アイアイまとめん速報

    1: 風吹けば名無し 2017/05/13(土) 06:42:10.63 ID:CAP_USER9
     5月11日発売の「FRIDAY」が、山下智久と石原さとみが、半同棲中であると報じた。2人は、2015年の月9ドラマ「5→9~私に恋したお坊さん~」(フジテレビ系)での共演をきっかけに交際へ発展したという。

    「当時は熱いキスシーンなどが話題となりました。しかし記事によると、2人が付き合い始めたのは、ここ1年ぐらいだそうです。また、お互い人気芸能人であるためデートは基本、自宅とのこと。そのため山下は週に何度も石原宅に通い、現在は半同棲状態のようです」(芸能記者)

     2人の交際はこれまで数々の週刊誌が報じてきたが、そのたびにジャニーズ事務所は黙認してきたと言われる。しかし今回“半同棲”のうえ結婚の噂も浮上していることから、事務所が交際を問題視したようだ。

    「週刊誌報道の直前、ジャニーズ会員向けサイトで公開されている山下の日記で、山下はファンからの声援で元気が出たと報告し、何かに落ち込んでいたことをほのめかしています。また現在はKAT-TUNの亀梨和也とドラマ『ボク、運命の人です。』(日本テレビ系)で共演中という大事な時期でもある。そのため事務所からお灸をすえられ、落ち込んでいたのでは?とみられています」(前出・芸能記者)

     これまで多くのジャニーズタレントが、ファン離れを防ぐため結婚を先延ばしにされてきたと言われる。山下の恋路も、一筋縄ではいきそうにない。

    http://asajo.jp/excerpt/29228
    no title

    続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2017/05/13(土) 14:18:01.09 ID:CAP_USER9
    https://mdpr.jp/news/detail/1686489
    2017.05.13 11:09

    モデルの道端アンジェリカが13日、自身のInstagramにて加工なしのすっぴん写真を公開。皮膚に持病があることを明かした。

    SNSにて、スーパーフードを中心とした食生活や美ボディメイクのためのトレーニングに励む姿を日々発信している道端。
    一部で「スーパーフードを食べてるのに肌が汚い」という心ない声を見かけたといい、「一切加工なしの洗顔もまだしてない寝起きのスッピン」を公開するとともに「実は私は昔から乾癬とゆう皮膚の病気を持っています」と公表した。

    「乾癬(かんせん)」とは慢性皮膚疾患の一種。主な症状として、赤い発疹とその上に白色の鱗屑(りんせつ:皮膚上皮の角質細胞が剥がれ落ちたもの)を伴う発疹が出現する。

    道端は「乾癬がひどくならないように日々気を付けていますが、ストレスなどで悪化するときもあります。。顔のピンクっぽいところは退院後動けないストレスのあまり全身に乾癬がでてしまったときの跡が残ってるものです
    もちろん体にも跡も残ってるし、まだちょこちょこでています。完璧に治ってはないです。テレビに出るときは隠すためにファンデーションも濃くなってしまいます」と現在の病状に言及。

    その上で「なので、私の肌荒れとスーパーフードは全く関係ないですよ スーパーフードは味とか食感が好きなんです(笑)あと、中身の栄養を調べるのが好きなだけです」ときっぱりつづり、
    「スーパーフードを食べてるのに肌が汚いと言われちゃうとスーパーフードに申し訳ないですね」と心境を明かした。

    また、「乾癬」という病について「一生治らない病気です。出ないように自分でコントロールしようと頑張っても、なかなか消えないし、突然違うとこにできていたりします。。」と変化する症状と向き合う難しさを吐露。

    「肌が汚いといわれてもしょうがないんでしょうが、乾癬が悪化しないように日々人一倍努力している」と前向きに明かすとともに、
    「同じ皮膚の病気で悩む人たちに一緒に頑張って付き合っていこうと言いたくて」と公表を決めた思いをつづった。
    (続きはソースをご覧下さい)

    no title

    no title

    no title

    続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2017/04/30(日) 09:40:51.62 ID:CAP_USER9
    モーニング娘。’17の工藤遥(17)が29日、ロームシアター京都で開催されたコンサートに出演し、今秋のツアー終了後に卒業することを発表した。
    今後は女優の夢を追う。
    突然の発表に、メンバーや1900人のファンからは嗚咽(おえつ)も漏れる中、
    「やるからには広瀬すずさんのポジションにまで行きたい」と話し、「朝ドラヒロイン」を目標に掲げた。

    モー娘。史上最年少、11歳で加入した17歳のエース。
    アンコールで「突然ですが、今年の秋のツアーをもってモーニング娘。およびハロー!プロジェクトを卒業します」と宣言すると、メンバーや集まった1900人のファンからは嗚咽が漏れ、工藤も一瞬、瞳を潤ませた。

    モー娘。の活動を続ける中でミュージカルなどに出演し、ここ1~2年で次第に女優としての夢が膨らんで来たという。
    「お芝居の魅力に気付き、もっともっと挑戦したいと思うようになりました」と説明。
    アイドルと女優の“二刀流”も考えたというが、「『お芝居がやりたい』という思いを持ってステージに立つのはメンバーにもファンのみなさんにも失礼だと思いました」と退路を断ち、夢を追う。

    この日のステージでは最新シングル「BRAND NEW MORNING」やメドレーを含む19曲を披露。
    ラストの「ブラボー!」ではサプライズでメンバーが工藤をセンターに配置する演出もあった。

    コンサート後の取材では「やるからには広瀬すずさんのポジションにまで行きたいです。(NHKの)朝ドラのヒロインはいつかやってみたい」と目標を掲げた。
    「ずっと大人数の中でやってきたので、(卒業後は)急に1人になって寂しいとは思いますが、1人でしっかり歩いて行こうと思います」と覚悟を示した。
    プロデューサーのつんく♂(48)にはメールで報告し「がんばれ」と激励された。

    工藤はモー娘。らが所属するハロー!プロジェクトの研修生・ハロプロエッグに2010年から所属。
    11年に行われたモー娘。10期メンバーのオーディションに合格し、同年9月にグループに加入した。
    当時はまだ小学生で11歳での加入はグループ史上最年少だった。

    ハスキーボイスとショートカットの“男前”キャラで同性からの人気も高い。
    舞台でも男役が多かったが「ごく普通の女の子の役をやりたい。学園ものに出てみたいです」と夢を膨らませた。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170430-00000000-dal-ent

    モーニング娘。’17 工藤遥
    no title

    続きを読む

    このページのトップヘ