2009年12月29日

森吉スキー場跡地(09年12月27日)

DSCN9192
スキー場への道は幸運にも除雪されていた

誰もいない貸し切り空間が待っていた

ボーレのスイッチバックとあの新板で試したかったが

残念ながら某スポーツ店から出来上がった連絡無く

本日も重い幅広ワークで出動


DSCN9196
すべての人工物は撤去されていた

ゲレンデトップに行ったリフトの跡形もない

激POWの時はこのラインを使わせてもらおう

DSCN9214
ゲレンデトップからいつものオープンバーンをいただく

素晴らしい雪だ

ホットワックスは凄い 板が走りすぎる

美味しい滑りだった

DSCN9218


視界がもっとあれば・・・最高だったなぁ

でも満足の一本 美味しい雪


DSCN9225
再びゲレンデトップへ

あの建物がないのがチト寂しい 休み場がなくなった

パノラマゲレンデにGO〜 少し下って 風のない樹林でランチ

DSCN9232
そして また登って・・・・・

DSCN9255
美味しい斜面をいただいた 最高だ!

DSCN9258
最後の壁はまだ溝が埋まっていなかったが 雪がいい具合だった

y氏 満足の雄叫び 『おもしゃけ〜』

DSCN9265
年内にもう一度味わいたい 素晴らしい雪

*******************************************************************************************
2009年12月27日(日) 曇り ガス 風弱し
y氏 ボーゲン nando
900出発→旧ゲレンデトップ1100→滑り→再トップ1135→樹林ランチ1150/1220→登り滑り
→戻り1315
k2幅広板+ガルプラ靴
********************************************************************************************

Posted by nandokamuro at 04:00│Comments(2)
この記事へのコメント
 森吉は晴らしいスキー場でした。こんなにも良いスキー場を守れなかった日本の衰退が残念です。
 スキー場としてははるかにレベルが下がる阿仁が生きながらえているのもゴンドラがあってスキー以外にも使えるからなのでしょうね。
 それにしても残念です。
Posted by とっしー at 2010年09月25日 23:49
とっしーさん

激しく同感!
Posted by なんど at 2010年09月27日 20:25