二級ボイラー試験・合格への道

二級ボイラー技士試験「一発合格サイト」です。
二級ボイラー試験の一発合格を目指す貴方に「最新の試験情報」をご提供します。(by nanayo)

二級ボイラー

二級ボイラー公表試験問題(平成26年4月)と解答-39

二級ボイラー技士公表試験問題 (H26年04月)

財)安全衛生技術試験協会はH26年4月1日付けで、最新の試験問題を公表しました。(本試験問題は、平成25年7月から12月までに実施されたものです。)
試験合格には、この最新公表試験問題の研究は欠かすことはできません。
間違い、誤植等にお気づきの点があれば、「Comments」 欄からお知らせ下さい。

問39 鋼製蒸気ボイラー(小型ボイラーを除く。)の蒸気部に取り付ける圧力計について講ずる措置として、法令上、誤っているものは次のうちどれか。

(1)蒸気が直接圧力計に入らないようにすること。
(2)コック又は弁の開閉状況を容易に知ることができるようにすること。
(3)圧力計への連絡管は、容易に閉そくしない構造とすること。
(4)圧力計の目盛盤の最大指度は、常用圧力の1.5倍以上3倍以下の圧力を示す指度とすること。
(5)圧力計の目盛盤の径は、目盛りを確実に確認できるものとすること。

▼皆様へのお願い▼  1日1回のクリックを!
人気ブログランキングへ

▼こちらもお願いします。
にほんブログ村 資格ブログ 自然・環境系資格へ
続きを読む

二級ボイラー公表試験問題(平成26年4月)と解答-38

二級ボイラー技士公表試験問題 (H26年04月)

財)安全衛生技術試験協会はH26年4月1日付けで、最新の試験問題を公表しました。(本試験問題は、平成25年7月から12月までに実施されたものです。)
試験合格には、この最新公表試験問題の研究は欠かすことはできません。
間違い、誤植等にお気づきの点があれば、「Comments」 欄からお知らせ下さい。

問38 ボイラー(小型ボイラーを除く。)の附属品の管理のため行うべき事項として、法令上、誤っているものは次のうちどれか。

(1)圧力計の目もりには、ボイラーの最高使用圧力を示す位置に見やすい表示をすること。
(2)蒸気ボイラーの常用水位は、ガラス水面計又はこれに接近した位置に、現在水位と比較することができるように表示すること。
(3)圧力計は、使用中その機能を害するような振動を受けることがないようにし、かつ、その内部が100℃以上の温度にならない措置を講ずること。
(4)燃焼ガスに触れる給水管、吹出管及び水面測定装置の連絡管は、耐熱材料で防護すること。
(5)温水ボイラーの返り管は、凍結しないように保温その他の措置を講ずること。

▼皆様へのお願い▼  1日1回のクリックを!
人気ブログランキングへ
▼こちらもお願いします。
にほんブログ村 資格ブログ 自然・環境系資格へ
続きを読む

二級ボイラー公表試験問題(平成26年4月)と解答-37

二級ボイラー技士公表試験問題 (H26年04月)

財)安全衛生技術試験協会はH26年4月1日付けで、最新の試験問題を公表しました。(本試験問題は、平成25年7月から12月までに実施されたものです。)
試験合格には、この最新公表試験問題の研究は欠かすことはできません。
間違い、誤植等にお気づきの点があれば、「Comments」 欄からお知らせ下さい。

問37 次の文中の(  )内に入れるA及び:Bの語句の組合せとして、法令上、正しいものは(1)〜(5)のうちどれか。
「事業者は、( A )並びにボイラー取扱作業主任者の( B )及び氏名をボイラー室その他のボイラー設置場所の見やすい箇所に掲示しなければならない。」

     A           B
(1)最高使用圧力    資 格 
(2)最大蒸発量     資 格 
(3)最大蒸発量     所 属
(4)ボイラー検査証   所 属
(5)ボイラー検査証   資 格 

