アイアイまとめん速報

    1: 風吹けば名無し 2017/01/09(月) 05:20:16.72 ID:CAP_USER9
    2017-01-08 23:08

    ・今日は成人式なのですか。[yuriyuri1003]
    no title



    女優の石田ゆり子が8日、Instagramを更新。自身の約25年前の過去写真を公開し、反響を呼んでいる。

    ◆23歳の石田ゆり子

    石田は成人式の話題に触れ「わたしが20歳だったのはもう、27年も前のこと。ふと思い立ってその頃の写真を探して見た」と報告。

    20歳丁度の写真はなかなか見当たらなかったそうで、公開したショットは、石田いわくおそらく「たぶん23くらい」とのこと。ストライプ柄の洋服を着た石田がポージングをとり、カメラを見つめている。

    その変わらぬ美貌が女性たちの憧れの的となっている石田。コメント欄には「美少女すぎて…」「今も変わりません!!」「相変わらずお美しい」「どうしてこの頃と今も透明感が変わらないのでしょうか」など驚きと絶賛の声が多数寄せられている。

    ◆石田ゆり子のメッセージが深い

    また、石田は当時を振り返り「この頃のわたしは自分がどうしたいのか、実のところよくわかっていなかった」としみじみ。

    最後は「新成人のみなさん。おめでとうございます。大人になるっていいことだよ。責任がないところに自由はない。一緒に頑張りましょう。大人の日々を」と成人に向けてメッセージを送っており、
    話題を呼んだTBS系ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」で演じた“百合ちゃん”の台詞のように含蓄のある言葉に「ゆり子さんは皆のお姉さんみたい」「成人じゃないですがとても響きました」「素敵なコメント!」と感じ入っている人が多かった。(modelpress編集部)


    https://mdpr.jp/news/detail/1653231

    続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2017/01/22(日) 09:49:09.71 ID:CAP_USER9
    人気アイドルグループ・乃木坂46の白石麻衣(24)の2nd写真集『パスポート』(2月7日発売/講談社)の初版発行部数が、10万部となることが21日、明らかになった。
    これまで乃木坂46メンバーの写真は多数出版されてきたが、初版が10万部の大台に乗るのはグループで初めてとなる。

    「乃木坂46史上最高のセクシーショット」を収録した同写真集では、白石にとってもグループにとっても初めてのランジェリーショットなどにも挑戦。
    これまでに先行公開された”おしゃれでセクシー”な写真の数々が話題を呼び、予約が殺到していた。

    乃木坂46の人気が急上昇しているとはいえ、写真集市場で見ても初版10万部という数字は異例の大部数。
    同社の販売担当者も「過去に例を見ない数の予約が殺到しており、ここまでの反響は入社以来初めて。女性読者からの問い合わせも多く、白石さんのファン層の広さも実感しています」と評判の大きさに驚いている。

    白石本人も「私も写真のセレクトに参加して、女性にも楽しんでもらえるような写真集になりました。一足先に中身を見た乃木坂46の生駒ちゃん(生駒里奈)やさゆりん(松村沙友理)からもいい写真集だねと言ってもらったので、みなさん発売を楽しみにしていてください!」と内容に自信を見せている。

    『オリコン2016年年間“本”ランキング』では、同じ乃木坂46の西野七瀬の『風を着替えて』が1位、生田絵梨花の『転調』が3位にランクインした。
    今年のランキングでも白石の作品が上位に入ることができるか、発売前から注目が集まっている。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170121-00000315-oric-ent

    白石麻衣2nd写真集『パスポート』
    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    乃木坂46 白石麻衣
    no title

    続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2017/01/20(金) 12:25:33.67 ID:CAP_USER9
    袴田とのLINE
    (左)不倫相手の前でぐっすり眠る袴田/(右)袴田と不倫相手のLINEでのやりとり
    no title

    no title



     この人、超売れっ子ではないけど、結構ドラマに出ているよね……。袴田吉彦(43)は、そんな中堅俳優である。だが、芸能界の誰もが派手な生活をしているわけではない。何しろ、彼が不倫相手との密会場所に使ったのは、格安料金で知られるアパホテル。しかも、メンバーズカードでポイントまで貯めていたそうな。

     ***

     袴田との交際を告白してくれたのは、30歳のグラビアアイドルだ。ダンサー経験があり、スタイル抜群。女優の小西真奈美似である。ご本人が言う。

    「ヨシちゃんとは、芸能界に顔が広いカリスマ美容師の誕生パーティに友達と行った際、知り合いました。一昨年の9月13日のことです。場所は西麻布のクラブ。彼は友達の青年実業家と来ていて、私に『君、可愛いね。芸能人?』と声を掛けてきたんです」

     その後、袴田らと六本木でカラオケを歌い、二人は自然とホテルへ。

    「彼が『近くのホテルが思い付かない』というので、私が知っていた同じ六本木の『ホテルいろは』に行きました。料金は2万円くらいでしたが、あんな素敵なホテルは一度きりでした」

     袴田は、元グラビアアイドルと結婚。女児もいる。

    「彼と一晩過ごし、完全に舞い上がってしまって。背も高く、優しいし面白い。別れ際に、その日の夕方『お台場でフットサルをやるので来ないか』と誘われた。で、フットサルの後、再びホテルに行きました」

