地域を守る人たち(旧:なんで屋)

人々の意識の中に、「どうしたら社会・地域を守れるの?」という意識が芽生えてきています。そのヒントとなる情報を紹介していきます。

初詣や神前結婚式や見合い結婚や天皇現人神は、日本の伝統!?みな真っ赤なウソです。

今は自考力の時代ですね。〜考えることなく従う、というのは、これまた明治維新以後の日本人の特徴ですが、われわれ日本人も、そろそろ自分で考える=根拠を知るという脳作業を始めたいもの、と思います。
これらは明治維新を成し遂げた志士たちが、自らの権力を正当化する必要から拵えた代物でしかないのです。

以下思索の日記さんより引用です
初詣や神前結婚式や見合い結婚や天皇現人神は、日本の伝統!?みな真っ赤なウソです。
リンク
初詣は伝統?
神前結婚式は伝統?
見合い結婚は伝統?
天皇現人神は伝統?

いいえ、み〜〜〜んな明治以降のお話です。
続きを読む

佐野千遥ブログ:2016年に予想される危惧・3.11後5年目の来年内部被爆で日本国消滅の危機!?

佐野千遥ブログより以下転載。
リンク

オウムはサリンを、飯山グループは?2016年放射能を撒く!飯山予言:3.11後5年目内部被爆で日本国消滅!中共指令!

ロシア科学アカデミー・スミルノフ学派論文審査員:ドクター佐野千遥

年の瀬に来年2016年に起こる重大な危険に付き警鐘を乱打します。

飯山一郎が宣伝して来た“予言”
“3.11の5年目の2016年、日本人は内部被爆で3000万人死なねばならぬ!”
“日本人大量の死滅で、日本は統治機能を失う。日本国は消滅する。”

実際にそれ程死なないのなら、いや、それ程死ぬ筈ないから、死なせなければならない、無理してでも死なせねばならない、と飯山翁は考える。

何故なら、そうしないと、国が消滅した日本を、飯山一郎が最良と考える中国による日本支配へと移行させる事ができなくなるから。そして日本人を内部被爆で3000万人死なせる事が日本を支配しようとする中国共産党の意向にも沿うから。
続きを読む

福沢1万円札の秘密

記事を読んで確かにと思った。記憶にある限り(殆どの諸兄も同感と思いますが)一万円札の肖像「福沢諭吉」は、他の札の肖像が変わっても変わっていない。その謎が解ける記事の紹介です。リンクより転載します。

**********転載開始
■アジア蔑視の福沢と日本政治
福沢諭吉というと、天は人の上に人を作らず、人の下に人を作らずといえり、という彼の「学問のすすめ」の冒頭文しか知らなかった筆者である。名古屋大学の安川教授に出会って、初めて事の真相を知って驚いてから、かれこれ10数年になる。今回、同じく福沢研究の第一人者の鹿野政直著「福沢諭吉」(清水書院)を読んでみて、なるほど1万円札から姿を消さない秘密がわかってきた。アベノミクスですっかり価値を半減させてしまったが、それにしても福沢1万円札の寿命は長い。これこそが、日本の前途をも暗示している?
続きを読む

『日本を壊す政商』、政府の審議会等を操り私欲をむさぼる政商たち

安倍政権の審議会などの委員を務め、施策を操り人材派遣業で私欲をむさぼっているのが、現代の政商たちである。

月刊日本の2015年12月号の書評欄から紹介。

『日本を壊す政商』
リンク

以下引用・・・・

政治権力によって新たな市場を作り出し、そこで利益を貪る者たちを「レント・シーカー」という。レント・シーカーのやり口とはいかなるものなのか。人材派遣会社パソナグループ代表の南部靖之氏という「政商」に肉薄した本書を一読すれば、その姿は自ずと浮かび上がってくる。

パソナグループ会長を務めているのが、いま産業競争力会議などで規制改革を推し進める竹中平蔵氏である。すでに竹中氏については、ジャーナリストの佐々木実氏が、『市場と権力』でその実像に迫っている。
続きを読む

北朝鮮拉致被害者家族の蓮池氏が遂に安倍氏の正体を暴露:安倍政権下、天皇も反対する戦争法案が導入されたのみならず、日本国民の金融資産は外資から搾取され放題となっている!

新ベンチャー革命リンクより転載します。
--------------------------------
1.堪忍袋の緒が切れて、北朝鮮拉致被害者家族・蓮池氏が安倍氏の正体を遂に暴露!
 
  最近、北朝鮮拉致被害者家族のひとり、蓮池氏が、安倍氏の正体を暴露しています。この暴露にて、安倍氏が2001年、森、小泉政権下で官房副長官に抜擢されて以降、本ブログの安倍氏に対する見立てに狂いがなかったことが証明されました。まさに、予想通りの人物だったのです、安倍氏は・・・。この暴露は安倍官邸を直撃していますので、今後、蓮池一家への意趣返しが行われるのは間違いないでしょう、また、蓮池一家はこれを覚悟の上で暴露したのでしょう。まさに、江戸時代の農民による直訴を彷彿とさせます。
 
  この直訴によって、北朝鮮拉致被害者問題には大きな闇があることを国民は気付くべきです。
 
続きを読む

日本の歴史教科書はキリシタンが日本の娘を50万人も海外に奴隷として売った事は教えないのはなぜか?その2

現代にたとえれば竹中平蔵などがキリシタン大名として宣教師たちの手先となって働いているのと同じであり、日本の銀行や保険会社などを外資系ファンドなどに売りさばいてしまった。