▼皆様へのお願い▼  1日1回のクリックを!
人気ブログランキングへ
▼こちらもお願いします。
にほんブログ村 資格ブログ 自然・環境系資格へ
続きを読む

二級ボイラー公表試験問題(平成26年4月)と解答-36

二級ボイラー技士公表試験問題 (H26年04月)

財)安全衛生技術試験協会はH26年4月1日付けで、最新の試験問題を公表しました。(本試験問題は、平成25年7月から12月までに実施されたものです。)
試験合格には、この最新公表試験問題の研究は欠かすことはできません。
間違い、誤植等にお気づきの点があれば、「Comments」 欄からお知らせ下さい。

問36 法令上、ボイラー(小型ボイラーを除く。)の使用再開検査を受けなければならない場合は、次のうちどれか。

(1)ボイラーを輸入したとき
(2)使用検査を受けた後、1年以上設置されなかったボイラーを設置しようとするとき
(3)法定の手続きをして、使用を休止したボイラーを再び使用しようとするとき
(4)使用を廃止したボイラーを再び設置しようとするとき
(5)構造検査を受けた後、1年以上設置されなかったボイラーを設置しようとするとき

▼皆様へのお願い▼  1日1回のクリックを!
人気ブログランキングへ
▼こちらもお願いします。
にほんブログ村 資格ブログ 自然・環境系資格へ
続きを読む

合格体験記から

 一級ボイラー試験も「合格パック」で!

先週ボイラー技士2級の試験が行われ、本日合格発表でしたが、 おかげさまで無事に合格することができました。この「合格セット」のおかげです。 
この調子で約1ヵ月後にあるボイラー技士1級試験にも挑戦しようと思い、再びこちらで是非お世話になります。

1.「合格セット」の勉強方法

下記のような流れで勉強しました。(長くてすいません・・・)
結果的には、4回ですね。過去問は3回です。

1.実戦問題200構造のテーマ1(1回目)
2.回答・解説や教本をみて理解できるまでチェック(教本にマーカーを引いたり、ノートに書き込んで覚えたり)
※間違ったところには問題の横に「×」、正解かどうかにかかわらず迷ったところには「△」、理解してるところには「○」を記入してわかりやすくしてました。(最初は「×」と「△」ばかりでした・・・)
3.構造のテーマ2(1回目)
4.2と同じ
5.構造のテーマ3(1回目) 以後繰り返し    ↓
6.実戦問題200取扱いのテーマ1(1回目) 構造のやり方の繰り返し
7.実戦問題200燃料と燃焼、関係法令(1回目) 繰り返し

8.重要問題200構造→取扱い→燃料と燃焼→関係法令(1回目) 繰り返し
1回目の正解率は平均的に30%程度の知識力しかない程度でした。
※ここまでで、一日3〜4時間ぐらいで2週間経過したという感じです。休んだ日もありましたが、その分次の日に倍の時間やってました。(ノートに記録をつけてやってたので)
9.実戦問題200(2回目) 一通りすべて通し
10.重要問題200(2回目) 一通りすべて通し

2回目の正解率は平均で80〜90%程度まで上昇しましたが、「×」と「△」がまだ残っていた重点的に勉強して再度理解を深めてました。(フリージングスペース・火炎検出器・運転操作手順・脱酸素剤などなど)
※2回目は、1回目の時より時間はかかってないので、1回目から5日間経過(1日の勉強時間は同じ)

11.過去問平成24年4月公表版(1回目)
12.過去問平成24年10月公表版(1回目)
※正解率は二つとも80%程度でした。2回目から2日間経過(合計で3週間経過)

13.実戦問題200・重要問題200(3回目)
正解率は95%程度。1〜2問程度迷ったり間違ったりするところがチラホラあったのでチェック
※3回目は2日間経過(このあと、途中3日休んでしまい遅れが生じる)