    袴田とのLINE

    ■「アパ予約して」

    「その時、彼が行こうと言ったのがアパホテル東京木場でした。お台場から近かったし、一番便利だからくらいにしか思わなかった。料金は9500円でしたが、その後も彼はアパに行きたがり、
    ヘビーユーザーであることが判明しました。ホテルに行く前は、何人かで食事をして、彼がお酒をかなり飲む。すると、私に『眠くなってきた。アパ予約して』と言い出すのです」

     10月1日、アパ新富町駅前・料金1万3700円。11月3日、アパ赤坂見附・同7000円……。彼女のスマホには、こんな予約履歴が残っている。

    「一昨年の9月からその年の暮までに約10回ホテルに行き、うち7回くらいはアパでした。何故、アパばかりに行ったのか。それはお金がなかったからですよ。
    『月収は固定で月100万円』と言う一方、『カネがあるとつい使ってしまう』が口癖。彼がホテル代を払ってくれたのは最初の4、5回だけ。私の友達にタクシー代がないと言って1万円借りたままですし、いつも金欠でしたね」

     加えて、

    「アパに拘(こだわ)ったもう一つの理由は、メンバーズカードだと思います。芸能人だと知られるのを嫌ってか、友人名義のメンバーズカードを持っていて、毎回ポイントを貯めていましたから……」

     しかし、年が明けると、袴田から連絡が来なくなったという。

     袴田の事務所に聞くと、

    「妻とは14年夏から別居中です。とはいえ、件の女性と不適切な関係にあったことは反省しています」

     再び彼女が言う。

    「彼から好きだと言われたこともないし、私とはただの遊びだったのでしょう。1泊7000円のホテルでの逢瀬なんて、ずいぶん安く見られたと思う。
    でも、彼はあのせまーい部屋で、何でも話してくれた。それって一時的にせよ、私のことが好きだったんじゃないかと思ってしまうのです」

    http://www.dailyshincho.jp/article/2017/01200559/?all=1

    続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2017/01/06(金) 09:09:12.06 ID:CAP_USER9
    声優の内田真礼さんが出演する三菱地所レジデンスのCMが公開となり、
    内田さん演じる「吉川さん」の一挙一動がかわいすぎるとして話題になっています。たそ~!

    公開となったCMは三菱地所レジデンスのマンションブランド「ザ・パークハウス」を紹介する短編ストーリー。
    動画は吉川さんの起床から始まり、パジャマで歯磨きをする姿、一人で幸せそうに朝食を食べる姿、
    結婚式の余興でゴリラの真似をする姿、同じマンションに住むイケメンにデレデレする姿などが60秒の映像に収められています。

    これを見た内田真礼ファンからは、「こんな人が隣人にいたら幸せだろうなぁ」「なんだこの神CM」「めちゃめちゃ可愛い」と絶賛の声が多数上がっているほか、
    「よし、ここに住もう」と同じマンションに住むことを決意する声や、「めちゃかわいいですけど男の人に嫉妬がやばくてへんな気持ちです」と複雑なファン心理を語るコメントも。

    また、「なんで男を雄馬にしないんだ。そうすればだれも嫉妬せずに済んだのに」と姉弟で仲の良いことでも知られる
    声優の内田雄馬さんに男役をやってほしいといった声も見られました。

    http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1701/04/news036.html

    「暮らしにドラマを」 本編 60秒
    https://www.youtube.com/watch?v=JK5iU1sfxQU

    no title

    続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2017/01/08(日) 17:57:57.64 ID:CAP_USER9
     モデルで女優の内田理央(25)が8日、大阪市内で行われたモーターイベント「ナイトロ・サーカス10周年ワールドツアー大阪公演」(2月25、26日、京セラドーム大阪)のPRトークショーに、オフィシャルサポーターとして登場した。

     気温7度、雨が降りしきる中での屋外イベントだったが、赤いライダースジャケットに黒のショートパンツ、網タイツのいでたち。「衣装をどうしたらいいか、同じオフィシャルサポーターの、ピースの綾部(祐二)さんに聞いたら『セクシーがいい』と。だったら網タイツしかないんじゃないかと思って」と、すらりとした美脚を披露した。

     MCのお笑いコンビ、チュートリアル・福田充徳(41)は「さすがですね」と大喜び。寒さのため、トーク中は膝掛けを使うことになると、福田は「網タイツはここまでです。もう見られませんからね~」と、観客の気持ちを代弁するように残念がった。

     同イベントはモトクロスバイクなどを使ったスタントショー。この日は雨と強風のため、予定されていたライダーのデモンストレーションジャンプが中止されたが、内田は「デートで来れば“つり橋効果”で恋が芽生えちゃうかもしれませんね」と、恋の始まりを期待。

     「走るのを見るだけでも迫力があるし、ハラハラする。(脳が)恋と間違えちゃうんです」と、モトクロスとつり橋効果の関連性を強調していた。


    2017.1.8
    http://www.daily.co.jp/gossip/2017/01/08/0009812465.shtml
    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    続きを読む

    このページのトップヘ