ボイラー試験合格-最新過去問.com


ボイラー技士試験 「一発合格サイト」です。
「一級ボイラー」及び「二級ボイラー」の最新過去問を提供します。 勉強方法、問題集、合格体験記もご紹介します。
(by nanayo)

2012年01月

二級ボイラー技士公表試験問題 (H23年10月)

財)安全衛生技術試験協会はH23年年10月1日付けで、最新の試験問題を公表しました。(本試験問題は、平成23年1月から6月までに実施されたものです。)
試験合格には、この最新公表試験問題の研究は欠かすことはできません。
当ブログでは、いち早く「問題と解答」を掲載していきます。

( 関係法令)
問33 次の文中の内に入れるA及びBの語句の組合せとして、法令上、正しいものは(1)〜(5)のうちどれか。
「所轄労働基準監督署長は、(A) に合格したボイラー又は当該検査の必要がないと認めたボイラーについて、ボイラー検査証を交付する。ボイラー検査証の有効期間は、(B) に合格したボイラーについて更新される。」

    A      B
(1)落成検査 使用検査
(2)落成検査 性能検査
(3)構造検査 使用検査
(4)構造検査 性能検査
(5)使用検査 性能検査


続きを読む

二級ボイラー技士公表試験問題 (H23年10月)

財)安全衛生技術試験協会はH23年年10月1日付けで、最新の試験問題を公表しました。(本試験問題は、平成23年1月から6月までに実施されたものです。)
試験合格には、この最新公表試験問題の研究は欠かすことはできません。
当ブログでは、いち早く「問題と解答」を掲載していきます。

( 関係法令)

問32 ボイラーの伝熱面積に算入しない部分は、法令上、次のうちどれか。

(1)管寄せ
(2)煙管
(3)水管
(4)炉筒
(5)蒸気ドラム

続きを読む

二級ボイラー技士公表試験問題 (H23年10月)

財)安全衛生技術試験協会はH23年年10月1日付けで、最新の試験問題を公表しました。(本試験問題は、平成23年1月から6月までに実施されたものです。)
試験合格には、この最新公表試験問題の研究は欠かすことはできません。
当ブログでは、いち早く「問題と解答」を掲載していきます。

( 関係法令)

問31 次の文中の内に入れるAの数値及びBの語句の組合せとして、法令上、正しいものは(1)〜(5)のうちどれか。
「事業者は、移動式ボイラー及び屋外式ボイラーを除き、伝熱面積が(A) を超えるボイラーについては、(B) 又は建物の中の障壁で区画された場所に設置しなければならない。」
   A
(1) 3 専用の建物
(2) 3 耐火構造物
(3)25 密閉された室
(4)30 耐火構造物
(5)30 専用の建物

続きを読む

去年10月に二級ボイラーの図書を購入しました。

今年の1月6日に関東安全衛生技術センターにて試験を受け、昨日、インターネットで確認した結果、合格しました。

「合格セット」を5回繰り返し合格することができました。
     
1月6日の試験問題です。
問)移動ボイラーの書類で必要なものは下記のうちどれか
正解)ボイラー明細書 ボイラー検査証

問)超臨界ボイラーは下記のうちどれか
正解)貫流ボイラー

◎「合格セット」を5回繰り返せば、合格できます。
あと「マンガで読む二級ボイラー」も読みました。
みなさん頑張ってください。(satoru)
 

二級ボイラー技士公表試験問題 (H23年10月)

財)安全衛生技術試験協会はH23年年10月1日付けで、最新の試験問題を公表しました。(本試験問題は、平成23年1月から6月までに実施されたものです。)
試験合格には、この最新公表試験問題の研究は欠かすことはできません。
当ブログでは、いち早く「問題と解答」を掲載していきます。

(燃料及び燃焼に関する知識)
問30 ボイラーにおいて燃料の燃焼により発生する窒素酸化物(NOX)を抑制する措置として、誤っているものは次のうちどれか。

(1)燃焼域での酸素濃度を高くする。
(2)局所的高温域が生じないように燃焼温度を低くする。
(3)高温燃焼域における燃焼ガスの滞留時間を短くする。
(4)排ガス再循環法によって燃焼させる。
(5)濃淡燃焼法によって燃焼させる。

続きを読む

↑このページのトップヘ