年利243%の実績 今年はどうだ!

株式投資でなかなか儲からなかった私「なんばしょっと」が、システムトレードに目覚め、平成19年は179%、平成20年は243%をたたき出した。持ち越しによるギャップが怖いので、その日の内に仕掛けと手仕舞いをする日計り。商品先物がメイン。「なんばしょっと」とは、「あ〜、また損した。俺、なんばしょっとやろか…」から。 H26年、今は株式の長期保有のみです。

日立金属株式会社を語る詐欺!投資話にご注意!

日立金属株式会社から封筒が届いた。

怪しい。すぐわかるんだよ。

執行役員営業本部長の名刺が入れられている。
おいおい、大企業のお偉いさんが、我が家みたいな田舎の貧乏家族に送るんだよ。

笑ったのが、HITACHI METAL というロゴが印刷されているけど、本物は HITACHI METALS だし、ロゴは日立の例のマークだ。

とりあえず報告
 

株式会社タイヨー ソーラー発電投資勧誘 年利10%って詐欺だろ、こりゃ

取り急ぎ、被害者が増えないために。 ソーラー発電の投資勧誘。

株式会社タイヨー
東京都渋谷区恵比寿西

無担保転換社債型新株予約権付社債 年利10% 1年償還


ワラントですね。もともと未上場なのに、株価と言ったって。。 笑。 明らかに詐欺です。気を付けましょう。


通報済み

ワールドゲートカンパニー 社長逮捕 やっとかよ!

私んとこに電話勧誘があったのが3年前の夏。

ブログに書いた。

ワールドゲートカンパニーがすすめるWTI原油オプション

で、それから一年半後。

やっぱりワールドゲートカンパニー家宅捜査

それからさらに2年近くたって、こうなった。 やっとかよ!

名称未設定-1

写真は元専務。
このインチキ会社、850人から42億円を集めたそうだ。

しかし、よくもまぁ、、、と毎度毎度思う。だまされる方もだまされる方だとは思うけど。

ワールドゲートカンパニーが活動していた当時、ネットでちょちょっと調べれば、このブログが上位に検索されていたはず。だから、これを読んで止めた人もいるはず、、、 だといいんだが。

久しぶりの投稿だった。。

http://rkb.jp/news/news/10582/

海外の商品先物取引をめぐり、顧客にうその説明をして多額の投資金をだまし取ったとして、警察は、福岡市の投資コンサルタント会社の元社長ら9人を詐欺容疑で逮捕しました。

警察は、この会社が全国からおよそ42億円を集めていたとみて全容解明を進めています。


●神田記者
「投資コンサルタント会社元社長を乗せた車が今、警察署へ入ってきました。カーテンは閉じられていて、中の表情を確認することはできません」

逮捕されたのは、福岡市博多区の投資コンサルタント会社「ワールドゲートカンパニー」元社長・前田博秀容疑者や元専務・晴山佳須夫容疑者らあわせて9人です。

警察によりますと、前田容疑者らは、2009年からおととしにかけて、大牟田市の男性ら6人に対し、「絶対に損はさせない」などとうその説明をして、海外先物オプション取引名目でおよそ1400万円をだまし取った疑いが持たれています。

取り調べに対し、前田容疑者を含む3人は、容疑を認めているということです。

しかし、晴山容疑者ら6人は、「全く心当たりがない」「だますつもりはなかった」などと容疑を否認しています。


●被害者説明会
「今から急騰します、必ずもうかりますとか…」

去年3月に、福岡市で開かれたワールドゲートカンパニーの被害者説明会には、県内を中心におよそ30人が集まりました。

被害者の自宅には、ある日突然、勧誘の電話がかかってきたといいます。


●被害にあった女性
「元本は保険に入ります。だから、絶対、損することはありません…」


●被害にあった男性
「『これ、間違いなく1000万単位でもうかりますから、これだけ払えば、必ずもうかりますよ、どうされますか』と言われて、『う〜ん、ちょっと考えてみようかね』って、ついつい300万円おろしてしまいましたね…」

ワールドゲートカンパニーの担当者は「今、投資してもらうと、利益が上がります。投資したお金は、必ず2倍、3倍になります」などと言葉巧みに勧誘し、契約を結ばせていたといいます。

