植栽クリスマスローズのき天の補修

2021年12月01日

のき天の補修5

まあ


早いものでもう年末ですね

世の中がまた不穏な空気が

漂って来ましたね



もう


いい加減にしてって感じ

気持ちが塞ぎ込みがちですが

何とか頑張るしかないですね



さてと


今回は色々な補修工事とか

取り付け工事とか紹介しますね



ウチらの仕事ですと

ご高齢の女性の方のご依頼が

多いわけですけど

よくおっしゃられるのは、


『やっぱり男手っているのよ。』


とおっしゃいます。



そうですよ


そうですよ


男なんて、力と変なこだわりしか

女性に敵う事ありませんから

こんなこと書くと

男尊女卑の人に

ぶん殴られそうですけど

僕はつくづくそう思いますね。



なんで


こんな時こそうまく使って

欲しいわけですよ




あんたにやって欲しいこと


忘れちゃうから書いといたからって。



まーあるは、あるは


こっちも忘れちゃうので

写真を取りました。

今は簡単に写真が取れちゃうから

楽ですね


ストーブを出してから

玄関ドアの調整とか、

iPadの不具合とか

これは僕わかりません

でしたけど。

細かいこといっぱい。



そんな中ちょっと面倒なのがこれ


DSCN0875



DSCN0877




のき天の補修ですね。


本来はこういうのやっぱり

足場組まないと結構辛い



DSCN0876



DSCN0878




一部ベニヤの剥がれ

幕板の傷みですね。



これだけなんですけど

どうしても気になると

おっしゃいます。



よっしゃやってみるか


梯子で


DSCN0879



DSCN0880





新しいベニヤに両面テープを貼って。


いざ


う〜ん2秒ぐらいしか

くっついててくんない



梯子で片手で支えて

片手でインパクトドライバーって

結構難しい

何度もビス落っことしてやめました



何とか仮止めだけでも。

釘の一本だけでも作戦に切り替えます


何とか仮止め成功


DSCN0881



DSCN0884



あとはインパクトでビス留め。


何ですけど

それでもやっぱり難しい

下穴開けないと難しいですね。

でもとてもめんどいので

気合いで何とか止めました



DSCN0885



DSCN0886


幕板の方は

アクリル板をビス留めして補強しました。

しかしこの板要らないよなーって

思うんです



DSCN0887

なんか昔の流行りらしいですよ。


こっちは天井ではないので問題ないです。


あとは塗装して終わりです







松の手入れです


KIMG0288




KIMG0286




お客様。


あんた、弟子はまだ来ないの


私がもうちょっと若かったら


弟子になりたかったわ〜



とおっしゃいます。


え〜マジすか


KIMG0284




僕の丸太の三脚を見て

うっとりしてました



こういう松とかだとやっぱり三脚がいいな。


でも、今ほとんど使ってません。


平な庭ばっかですからね。



KIMG0287





それでは皆様

コロナに負けずがんばりましょう





  世田谷区便利屋・何でも屋
 トモスサービスのお問い合わせはこちら 

   http://tomosu-service.jp/





nandemotomosu at 08:00│Comments(0)mixiチェック 仕事 | 便利屋さん

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
植栽クリスマスローズのき天の補修