モミジ

2024年06月01日

今時期の手入れ5

さあ花も終わり加減で

剪定の季節ですね


いやーまった待った



すんげー暇でしたからねー



まずは


前回花真っ盛りだった桜

(最初は杏とかその系統だと思ってました。)

の剪定です

2A36373A-C42C-48F3-95F1-7C53CB005FF3



切ってみるとこれはだなと


名前はわかりませんが。

いろんな種類がありますからね。

この時期はまだ

新芽が出たばっかりで

切りずらかったりも

あるんですけどね


思い切り切れる時期でもあるんで

きるべきところは

バッサリ行きますよ


よく皆さん


木のためにはどうなの


と質問されますが

木のためにやるものじゃありませんよ

人間のエゴですからね



D28AB1E1-C3BE-4798-B4A3-DAB5D3E79710


それでも剪定すると

生き生きしてるように

見えるんですよね

ひとつひとつの細胞は別にして

本体としては

喜んでるんじゃないかな

と思うこともあります



モミジ


4AFA8552-91A3-4B37-8566-50BB3706FE49



柔らかいイメージですけど

とても硬い木ですね

切るのが大変な木ですね

けっこう芽吹きもすごいし

見た目の柔らかさとは

真逆で難しい木ですね


でも柔らかく仕立てないと

いけないんで考えちゃいますよ


8FED54E0-A70F-4F6F-B413-322F06ABA00D



全体像はこんな感じ


28D96B4A-C81C-4036-A9DD-6FE6C242AF96




次はモッコウバラです

833C3CE1-CC78-4F9A-80F5-C66C795AA012_1_201_a



花が終わったので

仕立て直しますよ


棘のないバラなので

僕にも優しいですよ

しかしすごい伸びようですね。

どこのお家でもよく目にしますけど


僕の手にかかると



ジャーン


F063FA6C-E5D6-4612-8F7E-D8B07B94B315_1_201_a



お前頭大丈夫


とか言われそうですけど。


これで枯れないの


とか言われますけど

来年にはすごいことになってますよ




次は抜根のお話です


まず

213B7735-0B7F-43AA-B36F-DF6622CED2A6


いやーほんとに

厄介なのがですね


いつの間にか地上に出てきて

すぐに高くなってますもんね

だから地下では

もっと凄いことになってるって事を

思い知りましたよ

出てきて欲しくないところから

まあやすやすと

給湯器をぶっ壊す勢いですからね



コニファーの抜根です

852169E2-D3C8-4B18-B56D-FCE69B2065AA


以前抜根の仕事

肩を痛めて以来

まだ治らないので恐ろしいですよ

もう無理はしないと思いつつも

無理をしないと

簡単には抜けないですからね


こういうの困っちゃうんですね



C3F5B9F8-CDA1-4ACD-9091-B11B1399B8B0_1_201_a



排水管を取り込んでますね。

念入りに根を切っていかないと

ぶっ壊してしまうんで



9EF89D59-6A76-49AC-89F4-A1EF25247A35



いやー疲れるし肩も痛いけど

爽快感がありますね

この仕事けっこう好きなんだな




これから雨は降るし

暑くなるんだなああ



気合い入れていかないと


でも、無理はしないよう

皆さんもお願いしますよ



  世田谷区便利屋・何でも屋
 トモスサービスのお問い合わせはこちら 

   http://tomosu-service.jp/









nandemotomosu at 08:00|PermalinkComments(0)mixiチェック