株式日記と経済展望より以下引用続きです
リンク
2006年1月27日 金曜日
わたしはこれまで各種の日本キリシタン史を学んで来ましたが、この『天皇のロザリオ」を読むまでは、「奴隷」の内容について知りませんでした。しかし、こういう事実を知ったからには、同じキリスト教徒として真摯な態度で語り継いで行きたいと思います。

なお今年の1月30日に、第5版が発行された、若菜みどり著「クアトロ・ラガッツィ(四人の少年の意)」(天正少年使節と世界帝国)P.414〜417」に奴隷売買のことが報告されていますが、徳當蘇峰「近世日本国民史豊臣時代乙篇P337-387」からの引用がなされているにもかかわらず、「火薬一樽につき日本娘50人」の記録は省かれています。続きを読む

豪華客船の納期遅れ(三菱重工)と労働生産性

NEVADAブログリンクより転載します。
-------------------------------------------
三菱重工が建造して完成できない豪華客船が2隻あり、一隻は今月中に引き渡す予定となっていますが、無理となっており、2隻目は来年となっていますが、これも延期となると見られており、この2隻だけで引き渡しが延期されたことで損害賠償が求められた場合、今までの損を併せて総額で3,000億円以上の損が発生することもありえ、もはや豪華客船から手を引こうとなっていると報じられているのです。

 捲土重来を期して豪華客船事業に再参入したもののあえなく撤退となります。

 MRJジェットもそうですが、延期を繰り返すのは日本的ではなかったはずであり、日本には納期はどんなことがあっても守るという「暗黙の了解」があった筈です。
続きを読む

春名幹男・早大客員教授「米軍が守ってくれるなんて幻想」その1

なんと〜安倍首相自身が同盟の真相を知らない
政治家は勉強不足です。安倍首相自身も分かっていないと思います。
官僚が作為的翻訳で“協力”していると

春名幹男・早大客員教授「米軍が守ってくれるなんて幻想」ゲンダイネットより以下引用です
リンク
――米軍は日本のために血を流してくれる。だから基地の提供は当然だし思いやり予算も必要。集団的自衛権で助け合うことも大事で、そうすれば日米同盟が深化し、抑止力になる。安倍首相は何度もこう言っていますが、ウソであると?

・安倍首相自身が同盟の真相を知らない

 つい最近、来年度の米軍基地への思いやり予算がちっとも減額されないことが分かったが、驚くのはまだ早い。スッタモンダした集団的自衛権行使の大前提は「イザというときは米軍が日本を守ってくれる」だったのに、これがウソっぱちだったのである。衝撃の書、「仮面の日米同盟」(文春新書)は膨大な資料、文献から、国民はもちろん、恐らく安倍首相も誤解している日米同盟の真相を暴いたものだ。ボーン・上田賞受賞のジャーナリストで早大客員教授の春名幹男氏がすべてを語る――。続きを読む

激動の時代には大手が食い荒らされてボロボロになっていく

DARKNESS12月15日記事より。リンク

********以下、引用********
(前略)
●日本を代表する企業が次々と窮地に落ちている

シャープから東芝まで、日本を代表する企業が次々と窮地に落ちているが、これらはバラバラに起きている無関係の出来事ではない。すべて一貫してひとつの傾向を示している。

「大手企業の衰退・凋落・崩壊」という動きだ。

日本のありとあらゆる業界で、名門だったはずの大手企業が経営に失敗し、信用失墜を招く事件が続いている。これは、「偶然」起きている問題ではない。

大手企業だからこそ、そこで構造的な問題が発生していると考えなければならない。何が問題になっているのか。
続きを読む

日本を食いものにするグローバリズム(アメリカ化)から脱出の道筋は、企業組織の共同体化。

金融資産の7割は団塊以上の世帯が保有していると云う。そして企業の内実は派遣社員比率が40%を超える状況になり、全社会的には年収が二百万円に満たない若者世代が増加しているという。一億総中流の日本は既に過去の社会構造となり、急速に所得格差が拡大し貧困層が増大している。日本社会の亀裂の拡大と日本の先行きに深く危機感を持つ。
敗戦を始点とした対日占領政策が対米従属の始まりだが、日本社会の制度と精神構造の破壊は、米政権を差配しグローバリズムを主導する金貸し勢力(ロックフェラーやロスチャイルド財閥)の台頭が大きい。

安倍政権は日本社会の亀裂拡大を代償に、金貸し勢力が差配する米国の対日政策に無節操に従う。そして市場のグローバル化に追従するだけでなく、中露包囲網に負け戦必至の米国軍事戦略(米国の傭兵化)に追従し始めた。安倍政権による日本政治の舵取りは危険な水域入り始めた。
続きを読む

ランキング
にほんブログ村 ニュースブログへ

人気ブログランキング - 路上で世直し なんで屋
コメント
トラックバック
人気ブログシステムトレーダー監修 30万円から始められる日経225先物システムトレード 1日5万円儲けるための投資術 (人気ブログシステムトレーダー監修 30万円から始められる日経225先物システムトレード 1日5万円儲けるための投資術)
日刊NewStream(2011年9月21日付)〜iPhone5の全世界発売停止訴訟!〜
記事検索
月別
人気ページ
アクセス解析
  • ライブドアブログ