アイアイまとめん速報

    1: 風吹けば名無し 2016/11/30(水) 02:28:27.39 ID:CAP_USER9
     女優の橋本環奈さんが、30日発売のマンガ誌「週刊少年マガジン」(講談社)第53号の表紙と巻頭グラビアを飾った。白いノースリーブで大胆に肩を出した写真が掲載されているほか、ショートパンツ姿を披露している。

     同号は、勝木光さんの「ベイビーステップ」が巻頭カラーに登場し、企画「ギャグ祭り」では、小林尽さんの「スクールランブル」の約8年ぶりとなる新作読み切りが掲載されている。同企画のセンターカラーのイラストのクリアファイルを抽選で100人にプレゼントするキャンペーンも実施されている。

     また寺嶋裕二さんの「ダイヤのA」の大喜利企画「ダイヤのA大喜利 冬の陣」も開催中で、優秀者3人に寺嶋さんの直筆色紙をプレゼントする。

    2016年11月30日
    http://mantan-web.jp/2016/11/30/20161129dog00m200030000c.html
    no title

    no title

    続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2016/11/30(水) 20:17:04.39 ID:UWZanwAB0
    2017年1月のソロライブが終わったあと、暫くの間お休みをさせて頂きます!!
    前々から考えていた海外留学のためです。

    数年前から海外での生活やエンターテイメントというものに興味が出てきていました。
    それに触れることで自分に足りないもの、求めているものがハッキリとしたし
    触れれば触れるほどその想いが強くなったからです。

    何年も前から事務所とは相談をしていましたが、今じゃない。今じゃない。
    と、状況を伺っているだけでは・・・ためらっていては前に進めませんでした。
    とにかく決断することが必要だったのです。
    大げさに書いてみましたが、僕自身は純粋に “ただただ行ってみたい” というその一心。
    たくさんの人との出会いを求めていたし。
    言語も芝居も、知らないことをもっと知りたい。
    もはや行かないという選択肢はなかったのです。
    行くなら早いうちに行かねば!ってことで。
    相談に相談を重ね、この時期に行くしかない!という結論に至ったわけです。
    これは、たくさんの人の協力があって実現したことであり
    自分の思いとしても中途半端なものではないことに間違いはありません。
    とにかく言えることは、、、
    今の活動、これからの活動のための「旅」であるという事。
    皆さんが思っているより早く戻ってくると思いますし。笑
    こうやって大げさに言うのが恥ずかしいほど。サッと行って、サッと帰ってきます。
    安心してください。笑
    アニメと演劇と歌と未知の何かとの架け橋になれるように。
    日々精進。
    ジャンルや垣根を超えていく!
    まさに「DARE TO DREAM」
    間違いない!
    この場を借りて、留学にあたり背中を押してくれた仲間達、サポートしてくれた関係者各位
    そしてファンの皆様に感謝!!
    ありがとうございます!!
    ひとまずライブまで駆け抜ける。
    たくさんの人にこの曲たちを聞いてもらうために!
    入野自由を知ってもらうために!
    俺の、みんなの 世界を広げるために!
    そのためにはみんなの力が必要だ!
    みんなで高みを目指すのだ!
    何度でもいう。
    俺の歌を聴けい!!
    http://kiramune.jp/artist/irino/jiyucho/?p=1856
    no title

    続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2016/11/30(水) 11:31:08.45 ID:CAP_USER9
    いくら最後でもこれほど混雑するとは!?
     
    大晦日の「NHK紅白歌合戦」に2年連続の出場が決定した乃木坂46が11月23日に千葉県・幕張メッセで最新シングル「サヨナラの意味」の発売を記念した全国握手会イベントを開催したが、会場には予想をはるかに上回る数のファンが集結した。

    「人気が右肩上がりの乃木坂ですから、シングルリリース毎に行われる全国握手会イベントの来場者数も上昇傾向にあります。しかも、同シングルは乃木坂初の出荷枚数でのミリオンを記録している作品ということもあり、今回の握手会には約2万人のファンが来場しました」(アイドル誌ライター)

    また、ここまで多くのファンが殺到した一番の理由は、来年2月を目安にグループ卒業、芸能界引退を発表している橋本奈々未の存在だろう。
    握手会には対象のシングルさえ購入すれば握手会に参加できる全国握手会と、握手したいメンバーを指定し、抽選で当選すると握手会に参加できる完全予約制の個別握手会がある。
    しかし個別握手会はあまりに倍率が高く、抽選に漏れてしまったファンには橋本の握手券を確保できなかったという人も大勢いるため、今回の全国握手会が橋本と触れ合える“正真正銘のラスト接触イベント”となったというわけだ。

    「当然、この日の握手一番人気は橋本でしたが、橋本の握手レーンは今までの乃木坂の握手会では見たことがないぐらい、目を疑うほどの長蛇の列でした。その行列の長さは約4キロにまで伸びており、12時から握手会がスタートしましたが1番最後のファンが握手し終えたのはなんと23時30分頃。並び始める時間にもよりますが、8時間以上並んで握手したというファンがザラです。なかには10時間以上並んだという猛者もいました。まさかここまでの大行列になるとは、橋本本人も運営側も予想していなかったでしょう」(前出・アイドル誌ライター)

    この日は国民の休日である「勤労感謝の日」だったが、休憩を含めても約10時間ファンと会話し、握手に打ち込んだ橋本の勤労には本当に頭が下がる思いだ。

    http://news.biglobe.ne.jp/entertainment/1130/asg_161130_6492928981.html

    乃木坂46 『サヨナラの意味』
    https://youtu.be/M3eGhMORIpY



    橋本奈々未の握手レーンの様子
    no title

    no title

    乃木坂46 橋本奈々未
    no title

    no title

    続きを読む

    このページのトップヘ