2010年01月11日

協和スキー場(10年1月11日)

P1110003
昨日は新板セットの登り具合を確認できたが、

滑り具合をあの樹林で確かめる技量もなく、

安全第一でボーゲンで降りてきたのだ(苦笑)。

で、本日は新板の滑り具合を試しにこのスキー場に

やや遅れて840到着

午前券がないっす しかたなく5時間券を

昼までに帰るからと言って出たから11時まで限定

もったいないなぁ
P1110012
いい天気になってきた

あのドーム斜面はなんと真っ新ではないか 残っているぜ??

どうも立ち入り禁止ゾーンに設定されているらしきオーラが漂っている

この斜面は昨シーズンまで未圧雪ゾーンでPOW好きもの遊び場だったのだ

P1110020
まずはここを頂きましょう

ハイクアップちょと大変だったが 真っ新があるので

新板どうも雪に引っかかる感覚あり

これまでの幅広ワーク板にくらべウエスト幅が6mm少ないので浮かないためか・・・

仕方ないでしょうね

P1110026
こそっと藪を渡って
ドーム斜面を 食べてしまおう〜

真っ新はとても美味しいのだ

P1110029
もう一回こそっとね

今度は大きく曲がってみよう  これも美味しい

まだまだ真っ新が残っているけど・・・・

アルペンさんがワテに続いて滑り込んできた とてもうまさげ〜

危険のない部分はドーム未圧雪ゾーン極力開放して欲しいものだ

P1110033
帰るときのいつもの未圧雪を・・

協和スキー場湿ったPOWなれどいいです


新板滑りの印象

未圧雪ゾーンでは浮かないので引っかかる

固い圧雪バーンでは取り回し良好

板同士がぶつかったときの音がチョット違う
 


Posted by nandokamuro at 14:49│Comments(0)