不二家ないとう@なんで屋です。

今日の朝、例によってみのもんたのTV番組見てたら、不二家事件に関して、まー怒ってましたね、みのもんた。
賞味期限だか消費期限だか、一日切れた材料を使っていたらしいですが・・。頭にヤカン置いたら、3秒で沸騰しそうな勢いでまくし立てているのを見ると、「そんなに怒ることなんかいな・・・」と逆に冷静になってしまったりもしていたのですが・・・

な、なんと!!この騒動のウラのウラで「金儲け」しているやつがいるんです!

その名も、最強外資:ゴールドマン・サックス。(平均年収7300万円)

今回の騒動の直前に、ゴールドマン・サックスが不二家の株を大量保有していて、今回の騒動で株価が暴落したことにより、がっぽり儲けるというではないか!!

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 ニュースブログへ ←ランキングぽちっとよろしく
↓↓↓  続きを読む へ

江草 乗の言いたい放題::これがインサイダーでなかったら何だ?

大手菓子メーカーの不二家が、消費期限が切れた牛乳を使用したシュークリームを出荷していたことが発覚して当分の間洋菓子の製造、販売を休止することとなった問題に関してオレは1月11日の日記で触れた。その日の夕方には洋菓子の製造を一時中止するという発表がされたが、一日休めば1億円くらい売り上げが失われるという。このまま長期にわたって工場がストップするということになればかなり業績は悪化するはずである。株価も問題発覚翌日の1月11日は211円(−21)、12日は198円とわずか二日間で33円(15%)も値下がりした。工場の閉鎖による業績悪化は確実なだけにこのまま暴落するのは避けられない模様だ。

5%ルール報告12日 不二家(2211)――大量
財務省 1月12日受付
(提供者、共同保有者合計保有株券等の数・保有割合、カッコ内は報告前の保有割合)
★発行会社:不二家
◇ゴールドマン・サックス証券など
6,720,000株 5.32%( -%)
※ 金融庁のホームページからの情報提供であり、証券取引法上の公衆縦覧ではない

突如ゴールドマン・サックス証券が5.32%の大株主になってるのだ。1月12日受け付けということは、この大量保有の報告義務が発生したのは昨年の12月30日以後ということになる。これはいったいどういうことなのか。不二家の首脳陣はこの不祥事のことを11月中にはすでに知っていて、対策というかもみ消しの方法について協議していたそうである。その情報をなんらかの形でゴールドマン・サックスは手に入れて、そして「確実に値下がりする株」として「空売り目的」での大量保有をしてきたのではないだろうか。そうでなければあまりにもタイミングが良すぎるのだ。もちろんオレがなんらかの証拠を握ってるわけでもない。単なる憶測でしかないことをここで申し上げておきたい。ただ、あまりにもタイミングがよすぎるということがオレには疑問なのだ。


テレビが不二家を叩く
 ↓
不二家の株価が下がる
 ↓
株を大量を保有しているゴールドマン・サックスが儲かる

ひえ〜。

みのもんた は 誰の為に あんなに 怒ってるんだ!?

株価が下がっても儲ける方法 『空売り』

MSCBって、なんだ?! 会社が資金を調達する方法

今日も読んで頂いてありがとうございますm(__)m
ぽちっとよろしく。
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 ニュースブログへ