2016年06月19日

6/19 鳥海山湯の台BCクロカン



今季お初、湯の台から

もう遅い次期なんで

最初から悩まず夏道アクセス

河原宿からの景色は雄大で気分良し

ボコボコ予想だったが、、、、想定外のいいコンデション〜

クロカン細短板で登下降できました






=============================
2016/06/19 晴れ弱風
RICK、nando
湯ノ台口825→河原宿930→心字雪渓上部1040/1235→河原宿1250/1305→戻り1410
クロカン細短板、サロモンクロカン靴
鳥海山荘 510円
=============================

駐車場にはタケノコ採り車が結構

クロカンで滑れる期待なく

歩き重視のクロカン装備を選択

RICK氏は、プラ靴T3選択


河原宿からスキー装着

登り始めの緩斜面

まぁまぁフラットなんで三本


上部もなかなかフラット

先週の祓川唐獅子小屋上部よりグッド

プラテレだったら超フラットバーンでつまらないでしょう

しばらくここで激沈しながら、、、、不安定なターンを堪能〜

滑り屋はオラ達のみ


下りもクロカンで滑り下降〜

概ね足に優しい雪


そば屋蓬莱へは15時ギリギリについたが、誰もおらず、、、、残念




Posted by nandokamuro at 21:00│Comments(0)