二級ボイラー試験・合格への道

二級ボイラー技士試験「一発合格サイト」です。
二級ボイラー試験の一発合格を目指す貴方に「最新の試験情報」をご提供します。(by nanayo)

二級ボイラー関係

最新・二級ボイラー技士公表問題(平成28年4月)-16

二級ボイラー技士公表試験問題 (H28年4月)

財)安全衛生技術試験協会はH28年4月1日付けで、最新の試験問題を公表しました。(本試験問題は、平成27年7月から12月までに実施されたもの)
試験合格には、この最新公表試験問題の研究は欠かすことはできません。
本ブログでご紹介していきます。
なお、誤植等にお気づきの点があれば、「Comments」 欄からお知らせ下さい。

問16 ボイラーの内面腐食について、誤っているものは次のうちどれか。 

(1) 給水中に含まれる溶存気体のO2やCO2は、鋼材の腐食の原因となる。 
(2) 腐食は、一般に電気化学的作用により生じる。
(3) アルカリ腐食は、高温のボイラー水中で濃縮した水酸化カルシウムと鋼材が反応して生じる。
(4) 局部腐食には、ピッチング、グルービングなどがある。 -
(5) ボイラー水の酸消費量を調整することによって、腐食を抑制する。

▼皆様へのお願い▼  1日1回のクリックを!
にほんブログ村 資格ブログ 自然・環境系資格へ

▼こちらもお願いします。


続きを読む

最新・二級ボイラー技士公表問題(平成28年4月)-15

二級ボイラー技士公表試験問題 (H28年4月)

財)安全衛生技術試験協会はH28年4月1日付けで、最新の試験問題を公表しました。(本試験問題は、平成27年7月から12月までに実施されたもの)
試験合格には、この最新公表試験問題の研究は欠かすことはできません。
本ブログでご紹介していきます。
なお、誤植等にお気づきの点があれば、「Comments」 欄からお知らせ下さい。

問15 ボイラーに給水するディフューザポンプの取扱いについて、誤っているものは次のうちどれか。 

(1) メカニカルシール式の軸については、水漏れがないことを確認する。 
(2) 運転前に、ポンプ内及びポンプ前後の配管内の空気を十分に抜く。
(3) 起動は、吸込み弁及び吐出し弁を全開にした状態で行う。 
(4) 運転中は、ポンプの吐出し圧力、流量及び負荷電流が適正であることを確認する。 
(5) 運転を停止するときは、吐出し弁を徐々に閉め、全閉にしてからポンプ駆動用電動機を止める。

▼皆様へのお願い▼  1日1回のクリックを!
にほんブログ村 資格ブログ 自然・環境系資格へ

▼こちらもお願いします。


続きを読む

最新・二級ボイラー技士公表問題(平成28年4月)-14

二級ボイラー技士公表試験問題 (H28年4月)

財)安全衛生技術試験協会はH28年4月1日付けで、最新の試験問題を公表しました。(本試験問題は、平成27年7月から12月までに実施されたもの)
試験合格には、この最新公表試験問題の研究は欠かすことはできません。
本ブログでご紹介していきます。
なお、誤植等にお気づきの点があれば、「Comments」 欄からお知らせ下さい。

問14 油だきボイラーの手動操作による点火について、誤っているものは次のうちどれか。

(1) フアンを運転し、ダンパをプレパージの位置に設定して換気した後、ダンパを点火位置に設定し、炉内通風圧を調節する。
(2)点火前に、回転式バーナではバーナモータを起動し、蒸気噴霧式バーナでは噴霧用蒸気を噴射させる。
(3) バーナの燃料弁を開いた後、点火棒に点火し、それをバーナの先端のやや前方上部に置き、パーナに点火する。
(4) 燃料の種類及び燃焼室熱負荷の大小に応じて、燃 料弁を開いてから2?5秒間の点火制限時間内に着火させる。 
(5) ノベーナが上下に2基配置されている場合は、下方のバーナから点火する。

▼皆様へのお願い▼  1日1回のクリックを!
にほんブログ村 資格ブログ 自然・環境系資格へ

▼こちらもお願いします。


続きを読む

最新・二級ボイラー技士公表問題(平成28年4月)-13

二級ボイラー技士公表試験問題 (H28年4月)

財)安全衛生技術試験協会はH28年4月1日付けで、最新の試験問題を公表しました。(本試験問題は、平成27年7月から12月までに実施されたもの)
試験合格には、この最新公表試験問題の研究は欠かすことはできません。
本ブログでご紹介していきます。
なお、誤植等にお気づきの点があれば、「Comments」 欄からお知らせ下さい。

問13 ボイラーの運転を停止し、ボイラー水を全部排出する場合の措置として、誤っているものは次のうちどれか。 

(1) 運転停止の際は、ボイラーの水位を常用水位に保つように給水を続け、蒸気の送り出しを徐々に減少する。
(2) 運転停止の際は、フアンを止めた後、燃料の供給を停止し、石炭だきの場合は炉内の石炭を完全に燃え切らせる。 
(3) 運転停止後は、ボイラーの蒸気圧力がないことを確かめた後、給水弁及び蒸気弁を閉じる。 
(4) 運転停止後は、ボイラーの蒸気圧力がないことを確かめた後、ボイラー内部が真空にならないように、空気抜き弁を開いて空気を送り込む。 
(5) ボイラー水の排出は、運転停止後、ボイラー水の温度が90℃ 以下になってから、吹出し弁を開いて行う。

▼皆様へのお願い▼  1日1回のクリックを!
にほんブログ村 資格ブログ 自然・環境系資格へ

▼こちらもお願いします。




続きを読む

最新・二級ボイラー技士公表問題(平成28年4月)-12

二級ボイラー技士公表試験問題 (H28年4月)

財)安全衛生技術試験協会はH28年4月1日付けで、最新の試験問題を公表しました。(本試験問題は、平成27年7月から12月までに実施されたもの)
試験合格には、この最新公表試験問題の研究は欠かすことはできません。
本ブログでご紹介していきます。
なお、誤植等にお気づきの点があれば、「Comments」 欄からお知らせ下さい。

問12 ボイラーの蒸気圧力がある場合、水面計の機能試験を行うときの操作順序として、適切なものは(1)〜(5)のうちどれか。
ただし、AからDはそれぞれ次の操作をいうものとする。

A :蒸気コックを開いて蒸気だけをブローし、噴出状態を見て蒸気コックを閉じる。 
B :水コックを開いて水だけをブローし、噴出状態を見て水コックを閉じる。 
C :ドレンコックを閉じて、蒸気コックを少しずつ開き、次いで水コックを開いて、水位の上昇具合を見る。 
D :蒸気コック及び水コックを閉じ、ドレンコックを開いてガラス管内の気水を排出する。 

(1) A → B → C → D
(2) B → A → C → D 
(3) B → A → D → C 
(4) D → B → A → C 
(5) D → A → C → B

▼皆様へのお願い▼  1日1回のクリックを!
にほんブログ村 資格ブログ 自然・環境系資格へ

▼こちらもお願いします。



 
続きを読む
美女歴
好評の定番図書 ご注文はこちら!

初心者を一発合格へ!

二級ボイラー 「合格セット」
訪問者数:日別
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

二級・専用ホームページ
「合格セット」質問掲示板
二級B/質問掲示板
「合格セット」サポート
二級・合格体験記
二級・合否判定に挑戦!
二級ボイラー試験問題
合否を判定します!
二級ボイラー掲示板
二級・試験情報交流板
一級・専用ホームページ
記事検索
livedoor プロフィール
ログール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