彼らが勧めていたのは、海外の商品先物市場の「オプション取引」と呼ばれるものです。

銘柄は原油や金・コーヒーなどですが、商品そのものではなく、将来のある時点であらかじめ決めた価格で売買する権利を取り引きするというものです。

顧客のおよそ7割が高齢者で、このような先物取引の仕組みを理解できないまま、契約を結んでいたといいます。


●被害にあった女性
「『ばあちゃんよりも若いよー』って言って、『お母さん、お母さん』って言ってから、えらい上手に巧みに(金を)持っていかれました」

警察によりますと、顧客から集めた金の大半が法外な手数料で、実際に運用されたのは一部だったということです。

警察は、福岡や宮城を中心に、全国の850人からおよそ42億円を集めていたとみて、事件の全容解明を進めています。



やっぱりワールドゲートカンパニー家宅捜査

あはは、久しぶりなので、投稿の仕方がわからなかった。
毎日、まっとうな仕事に頑張っています。


うその説明で集金か、投資コンサルを家宅捜索

 福岡市博多区の投資コンサルタント会社「ワールドゲートカンパニー」が顧客に対し、「絶対にもうかる」とうその説明をして、原油や金などの海外先物取引に勧誘した疑いが強まり、福岡、宮城両県警は6日、特定商取引法違反容疑で本社や仙台市の支店などを捜索した。


 捜査関係者などによると、同社は海外先物取引を勧誘する際、「40万円が100万円になる。絶対にもうかる」とうその説明をして、北九州市の女性から120万円を振り込ませた疑いなどが持たれている。福岡県警は、同社が2008年頃から、九州や東北を中心に全国の高齢者らから、少なくとも20億円を集めていたとみて調べている。

 同社を巡っては、「話の内容が分からないまま手続きを進められて投資したが、金が返ってこない」「電話で勧誘され、次々と投資したが、金が回収できない」といった相談が08年度に10件、09年度に38件、10年度34件、福岡県内の消費生活センターに寄せられている。宮城県のセンターには10年11月までの約1年間に12件寄せられ、計4000万円を振り込んだ相談者もいたという。

(2011年1月6日14時48分  読売新聞)

http://blog.livedoor.jp/nanbashot/archives/65232456.html
ここで書いた通り、怪しさプンプンだったもんね。
もう、1年半近く前の話。国民生活センターに通報したんだった。
あのおばちゃん、どうなったのだろう?

ワールドゲートカンパニーがすすめるWTI原油オプション

最近、全然トレードしていない。 システム崩壊まではいかないけど、やっぱり成績が思わしくない。そろそろいいかな〜 とも思うけど。

ところで、先日、ワールドゲートカンパニーってところから、アンケートの電話が掛かってきた。 「ガソリンは高いと思うか」というような程度の質問が3つほどあったように思う。ちなみに、質問はコンピューター運用。

適当に答えていたら、後日案の定、営業の電話が掛かってきた。
こういう商品のセールスには馴染まないおばちゃんの声で、「WTI原油オプションを買って」という。先物じゃない、オプションだから、大丈夫だとか。笑
どこの市場かと聞くと、ニューヨークなのだそうだ。

ノーベル賞の計算式で簡単に… とかいうような事を言うので、「ブラックショールズでしょう?」と聞くと、「何それ?メモしておく」とか言う。知らないんだ。

いい加減な進め方をすると通報するよと言うと、「どこに?警察?ん?」ってな感じでまくし立ててきた。面倒くさくなって黙ってたけど、とりあえず国民生活センターに決まってるじゃん。

ググってみると、あまり書かれていない。どうやら新興のようである。
ちょい前にはロコロンドンとかの被害が大きかったけど、次は原油?

