抜根

2024年06月01日

今時期の手入れ5

さあ花も終わり加減で

剪定の季節ですね


いやーまった待った



すんげー暇でしたからねー



まずは


前回花真っ盛りだった桜

(最初は杏とかその系統だと思ってました。)

の剪定です

2A36373A-C42C-48F3-95F1-7C53CB005FF3



切ってみるとこれはだなと


名前はわかりませんが。

いろんな種類がありますからね。

この時期はまだ

新芽が出たばっかりで

切りずらかったりも

あるんですけどね


思い切り切れる時期でもあるんで

きるべきところは

バッサリ行きますよ


よく皆さん


木のためにはどうなの


と質問されますが

木のためにやるものじゃありませんよ

人間のエゴですからね



D28AB1E1-C3BE-4798-B4A3-DAB5D3E79710


それでも剪定すると

生き生きしてるように

見えるんですよね

ひとつひとつの細胞は別にして

本体としては

喜んでるんじゃないかな

と思うこともあります



モミジ


4AFA8552-91A3-4B37-8566-50BB3706FE49



柔らかいイメージですけど

とても硬い木ですね

切るのが大変な木ですね

けっこう芽吹きもすごいし

見た目の柔らかさとは

真逆で難しい木ですね


でも柔らかく仕立てないと

いけないんで考えちゃいますよ


8FED54E0-A70F-4F6F-B413-322F06ABA00D



全体像はこんな感じ


28D96B4A-C81C-4036-A9DD-6FE6C242AF96




次はモッコウバラです

833C3CE1-CC78-4F9A-80F5-C66C795AA012_1_201_a



花が終わったので

仕立て直しますよ


棘のないバラなので

僕にも優しいですよ

しかしすごい伸びようですね。

どこのお家でもよく目にしますけど


僕の手にかかると



ジャーン


F063FA6C-E5D6-4612-8F7E-D8B07B94B315_1_201_a



お前頭大丈夫


とか言われそうですけど。


これで枯れないの


とか言われますけど

来年にはすごいことになってますよ




次は抜根のお話です


まず

213B7735-0B7F-43AA-B36F-DF6622CED2A6


いやーほんとに

厄介なのがですね


いつの間にか地上に出てきて

すぐに高くなってますもんね

だから地下では

もっと凄いことになってるって事を

思い知りましたよ

出てきて欲しくないところから

まあやすやすと

給湯器をぶっ壊す勢いですからね



コニファーの抜根です

852169E2-D3C8-4B18-B56D-FCE69B2065AA


以前抜根の仕事

肩を痛めて以来

まだ治らないので恐ろしいですよ

もう無理はしないと思いつつも

無理をしないと

簡単には抜けないですからね


こういうの困っちゃうんですね



C3F5B9F8-CDA1-4ACD-9091-B11B1399B8B0_1_201_a



排水管を取り込んでますね。

念入りに根を切っていかないと

ぶっ壊してしまうんで



9EF89D59-6A76-49AC-89F4-A1EF25247A35



いやー疲れるし肩も痛いけど

爽快感がありますね

この仕事けっこう好きなんだな




これから雨は降るし

暑くなるんだなああ



気合い入れていかないと


でも、無理はしないよう

皆さんもお願いしますよ



  世田谷区便利屋・何でも屋
 トモスサービスのお問い合わせはこちら 

   http://tomosu-service.jp/









nandemotomosu at 08:00|PermalinkComments(0)mixiチェック

2023年11月01日

スタンドポスト取り付け3

皆様こんばんは


日が暮れるのが早くなりましたね

ちょっと寂しい感じですね



さてと

10年ぶりくらいに再会しましたよ


D9C3FCF4-456A-4DCE-9BF5-FE27BDB99D41



鉢植えのコンフェッサです

以前紹介させていただいた

四角い皿が無くて苦し紛れに

バーベキュー用の鉄板

代用したんですね

結構良い感じでしょ

今はサビサビですけど

それも味があって

何より元気に育ってくれてたのが

嬉しいですよ


AEE61D1D-E9C5-41D5-9F21-518B304C08E9



鉢もまだ割れてないし

来年あたり植え替えたいな




では、本題に入りますね

288ADD8F-2F15-4CB0-A4A1-DC133D416546_1_201_a



シマトネリコです


これは10年以上僕が

剪定してきましたので

とても切ないのですが

ポストを取り付けるために伐採

抜根することになりました


2B0BFA10-83CD-438F-A525-C170861154F8_1_201_a


見納めなので

いろんな角度から見てください。


7AAAFC72-2FBE-47E9-A721-D319AEC36D57_1_201_a



作業開始


枝を全て切り落とし

掘ってみますと意外とデカい

根鉢がしっかりしてて

泥もいっぱい付いてました

これは倒すの大変だなと思いきや

意外とすんなり倒れました。


778A53F5-61B0-4A4A-BD57-99CDB22E868B_1_201_a



移植するとしたら優等生でしたね


しかし重いなー


車に積むのが一苦労です

C6181A24-0C28-4629-B1EC-3A30C4C36D19_1_201_a


幸いスロープの部分が

高くなってるので上手くいきましたけど

では、ポスト行きますね

基礎穴掘ってボイド管入れて

基礎枠にします。



57D54155-A39E-440D-8DBF-049300A0885B



今まではポストを立てて

コンクリート打設ですけど

便利なものが出来まして、


パットカタマールを注入します

ふざけたネーミングですけど

分かりやすいですね



なんか建設業界の

こういった商品名って

ふざけたのが多いですよね

ここではちょっと言えませんけど

おじさんウケを狙ってるんでしょうね

