2017年04月30日

4/30 鳥海山祓川から猿倉へ



ここまで来たからは山頂で区切りをと思っていたが

山頂一歩手前で 爆風転倒

起き上がり時、右足ふくらはぎが痙攣

もう限界っす、撤退のみ

爆風下でのシールはがしとスキー装着に、、、、
猿倉駐車場にてIKU嬢 遭遇

あと GのS氏も ノアで

RICK車で祓川移動 第二もほぼ満杯



先日 南八甲田で装着して働かなかったコンタクトレンズを再度左目に

相変わらず途中で効かなくなる

コンタクトが目の中で安定せず何処かにいってしまうのか?

右目瞼をさすって正常位置に戻そうと試みるが復帰せず




サングラスインナーレンズを山初使用

距離の違和感が大きいが

そんなことは言っていられない




そんなこんなの調整に手間取る内に

RICK氏 はるか彼方  




強風下 七つ釜小屋で休憩

チョット上がって戻りだね気分で外に出たが

風に逆らって登っているうち

頭に山頂の文字が




大岩の影で小休憩

先を行くボーダー二人組は

基部手前で撤退


もう少し もう少しと

舎利坂を

爆風さらに強まり 意地になって


東斜面に回ろうと少し行ってみたが爆風状況変わらず


戻って通常コースで山頂トライ


山頂部に人影なし 重い雲が

爆風転倒で限界判断



爆風と足の筋力低下で テレターンできず

舎利坂の下部1/3はフラットナイスバーンだった

風がなければね


ストップ系の重湿り雪ザラメ混じりバーンで難儀


あのダケカンバ森の下からはいいザラメバーン

けど風がね


猿倉駐車場にはRICK車が待っていた

Posted by nandokamuro at 21:00│Comments(0)