メタトレーダー

もう少し頑張るか?

makototeluさん、コメントありがとうございます。
私も同じ状況です。

「もしやってたら…」
今のところ、「やってなくて良かった〜」状態ですが、いつか「稼いでくれる」システムにもどるかも。
でも、本当は、もっとコンスタントに利を積み重ねていくシステムじゃないとダメでしょうね。

このブログの最初の方でも書いていますが、プロフィットファクターは1.7程度の予定でした。でも、なかなか実際にうまくいかない。
スリッページで吹き飛ぶことが多いんですね。

もう少し頑張ってみようとは思います。

あ、ちなみに私の場合、5分足のデータでやっています。
本当はティックデータでやらなきゃいかんのでしょうが。

CFDでWTIをトレード

makototeluさん、コメントありがとうございます。
本当は日経225でシステム売買をしたいのですが、なかなか良いシステムをつくることができません。
エクセルなんかでチマチマやっててはだめかなぁ。
トレードステーションみたいなシステム専用のソフトを使ってやれば開発もしやすいのでしょうけれど…

運が悪いと、システムやってても運が悪く感じるときがあります。
例えば、たまたまその日だけトレードできなかった時に限って、むちゃくちゃ儲かる日だったり。

もう少し、様子を見ようとは思いますが、おそらくガソリンではもうダメです。

TOCOMに少し愛想を尽かしたところで、話題のCFDにチャレンジしてみました。やったのはWTIスポット、ゴールドスポット。
何でか知らんけど、今のところ負け知らずです。
でも、わずかな利益で試し売買みたいなものだから、いずれドカンとやられるだろうなぁ。
ストップ注文とか、間違いなく入るのか、そのへんを調べておかないといけないけど、取りあえず注文の仕方だけでも、と思ってやってます。
ガソリンの売買で、WTIが上げたの下げたの言っているけど、そのWTIを売買できるのだから、スゴイですね。

で、結局CFDにしても、新システム以降の売買にしても、全て裁量でやってます。儲からない。大損もしないけど、今のところ。

しかし、今日の夜間取引の金はひどかった。
ガソだとバイカイが開きすぎて恐いので、金でやっていたんです。
ほんのちょこっと取って、ガソリンでそこそこ取って、もう一回金でと、売ったところ、大暴騰。

幸いにして、あまり大きな怪我はしませんでしたが、やっぱり恐い。
1時間の間に、70円以上(1枚で7万円以上)動いたのだから。
金の証拠金は、1枚105,000円だから、日経225の証拠金が50万とすると、5倍して35万円。350円上下したことに相当するから、何とも恐ろしい。

でも、CFDって、TOCOMよりレバレッジが効いているんですよね。w

もうダメだ。なんばシステム崩壊。

システムトレードは東京工業品取引所が新システムを採用した翌日から休んだ。

今日、久しぶりにデータを打ち込む。
悲惨だ。5月やっていたら、すんごいドローダウンをくらっている。

でも、過去において、このくらいのドローダウンはあったと言えばあった。
でも、改めて検証してみると、1日の平均利益が少なすぎる。
スリッページですぐに無くなってしまいそうな利益しかないのだ。

ここに「なんばしょっと」システムの敗北を認めなければならない… のかなぁ。

今日の新システム地獄行き I社の客か?

今日の白金。3番だったかな。

2009y05m11d_190219531

なんじゃ、この大暴落は! その時の、ザラ場足データ。

 2009y05m11d_185858218

9時21分に3,657円だったのが、次の瞬間293円安の3,364円。枚数8枚。

次に値が付いたのが、8分後。
白金全限月にサーキットブレーカーが発動されたのだ。

値段は、3,638円。ほとんど元値に戻っている。

ということは、どこの誰だか知らんが、買いがトンデモナイところにしかなかったのに、おそらく成行注文を出したのだろう。
この人は、およそ300円、8枚だと何とまあ120万円もドブに捨ててしまったのだ。 

ところで、このところ各社不具合が多いのだが、I社は何と「成行の仕切注文」しかできないそうなのだ。
もし、新システムの恐怖を知らないで、「え〜、何だよ、売買できないのかよ、じゃぁもう一気に仕切っちゃえ、プラチナの3番…」ということで8枚仕切った可能性もなきにしもあらずではないか。

なんまんだ〜 チ〜ン。

ところで、私だが、システム売買から一旦足を洗うことにした。
だめだ、新システム。

※ こんな話、面白くないのかなぁ?
  面白かったら、コメント下さい。<(_ _)>
なんだこりゃ
訪問者数

プロフィール
【一押し!】
私が使っているのが北辰物産の「DIAS・D-Station」。機能が充実、おまけに手数料も安いので、ベストだと思います。

月別アーカイブ
カテゴリー別
最新コメント
  • ライブドアブログ