だから、おじさんて嫌われるのになあ



だいぶ脱線しました

パットカタマール粉体を入れて

水を加えて10分くらいで

固まってしまうんです

コンクリを練る必要もないし

だいぶ楽です



ただ


高さと位置はある程度

固定しておかないと

直すのが大変ですね


129681D0-DF1C-4CD9-980E-CD49B1FB9D3C_1_201_a


なので注入してる写真は無いです

怖いですからね

そんな事してる間に固まっちゃうと

7、8分で急にくる感じ。



えっ


と思ったら固まってます

強力ボンド見たいな感じですかね。

僕はこれ使うの3回目です






強度的にはどうなのかな

ポストアルミフェンスぐらいなら

良いですけどね



しっかり埋め戻して作業終了です


ポストの仕様を見てみますと

地表に基礎が出ていなくても

良いみたいなので

基礎表面の仕上げも無しです


76117701-6312-481B-B72E-3164179C3E51_1_201_a


アルミだからそうそう腐らないしね


どうです



4D89821C-12B4-4E4B-98B6-0A768F409E51_1_201_a


最近どうやって入れるのか

分からないポストありますからね

オーソドックスな

赤いポスト新鮮で良いですね




もう11月ですね。早いなー


みなさんも体調崩されませんよう




IMG_20231010_155726





  世田谷区便利屋・何でも屋
 トモスサービスのお問い合わせはこちら 

   http://tomosu-service.jp/






nandemotomosu at 08:00|PermalinkComments(0)mixiチェック

2023年08月01日

玄関庇高圧洗浄3

あ〜暑いですわね〜


でも今年はこの暑さを

楽しもうと思ってるんですよ

どーせあと数ヶ月で

終わるんですからね

それまで死に物狂いで

楽しんじゃいますよ=



で今回は涼しげに


高圧洗浄の話ですよ。


もう何回かやってるんで

もういいよと思うでしょうけど

ただ写真が涼しげで

気に入ったからですよ


8FBA1C3A-57E0-4D64-9681-57E40C8343A2


玄関庇ですね。


ガラス


こういうの最近よく見ますね。

色も良いし

おしゃれな感じですね



さて始めますよ


意外と高いところに

あるんですよね。

結構大きい脚立でないと

届かないです。



でこれ


BBA84E8A-F0FE-44AE-AFF0-C9285886A6F6


これ伐採作業のお客様から

頂いたものなんですよ。

最初

こんなデカいの使わねーな

と思ってたんですけどね。

三脚だったら

植木で使えるけど。

と思いきや

開きどめを外してみたら

結構植木仕事でも

使えるんですね

もちろんそんなことしたら

安全委員会に怒られますよ

大体重すぎるんです。

開きどめが


なんですね。

まあ安全の要だから

しょうがないですけど

安全基準の角度って

ちょっと浅いんですよね

実際使うときは


大体両手塞がってたりしますから

もう少し開いてないと

登りにくいのです

みなさんもやって見たら

分かりますよ

やっちゃダメですけどね

なんで僕はよく開きどめは

かけません

だから寿命も短かったりしますけど。


もちろん安全には注意しますよ

壁にくっつけて

反対側は車に押し当てて

開かないようにします


何もない場合はロープを張ります


この脚立のかなり上の方まで

登らないと水流が真っ直ぐ

当てられないです

真っ直ぐ当てないと

落ちないですからね


33E34002-1D61-4D8A-8302-9D7B3C02F55A



どうです


どうも写真だと

うまく伝わらないですけど





なんか面白くないですか

やっぱり

どろどろの苦労話が

聞きたいですか

そうですかー。



じゃ抜根の話しましょうか

08376A0B-E657-4B42-AC12-90D9D2E22865_1_201_a


ムクです

こいつを抜きます



こりゃ大変だな〜


っって同業者なら分かりますよね

狭い

とにかく掘れれば

なんとかなるのが抜根です

なんとか

ミニスコップでいけるから


77C91A10-1FA3-411B-85BF-C271C1B7558B_1_201_a


なるべく切って

掘るスペースを作ります。

2DA86521-876B-4949-B271-72C1F2AECA8D


やっと動くようになったと思いきや

やはりブロックの基礎の下

行ってますね

反対側からも掘って。



こいつかー


と思って切ったものの

まだ倒れない

大体ねばちみたいなのが

無いもんなー。



2段根


3段根


になってるようです

やはり直根も伸びてました

これが切れない狭すぎて

のこが入らない

仕方ないので

直根の上で切ります


これは幹になるのかも

しれないですけど


312AD299-B819-41A3-AC37-195DF3DA49F6


まあ大丈夫でしょう

809AF03C-8FEB-4BC2-853B-402FAFA133D5_1_201_a



とにかく暑くて水は飲んでるけど

体を冷やさないとと思って

ドロドロで申し訳ないけど

昼はファミレスに行きました

サラダバーで取っていると

お店の厨房の人かなパンを作る人かな

わざわざやって来て僕に



「ライスもおかわり自由ですから


たくさん食べてください」



おっしゃってくれるではありませんか

相当みすぼらしく見えたんでしょうね

気にかけてくれるなんて

嬉しいですけど

めちゃくちゃコーラが

美味かったなあ



ぼくの良いところは

暑くても食欲がなくならないところ

じゃないですかね

飯が食えなくなったら必ず

バテますからね


みなさんもどんなにみすぼらしくても

飯だけは喰いましょうね



  世田谷区便利屋・何でも屋
 トモスサービスのお問い合わせはこちら 

   http://tomosu-service.jp/




nandemotomosu at 22:30|PermalinkComments(0)mixiチェック