14.過去問平成24年4月・10月公表版(2回目)
※正解率は1問間違えるか間違えないか程度。1日で二つとも通し

15.実戦問題200・重要問題200(4回目)・過去問類(3回目)・法令科目のまとめ
正解率は100%、1日で全てを通し(合計で480問をぶっ通しで解いたので、そのあとダウンしました)
※このとき大体は、4〜50問解く時間が15分程度とすごくスムーズでした。
※いただいた「法令科目のまとめ」でじっくり読み込み頭の中を整理してました。この日だけ勉強時間10時間

16.見直し
※「△」の箇所の見直しを再度行う(このとき「×」はすでになし)
※2日間経過、1日の勉強時間1時間程度
17.試験前日は準備のみ
※体の体調を整えたり、試験会場のチェックや受験票等の忘れ物がないか準備してました(インフルエンザが増えてきているじきでしたので用心のため)
※勉強はこの日はしてません。のんびりして落ち着いて過ごしてました。

18.試験当日(勉強はなし、ノートを軽く5〜10分ぐらいチェックした程度)
※試験会場到着後、余計な事を考えず頭を真っ白にしてましたが、不安感は拭えませんでした。
※燃料と燃焼で1問、関係法令で1問の合計2問で迷う箇所があった程度で、他はこれまでやってきた類似問題ばかりで悩むような問題ではなく、サービス問題だと思うようなものばかりだった。

よって、満点ではなかったかもしれませんが、少なくとも95%程度は確実に取れたと思います。(2013年01月20日 by isita)
 

二級ボイラー公表試験問題(平成26年4月)と解答-35

二級ボイラー技士公表試験問題 (H26年04月)

財)安全衛生技術試験協会はH26年4月1日付けで、最新の試験問題を公表しました。(本試験問題は、平成25年7月から12月までに実施されたものです。)
試験合格には、この最新公表試験問題の研究は欠かすことはできません。
間違い、誤植等にお気づきの点があれば、「Comments」 欄からお知らせ下さい。

問35 ボイラー室に設置されている胴の内径が7 5 0mmで、その長さが1300mmの立てボイラー(小型ボイラーを除く。)の場合、その外壁から壁、配管その他のボイラーの側部にある構造物(検査及びそうじに支障のない物を除く。)までの距離として、法令上、許容される最小の数値は次のうちどれか。

(1)0.30 m
(2)0.45 m
(3)0.80 m
(4)1.20 m
(5)2.00 m

▼皆様へのお願い▼  1日1回のクリックを!
人気ブログランキングへ
▼こちらもお願いします。
にほんブログ村 資格ブログ 自然・環境系資格へ
続きを読む

二級ボイラー公表試験問題(平成26年4月)と解答-34

二級ボイラー技士公表試験問題 (H26年04月)

財)安全衛生技術試験協会はH26年4月1日付けで、最新の試験問題を公表しました。(本試験問題は、平成25年7月から12月までに実施されたものです。)
試験合格には、この最新公表試験問題の研究は欠かすことはできません。
間違い、誤植等にお気づきの点があれば、「Comments」 欄からお知らせ下さい。

 問34 法令上、ボイラーの伝熱面積に算入しない部分は、次のうちどれか。

(1)管寄せ
(2)煙 管
(3)水 管
(4)炉 筒
(5)気水分離器
 
▼皆様へのお願い▼  1日1回のクリックを!
人気ブログランキングへ
▼こちらもお願いします。
にほんブログ村 資格ブログ 自然・環境系資格へ
続きを読む

二級ボイラー公表試験問題(平成26年4月)と解答-33

二級ボイラー技士公表試験問題 (H26年04月)

財)安全衛生技術試験協会はH26年4月1日付けで、最新の試験問題を公表しました。(本試験問題は、平成25年7月から12月までに実施されたものです。)
試験合格には、この最新公表試験問題の研究は欠かすことはできません。
間違い、誤植等にお気づきの点があれば、「Comments」 欄からお知らせ下さい。

