2010年08月08日

鳥海山うぐいす川七ツ釜遡行(2010年8月7日)



先日夏の富士山を登ったというy氏の企画

春スキーで毎度お世話になったいる鳥海山の七つ釜を味わう沢登り

ゲストは能代出身東京のテレマーカーTAKA3氏、沢初めてとは思えない足前だった


TAKA3氏は、スパイク地下足袋

y氏、オラはフェルト沢靴

赤滝への鑑賞路をつかって入渓

すぐ庄内からの単独カメラマン氏が

約1時間ほどゴーロ

イワヒゲ滝がどんとそびえていた

どちらを巻くか思案 左岸決定

一発目のy氏ロープに助けられる

このあとゴルジュ 沢らしい

思ったよりも水温高く、水流遡行

盛夏の沢 暑さ感じず気持ちいい

猿倉コースを横切った後の

七ツ釜 なかなかの渓相

水温低くなり長く釜に浸かっていると

足の筋肉が・・・

最後の難関の滝

y氏はなんとか突破したが

ロープ出してもらってもオラの技量では登れず 

左岸高巻き

雪渓と登山道が右岸見えてきたところで出渓

どこだったか忘れてしまったが 虫襲撃され

もうれつな痒みが耳とか瞼とか・・・

その被害はy氏が酷かった

無理でしょうが夏沢は虫対策が必要だっす

昨年の本莊山の会の下記報告を参考にさせていただいた 感謝
http://honjoyama.fc2web.com/09.09uguisugawa.html

+++++++++++++++++++++++++++++++++++
2010年8月7日(土)曇り一時小雨
y氏、TAKA3、なんど
祓川駐車場845→赤滝上部入渓910→イワヒゲ滝955(高巻)
→猿倉コース合流1155→七ツ釜渓谷→最後の滝1240(高巻)
→七ツ釜上部雪渓出渓1300/1335→戻り1500
温泉:フォレスタ鳥海500円
フェルト沢靴
+++++++++++++++++++++++++++++++++++

Posted by nandokamuro at 00:28│Comments(4)
この記事へのコメント
5
TAKA3と入れ違いに秋田を離れていました。TAKA3も初沢で充実した夏休みを送れたようですね。まだまだ沢や岩場では腰がひける私ですが、またご一緒したいです(^O^)
Posted by クルリン at 2010年08月08日 12:09
クルリンさん

北岳はいがったことでしょう

TAKA3さんは会いたがってましたよ?

今回はすれ違いでしたね

次回彼との沢行きの時は

是非ご一緒しましょう
Posted by なんど at 2010年08月08日 15:51
なんどさんおひさしぶりです。

ただ今8月は「山禁」なので、うぐいす沢七ッ釜の涼しげな沢遡行
記事を見て涼んでガマンしてました(笑)

当方ボログ、なぜかinできず、県内で評判/話題沸騰中の?
「本日の壷焼itter」も更新出来ず状態ですが放置するしか
なしです(笑)

あ〜、せめて8月中におやぢも涼しげな沢でまた〜りとしたいですぅ
Posted by やまおやぢ at 2010年08月18日 17:54
やまおやぢ さん

本日の壷焼itter とは? なにか?

そのうち正体がみれることを楽しみにしています

沢は逃げませんから

虫に注意ですよ

今回、瞼と耳数カ所食われて

猛烈な痒みと翌日大腫れ 

四谷怪談の主人公の顔になってしまいました
Posted by nando at 2010年08月22日 18:53