2010年06月07日

鳥海山祓川口(10年6月6日)



約一ヶ月ぶりに祓川へ
予想以上に雪が残っていた
第一駐車場、パトカーとヘリコプター 物々しい雰囲気

なんだろう・・・・(後で聞いたところ遭難者救助 赤崩沢で)



駐車場脇からスキー装着

湿原スキー渡り

イワヒゲ滝 久しぶりだ

七釜小屋あたりから、左に大きくトラバって

舎利坂in


七高山ほぼ到着したら

すぐ、革靴テレマーが滑っていった

こんな凸凹斜面をたいしたモンだ

東北の山〜鳥海山の管理人さんではないかな?


山頂には

テレマーク先生Aさんらしき二人連れが


虫穴岩でのんびり昼食


外輪歩いて大股雪渓方面に

マッサラでよさげに見えたが、オラには急すぎ

下の雪渓でたたずむ二人づれを遠望

それがf-家だったとは・・・


また戻って虫穴斜面

先ほどの管理人さんと本荘山の会精鋭らしきテレマー2名が

児玉さんらしき人は革靴

佐藤さんらしき人はプラブーツにスリーピン細板

立派なスキーアイゼンを見せていただいた


例年より縦溝深く フラット面ほぼなし

怪我しないように慎重安全下降

終盤、f−家登場

駐車場にて、じgカップル


いい天気 スキー登りを楽しんだ一日(負け惜しみ)

祓川の賞味期限終了ですね〜

西斜面はどうだろうか・・
*********************************************************
2010年6月6日(日) 晴れ
nando 
祓川845→七高山1155〜虫穴1200/1240→大股雪渓
→虫穴1325→戻り1450
新ウロコ板、ガルシナ2代目靴(左足インナー修復後)
************************************************************
Posted by nandokamuro at 18:00│Comments(0)