでに読まなければ駄目です。
(例 解答が圧力噴霧式バーナであれば解答のバーナーだけではなく、全てのバーナーをついでに覚える)

そして、最後に完全に取れる章を作ってください。 
私は「法令」 と 「燃料及び燃焼」 は完全を期しました。
理由は簡単です。 簡単に覚えられるからです。 
「ボイラーの構造」 と 「ボイラーの取扱い」 はページ数も多く大変です。


勉強方法は
初心者 全くの素人ですから最初は理解できなくてもいいので、 「マンガボイラー」を1週間で2-3回繰り返し読んで下さい。
これが意外と大変ですがこれが出来れば、次週から直に「合格セット」を開始してください。
早くて2週間 遅くても3週間で合格できます。
但し、毎日自分にノルマを課して必ず最低2時間 土曜日 日曜日は全てボイラーに費やしてください。

この方法でおこなえば1発で合格します。
是非、この問題集を信じて勉強してください。
非常に類似した問題が多く出されています。(09/12/24   seiji)

二級ボイラー技士公表試験問題 (H22年10月)

財)安全衛生技術試験協会はH22年年10月1日付けで、最新の試験問題を公表しました。
試験合格には、この最新公表試験問題の研究は欠かすことはできません。
当ブログでは、いち早く「問題と解答」を掲載していきます。
お気づきの点があれば、「Comments」 欄からお知らせ下さい。

(ボイラーの取扱いに関する知識)

問11 ボイラー水の吹出しについて、誤っているものは次のうちどれか。

(1)吹出し装置は、スケール、スラッジにより詰まることがあるので、適宜吹出しを行う。
(2)吹出しは、ボイラーを運転する前、運転を停止したとき又は燃焼が軽く負荷が低いときに行う。
(3)締切り装置が直列に2個設けられているときの吹出しは、第1吹出し弁(急開弁)を先に開き、第2吹出し弁(漸開弁)を後から開く。
(4)水冷壁の吹出しは、スラッジなどの沈殿を考慮し運転中に適宜行う。
(5)吹出し量は、一般に給水とボイラー水中の塩化物イオンの濃度又は電気伝導率を測定し決定する。


続きを読む

二級ボイラー技士公表試験問題 (H22年10月)

財)安全衛生技術試験協会はH22年年10月1日付けで、最新の試験問題を公表しました。
試験合格には、この最新公表試験問題の研究は欠かすことはできません。
当ブログでは、いち早く「問題と解答」を掲載していきます。
お気づきの点があれば、「Comments」 欄からお知らせ下さい。

(ボイラーの構造に関する知識)

問10 ボイラーに設置するエコノマイザに関し、次のうち誤っているものはどれか。

(1)エコノマイザは、煙道ガスの余熱を回収して給水の予熱に利用する装置である。
(2)エコノマイザの種類には、鋳鉄管形及び鋼管形があり、さらにひれ付き管形と平滑管形に分類される。
(3)エコノマイザを設置すると、ボイラー効率を向上させ燃料の節約となる。
(4)エコノマイザを設置すると、通風抵抗が減少し、動力の節約となる。
(5)エコノマイザは、重油に含まれる硫黄分によっては排ガス温度、給水温度との関連で低温腐食を起こすことがある。


続きを読む

二級ボイラー技士公表試験問題 (H22年10月)

財)安全衛生技術試験協会はH22年年10月1日付けで、最新の試験問題を公表しました。
試験合格には、この最新公表試験問題の研究は欠かすことはできません。
当ブログでは、いち早く「問題と解答」を掲載していきます。
お気づきの点があれば、「Comments」 欄からお知らせ下さい。

(ボイラーの構造に関する知識)

問9 ボイラーの自動制御について、誤っているものは次のうちどれか。

(1)シーケンス制御は、操作の結果得られた制御量の値を目標値と比較し、それらを一致させるように訂正動作を繰り返す制御のことである。
(2)オンオフ動作による制御は、制御量に動作すき間の設定が必要である。
(3)比例動作による制御は、偏差の大きさに比例して操作量を増減するように動作するもので、オフセットが現れることがある。
(4)ハイ・ロー・オフ動作による制御は、2段階に分けた設定圧力によって高燃焼状態と低燃焼状態及び燃焼停止の制御を行う。
(5)積分動作による制御は、制御偏差量に比例した速度で操作量を増減するように動作するもので、オフセットが現れた場合にオフセットがなくなるように働く。


続きを読む

↑このページのトップヘ