2011年01月02日

前岳女人堂(2011年1月1日)



秋田ではあり得ない日が差す穏やかな元旦

鳥海山も朝からクッキリ

となれば・・・・・どこかに

ホントもったいない天気ですから
行き先候補は

鳥海山麓、たざわ湖スキー場、協和スキー場、森吉山・・・・とか

結局 元旦となれば 参拝登山+スキーでオーパススキー場から前岳 決定


どんないでたちがいいか?

細革だと 帰りの滑りで転倒怪我のリスク

年寄りは道具を頼ってリスクを避けるのが一番だ

危険な細革は若者に任せよう


キチンとしたプラ靴とカルフウロコ板でスキーなのだ

登山口からはスパイク長靴でより安全に 

ちょっと荷物にはなるけど 安全が一番


登山口で先行したウロコスキースタイルy氏とスライド

体調不良で戻るそうだ


行き交った人から貴方は20番目よ とのこと

奧岳ピークと馬場目ピークに先ず参拝

つぎに前岳ブナ大王に

最後は 女人堂にて参拝



帰りは閉鎖していたゲレ脇のパウを頂き〜

ウロコ板 細いので浮きがイマイチ

でも少し曲がれた うれし



先日衝動買いしたデジカメの調子が悪く
(電源sw入れても起動せずが頻発)

 道道の撮影に手間取ったっす

もう我慢ならず 治さねば〜

*************************************************************************
2011年元旦 腫れ
単独
スキー場1005→登山口1100→女人堂1230/150→登山口1320→戻り1350
*************************************************************************
Posted by nandokamuro at 09:23│Comments(0)