ボイラー試験合格-最新過去問.com


ボイラー技士試験 「一発合格サイト」です。
「一級ボイラー」及び「二級ボイラー」の最新過去問を提供します。 勉強方法、問題集、合格体験記もご紹介します。
(by nanayo)

2017年06月

一級ボイラー技士公表試験問題 (H29年4月)

問1 8 単純軟化法によるボイラー補給水の処理に関し、誤っているものは次のうちどれか。

( 1 )単純軟化法では、水中のカルシウム及びマグネシウムを除去することができる。
( 2 )軟化装置は、水を強酸性陽イオン交換樹脂を充填したNa塔に通過させて、水中の硬度成分を取り除くものである。
( 3 )軟化装置による処理水の残留硬度は、貫流点を超えると著しく増加してくる。
( 4 )軟化装置の強酸性陽イオン交換樹脂の再生は、逆洗及び水洗の2工程で行う。
( 5 )軟化装置の強酸性陽イオン交換樹脂は、1年に1 回程度、鉄分による汚染などを調査し、樹脂の洗浄及び補充を行う。

★合格への近道! 信頼の受験用図書!⇒ 一級ボイラー「合格パック」

良かったら、クリックをお願いします ⇒ にほんブログ村 資格ブログ 工業・技術系資格へ


続きを読む

二級ボイラー技士公表試験問題 (H29年4月) 

問1 7 ボイラーの点火前の点検・準備について、誤っているものは次のうちどれか。

( 1 )水面計によってボイラー水位が高いことを確認し たときは、吹出しを行って常用水位に調整する。
( 2 )験水コックがある場合には、水部にあるコックを開けて、水が噴き出すことを確認する。
( 3 )圧力計の指針の位置を点検し、残針がある場合は予備の圧力計と取り替える。
( 4 )水位を上下して水位検出器の機能を試験し、設定された水位の下限において正確に給水ボンプの停止又は調節弁の開閉が行われることを確認する。
( 5 )煙道の各ダンパを全開にしてファンを運転し、炉及び煙道内の換気を行う。


★「初挑戦者」にお勧め! 短期に楽々合格!⇒ 二級ボイラー「合格セット」

良かったら、クリックをお願いします ⇒ にほんブログ村 資格ブログ 工業・技術系資格へ

続きを読む

一級ボイラー技士公表試験問題 (H29年4月)

問1 7 水質に関し、誤っているものは次のうちどれか。
なお、Lはリットルである。

( 1 )常温( 25 ℃ )でpHが7未満は酸性、7は中性、7を超えるものはアルカリ性である。
( 2 )カルシウム硬度は、水中のカルシウムイオンの量を、これに対応する炭酸カルシウムの量に換算して試料1 L中のmg数で表す。
( 3 )濁度は、水中に懸濁する不純物によって水が濁る程度を示すもので、濁度1度は、精製水1Lに白陶土(カオリン) 1 mgを含む濁りである。
( 4 )酸消費量( pH 4.8 )を測定する場合は、フェノールフタレイン溶液を指示薬として用いる。
( 5 )電気伝導率は、その単位 S/m、mS/m、μS/m などで表され、ボイラー水の電気伝導率を測定することにより、水中の電解質の濃度の概略値を求めることができる。

★合格への近道! 信頼の受験用図書!⇒ 一級ボイラー「合格パック」
良かったら、クリックをお願いします ⇒ にほんブログ村 資格ブログ 工業・技術系資格へ

続きを読む

二級ボイラー技士公表試験問題 (H29年4月) 

問1 6 ボイラー水位が安全低水面以下に異常低下する原因となる事項として、誤っているものは次のうちどれか。

( 1 )気水分離器が閉塞している。
( 2 )不純物により水面計が閉塞している。
( 3 )吹出し装置の閉止が不完全である。
( 4 )蒸気を大量に消費した。
( 5 )給水弁の操作を誤って閉止にした。

★「初挑戦者」にお勧め! 短期に楽々合格!⇒ 二級ボイラー「合格セット」

良かったら、クリックをお願いします ⇒ にほんブログ村 資格ブログ 工業・技術系資格へ



続きを読む

一級ボイラー技士公表試験問題 (H29年4月)

問1 6 ボイラーのスートブローに関し、誤っているものは次のうちどれか。

( 1 )スートブローは、主としてボイラーの水管外面などに付着する すすの除去を目的として行う。
( 2 )スートブローの蒸気は、ドレンを含んだものを用いる。
( 3 )スートブローは、最大負荷よりやや低い負荷のところで行う。
( 4 )スートブローは、一箇所に長く吹き付けないようにして行う。
( 5 )スートブロワが複数の場合は、原則として燃焼ガスの流れに沿って上流側からスートブローを行う。

★合格への近道! 信頼の受験用図書!⇒ 一級ボイラー「合格パック」

良かったら、クリックをお願いします ⇒ にほんブログ村 資格ブログ 工業・技術系資格へ

続きを読む

↑このページのトップヘ