2015年04月25日

4/25 焼石岳/銀明水避難小屋



いつもは鳥海山の時期なれど

新鮮な光景を欲している自分このごろ

狙いは当たって、贅沢な借切〜




小屋上の斜面探索〜


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2015/04/25 土曜日 晴れ 弱風
RICK、NANDO
ゲート920→銀明水小屋1350/1440→下見探索→小屋1700泊
細ウロコ板、ガルシナ靴
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

この道路は、昔タクシーで辿った道

中沼コース下山中に足をくじいた(捻挫か骨折だったか忘れた)男性を水沢の病院まで搬送記憶


ゲート到着後に、二人組がスタート

獅子が鼻岳という4人組が直前出発

この天気なのに入山者は少数だ


シールレスウロコ登りを選択

重いザックなのに

この選択はミスだった

夜中に足が痙攣しまくり


このコース 藪の箇所があり

スキーでは今週限界っすね

あと一週早ければもっと楽ちんだったかもだ


小屋到着

先着無し

貸し切り予感


銀明水のありか探索

登山道の脇でした ホッ


軽身で明日のルート下見と滑り斜面さがしに

西日を浴びて快適ザラメ滑り


貸し切り空間にて

相棒持参の貴重なビールで乾杯

キノコ炒めも頂く   RICK感謝

オラからはブランデーを

贅沢な夕餉なり
Posted by nandokamuro at 19:00│Comments(0)