2010年04月11日

鳥海山千蛇谷まで(10年4月10日)


来週予定のツアー下見に今季初めてこの界隈に来てみたら
P4100030
いつもの林道には雪があって入れず

かなり手前の横岡第二発電所付近に駐車

例年に比べ林道の雪が消えていないっす

いつもお世話になっている某スポーツ店のツアー一行の車数台ともう一組の車

いつもより約3km手前からハイクとなった

P4100037
このぶんだと、千蛇谷入り口までがいいとこだね

山頂狙いだったら5時出発しなくちゃね

いやらしく雪が切れているところあり、数回土歩き

ウロコ痛んじゃうけど面倒なんで・・・

P4100039
取水口付近の森で、福士さんらツアー一行に追いついた

ひとり出ツボです

P4100060
倒木地にて先行山スキー2人組に挨拶

2週つづけてだそうだ

先週は西川山岳会がテン泊で賑わっていたとのこと

P4100114
大水場付近からベッチャリと水分含んだ新雪が

この雪のおかげかウロコ板でも支障なく・・

でもスライドの抵抗もなかなかで・・・

昨年は固い雪面だったけどね

鳥越の大斜面ははるか遠く、やめる理由を考える

右足踵に靴連れ すれて痛い これで十分言い訳できるのに

なぜか帰れないオイラ

このルート、強い気持ちがいるのだ

大斜面手前の窪地でランチ

ミニカップ麺とパン、スープ

お湯が無くなって荷物が少し軽くなる

絶対あそこまでいくぞ〜と叫ぶ

P4100140
P4100148
最後は大きくジグを切って ほぼ千蛇谷入口へ着いた もうやめにしよう 

へとへと体力限界だった

下に山スキー組とツアーパーティの人影が

昨年はここからスキートラブルでツボ足だったのだ

P4100150_2
P4100154
大鳥越の大斜面はツイッタ−で聞いた妖怪板つかみだろうブレーキ雪

斜度があるのでなんとかターンできた 滑る前持ってきたワックス塗ればいがった〜

昨年のリベンジ滑り達成〜 

P4100160
P4100169
P4100180
斜度がない斜面は・・・・疲れる

P4100185
P4100200
思いの外、ブナ林間の雪がザラメ化していて

滑り快適だった

出ツボ界隈にテント2張り いいなぁ 山の宴会か

P4100211
踵の靴連れ

サーモインナーの踵部に欠損孔が出来ていたのが原因

前回の時と同じだが・・まだつかって一年ですよ

なんとか修復してほしいと某スポーツ店に依頼した

来週は古いブーツでっすね大丈夫かな

来週のツアーは、あの林道ハイクを考えるとこの界隈不適でしょうね

もっと初心者でも楽しめるラクチン適地を考えねば・・

秋駒キャットとザラメ乳頭山がいいのかなぁ

****************************************************
2010年4月10日(土曜日)
なんど
横岡第二発電所付近840→出ツボ930→倒木地1020
→大水場1100→ランチ1245/1310→千蛇谷入口1400
→戻り1535
新ウロコ板、ガルプラ靴
鶴泉荘300円
****************************************************




Posted by nandokamuro at 15:52│Comments(8)
この記事へのコメント
お疲れ様でした。千蛇入口まで行ったんですね。我々は1400mちょっとまで。
福士さんの足をひっぱいちゃいました。もっと鍛えねば。取りあえずサプリ物色中w
完全防備の姿を拝見したため、次に山で会っても気付くか心配ですww
Posted by いがらし at 2010年04月11日 16:48
いがらしさん

山中一泊ツアーお疲れ様でした。

格別の宴美味しい酒 だったでしょうね

また、鳥海山で会いましょう

目印は薄汚れた茶色のスキーパンツです。
Posted by なんど at 2010年04月11日 18:35
雪質はともかく、晴天というロケーションで千蛇落ち口からの一本、うらやましかったー。この時期、クルマやらブーツやらなにかと恒例のように(笑)なってますね〜。大きなトラブルの無いよう祈ってます、お互いに。

いがらしさん>
ウロコチームだったら、昼飯エリアあたりから進みませんよ、きっと。
Posted by foji at 2010年04月12日 08:37
うむうむ、北面山頂までは長いんですよね〜。
で、滑走時、妖怪板つかみにも捕まると余計に疲れるし(笑)

今残シーズン、稲倉山頂にも届かなかったヘタレなワテですんで
今年は北面登頂はムリっすね。

とりあえず、18日あたりは出没して途中の斜面などで遊んで
来ます(笑)

兼用プラブーツのスネ当たりが痛くてヤケになって金ノコで
アウターを削ったわっぱがなおやぢより。

Posted by おやぢ at 2010年04月12日 16:09
kojiさん

鳥越大斜面2年ぶり味わいました

今回はノントレースだったので、いつもよりハイな気分でした

一回ではもったいないけど登り返す体力は残っていないのが悔しい限界

あの湯沢のアラフォーsさんだったら3回は滑っていますね。きっと

これまた恒例の車不調とプラ靴不調

今回はきっぱりと車換える決断をしました

動いているうちに新しいのを物色ナウです
Posted by nando at 2010年04月12日 18:44
おやぢさん

金鋸アウター削りイヤー大胆だ

靴が駄目だとマゾ地獄ですから

18日は途中の斜面といわずに、若いですから

是非山頂まで行ってくださいね

報告待っていますよ
Posted by なんど at 2010年04月12日 18:49
ちょっとした痛みでも戦意を殺ぐんですよね。
なんと痛ましい。なんどさん、反省が足りんですよ。
靴擦れしそうなら、そうなるなる前に(靴を履く前から)
なんでカットバン貼ってしまわないの?
踵やくるうぶしを覆う特大サイズのカットバンありますよ。
表面はツルツルしてるんで靴下などの繊維は滑って摩擦おこしませんよ。わたしこれで何度靴擦れをになるのを防いだか。
Posted by 鯛金 at 2010年04月13日 10:26
鯛金さん

ご心配ありがとうございます

どうも靴擦しないもんだと思ってまして・・・

いつもなってから後悔しています

絆創膏はなんかそれが原因になるような

気がしてなかなか事前貼りできませんでした。

貴重な対応策 感謝です
Posted by なんど at 2010年04月13日 12:46