ボイラー試験合格-最新過去問.com


ボイラー技士試験 「一発合格サイト」です。
「一級ボイラー」及び「二級ボイラー」の最新過去問を提供します。 勉強方法、問題集、合格体験記もご紹介します。
(by nanayo)

2013年01月

二級ボイラー技士公表試験問題 (H24年10月)

財)安全衛生技術試験協会はH24年年4月2日付けで、最新の試験問題を公表しました。(本試験問題は、平成23年7月から12月までに実施されたものです。)
試験合格には、この最新公表試験問題の研究は欠かすことはできません。
当ブログでは、いち早く「問題と解答」を掲載していきます。 
お気づきの点があれば、「Comments」 欄からお知らせ下さい。

問38 鋼製蒸気ボイラー(小型ボイラーを除く。)で、安全弁を1個とすることができる最大の伝熱面積は、法令上、次のうちどれか。

(1) 30
(2) 50
(3) 60
(4) 80
(5)100

続きを読む

二級ボイラー技士公表試験問題 (H24年10月)

財)安全衛生技術試験協会はH24年年4月2日付けで、最新の試験問題を公表しました。(本試験問題は、平成23年7月から12月までに実施されたものです。)
試験合格には、この最新公表試験問題の研究は欠かすことはできません。
当ブログでは、いち早く「問題と解答」を掲載していきます。 
お気づきの点があれば、「Comments」 欄からお知らせ下さい。

問37 ボイラー(小型ボイラーを除く。) の水面測定装置について、次の文中の内に入れるAからCの語句の組合せとして、法令上、正しいものは(1)〜(5)のうちどれか。
「(A) 側連絡管は、管の途中にドレンのたまる部分がない構造とし、かつ、これを水柱管及びボイラーに取り付ける口は、水面計で見ることができる(B) 水位より(C) であってはならない。」

   A  B           C
(1)蒸気  最高   下
(2)蒸気  最低   下
(3)蒸気  最高   上
(4)水  最低         下
(5)水  最高   上


続きを読む

二級ボイラー技士公表試験問題 (H24年10月)

財)安全衛生技術試験協会はH24年年4月2日付けで、最新の試験問題を公表しました。(本試験問題は、平成23年7月から12月までに実施されたものです。)
試験合格には、この最新公表試験問題の研究は欠かすことはできません。
当ブログでは、いち早く「問題と解答」を掲載していきます。 
お気づきの点があれば、「Comments」 欄からお知らせ下さい。

問36 ボイラー(小型ボイラーを除く。) の定期自主検査における項目と点検事項との組合せとして、法令上、誤っているものは(1)〜(5)のうちどれか。

    項目    点検事項
(1)ストレーナ     つまり又は損傷の有無
(2)水処理装置    機能の異常の有無
(3)燃料しゃ断装置  機能の異常の有無
(4)煙道     損傷の有無及び保温の状態
(5)給水装置  損傷の有無及び作動の状態

続きを読む

二級ボイラー技士公表試験問題 (H24年10月)

財)安全衛生技術試験協会はH24年年4月2日付けで、最新の試験問題を公表しました。(本試験問題は、平成23年7月から12月までに実施されたものです。)
試験合格には、この最新公表試験問題の研究は欠かすことはできません。
当ブログでは、いち早く「問題と解答」を掲載していきます。 
お気づきの点があれば、「Comments」 欄からお知らせ下さい。

問35 二級ボイラー技士免許を受けた者をボイラー取扱作業主任者に選任することができるボイラーは、法令上、次のうちどれか。

(1)伝熱面積が25 の立てボイラー
(2)伝熱面積が25 の鋳鉄製蒸気ボイラー
(3)伝熱面積が40 の鋳鉄製温水ボイラー
(4)伝熱面積が200 の貫流ボイラー
(5)最大電力設備容量が500kWの電気ボイラー


続きを読む

お陰様で無事合格することができました。

正月を挟み10日間で「合格セット」を3回、過去問2回行いました。
短期間で不安だらけでしたが、ほぼ7割は正解できたと思います。
   
1.1月8日の出題について

正直あまり覚えてないのですが、構造で火炎検出器の問題が出ました。
「合格セット」とほぼ同じでしたので安心して対応できました。

取扱・燃料・法規に関しては、「合格セット」の問題とほぼ同様でしたので、無難に解くことが出来ました。

2.今後の受験者の方へ

私の場合、最初は「標準問題集」を解いていました。しかし、全く過去問と内容が合わないことに気付き、急遽ネットで検索して「合格セット」購入に至りました。

最初はこれだけで果たして合格できるのかと不安もありましたが、以前購入された方のコメント及び、管理人様のアドバイス通りに問題を解いてはテキストで調べるを繰り返してみました。

「重要問題200」・「実戦問題200」を2回繰り返したあと、過去問を解いてみたところ6割の正解率でした。
これで自信がつき、合計3回繰り返した後、過去問を解いたところ8割の正解率となり、安心して試験にのぞめました。

あのまま「標準問題集」を解いていてはおそらく不可だったと思います。
「合格セット」の繰り返しで9割正解を得られればまず問題無いと思います。

以上、ご参考になれば幸いです。
引き続き1級にチャレンジしたいと思いますので、その際はまたお世話になります。 

↑このページのトップヘ