問33 銅製ボイラー(貫流ボイラー及び小型ボイラーを除く。)の安全弁について、法令上、誤っているものは次のうちどれか。

(1)ボイラー本体の安全弁は、ボイラー本体の容易に検査できる位置に直接取り付け、かつ、弁軸を鉛直にしなければならない。
(2)伝熱面積が50屬鯆兇┐訃気ボイラーには、安全弁を2個以上備えなければならない。
(3)水の温度が100℃を超える温水ボイラーには、安全弁を備えなければならない。
(4)過熱器には、過熱器の出口付近に過熱器の温度を設計温度以下に保持することができる安全弁を備えなければならない。
(5)過熱器用安全弁は、胴の安全弁より先に作動するように調整しなければならない。

▼皆様へのお願い▼  1日1回のクリックを!
人気ブログランキングへ
▼こちらもお願いします。
にほんブログ村 資格ブログ 自然・環境系資格へ
続きを読む

二級ボイラー公表試験問題(平成26年4月)と解答-32

二級ボイラー技士公表試験問題 (H26年04月)

財)安全衛生技術試験協会はH26年4月1日付けで、最新の試験問題を公表しました。(本試験問題は、平成25年7月から12月までに実施されたものです。)
試験合格には、この最新公表試験問題の研究は欠かすことはできません。
間違い、誤植等にお気づきの点があれば、「Comments」 欄からお知らせ下さい。

問32 次の文中の(  )内に入れるA及びBの語句の組合せとして、法令上、正しいものは(1)〜(5)のうちどれか。
「ボイラー(小型ボイラーを除く。)については、使用を開始した後、( A )以内ごとに1回、定期に、ボイラー本体、燃焼装置、( B )、附属装置及び附属品について自主検査を行わなければならない。」

    A      B
(1)1か月  自動制御装置
(2)3か月  空気予熱器
(3)6か月  給水装置
(4)6か月  自動制御装置
(5)1年  給水装置

続きを読む

二級ボイラー公表試験問題(平成26年4月)と解答-31

二級ボイラー技士公表試験問題 (H26年04月)

財)安全衛生技術試験協会はH26年4月1日付けで、最新の試験問題を公表しました。(本試験問題は、平成25年7月から12月までに実施されたものです。)
試験合格には、この最新公表試験問題の研究は欠かすことはできません。
間違い、誤植等にお気づきの点があれば、「Comments」 欄からお知らせ下さい。

(関係法令)
問31 次の文中の(  )内に入れるAの数値及びBの語句の組合せとして、法令上、正しいものは(1)〜(5)のうちどれか。
「設置されたボイラー(小型ボイラーを除く。)に関し、事業者に変更があったときは、変更後の事業者は、その変更後( A )日以内に、ボイラー検査証書替申請書に( B )を添えて、所轄労働基準監督署長に提出し、その書替えを受けなければならない。」
   A      B
(1)10 ボイラー検査証
(2)10 ボイラー明細書
(3)30 製造許可書
(4)30 ボイラー検査証
(5)30 ボイラー明細書

 ▼皆様へのお願い▼  1日1回のクリックを!
人気ブログランキングへ
▼こちらもお願いします。
にほんブログ村 資格ブログ 自然・環境系資格へ
続きを読む
美女歴
好評の定番図書 ご注文はこちら!

初心者を一発合格へ!

二級ボイラー 「合格セット」
訪問者数:日別

    天気予報
    二級・専用ホームページ
    My Blog Ranking
    目標:50位!応援お願いします
    「合格セット」質問掲示板
    二級B/質問掲示板
    「合格セット」サポート
    二級・合格体験記
    二級・合否判定に挑戦!
    二級ボイラー試験問題
    合否を判定します!
    二級ボイラー掲示板
    二級・試験情報交流板
    記事検索
    一級・専用ホームページ
    メッセージを下さい!
    livedoor プロフィール
    ログール
    QRコード
    QRコード
    • ライブドアブログ