2009年07月13日

秋田駒ヶ岳でスケッチを(09年7月12日)

09-36s01

前日、偶然見つけた画材屋さんでスケッチセットを衝動買いした手前

山で絵を書く羽目に陥った〜

あの美人店主が2割り引きというものだからね

あいかわらず何の絵か分かりません 絵は難しいと再確認

付属のピグマのペンがコンマ3mmと細すぎたからと道具のせいにしてしまおう

今度はコンマ7mmの油性ボールペンを試してみようっと

帰路立ち寄った温泉で国際交流

ウガンダとラオスの学生さんでした

Posted by nandokamuro at 20:48│Comments(4)
この記事へのコメント
おおっ、久しぶりになんどさんの味わい深い絵を拝見しました。
写真ばかりのHPに比べると、驚くほど新鮮な感じがします。
明るいタッチで楽しくなる絵ですね。
若い頃は今みたいにガツガツ登っていないで、山でパステル画描いていましたが、歳とるとセッカチになるのでしょうか?
何だか山でのんびりと絵を描きたくなってしまいましたよ(笑)
Posted by SONE at 2009年07月13日 22:57
ソネさん

若かりし頃パステル画ですか

それは初耳だ〜

ソネ画伯の作品見てみたいものです

確かに年とともにセッカチというか

じっくりと取り組む根気が薄くなって来たようです
Posted by なんど at 2009年07月14日 06:12
おみごとー!

花の山らしさが伝わってきます!
Posted by Taka3 at 2009年07月16日 13:07
taka3さん

そういってもらえるとうれしい

岩手山のコマクサも見事らしい

東京は暑さ全開らしいので

お体大切に

秋田では竿燈の太鼓音が毎夜響いています
Posted by なんど at 2009年07月16日 20:56