2009年11月30日

太平山の中岳(09年11月29日)

DSCN9059
そろそろスキーの時期なのだが なんかこの頃暖かい 雪が降る気配もない

で、滑れる山は見あたらず 近場の中岳に行ってみた

前岳登山口に先着車なく、オラ一番目

すぐ単独男性の車が到着

スパイク靴で出発
DSCN9067
前岳ブナ大王に参拝 朝一番のおじさんが降りてきた 顔に見覚えがある ザブーンからですね

DSCN9069
この時期 ブナがとてもきれいにみえる

DSCN9070
すっかり葉っぱがないので 樹形がくっきりだからかな

DSCN9075
苔が生えてます

DSCN9083
尾根にあがると後ろから鈴音が 金山滝からの二人連れでした

DSCN9090
青空がいい

DSCN9092
こんな真新しい標識があった

DSCN9094
この季節だから 中岳が鮮明に見えた

DSCN9104
金山滝からの二人連れに抜かれた

DSCN9122
笹に雪が もうすぐ中岳山頂

DSCN9127
神社裏から奧岳に続く主稜線をパチリと

DSCN9133
隠れ道を探ってみた 

薄い踏み跡の道が下に続いていた

ピンクテープもひとつあった 

幻の直登ルートかもしれないね いつか・・・・


DSCN9134

反射板を間近に確認

このあとデジカメが不調 シャッター作動しなくなった

Posted by nandokamuro at 20:49│Comments(2)
この記事へのコメント
何やら、おたくの人と思っていましたがそのとおりでした。
足の達者さには関心しました。
秋田市 由利
 
Posted by 11月29日単独男性 at 2009年12月06日 21:43
秋田市由利さん おばんです

ブログ書き込みありがとうございます

あの日は穏やかでいい日よりでした

また太平山で会いましょう
Posted by なんど at 2009年12月06日 21:52