2021年04月03日

4/3 鳥海山中島台



雪路がまもなく途切れると聞いて本日も山スキーに出動
RICK氏は相変わらず山頂方面を目指すペースで、、、、

消え去った


オラはいいとこ鳥越大斜面あたりかな気分で

なるべくゆっくり体力温存作戦


同じ思いの山スキーヤーが多数

この時期あいかわらずの光景


天気はいいが

山頂部にガスが


気温下がらなかったせいか雪柔らか



鳥越バーンの手前で


仙台からの同年配テレマーとアルペンの男性二人組に追いつく

テレマーは以前 鳥海山で話した人

名前はk氏だったかな


標高1500mで本日終了

長旅の疲れもあるし無理は禁物

エクスカーション靴 4時間以上歩くと いつも土踏まずの上に靴擦れが出てくるね

これを覚えていれば予防処置したものなのに

いつも忘れてしまうトホホ


長く歩くときは足になじんでいるスコットの混成靴なのかも


チョット緩めのザラメで

昨日と同じでターンの時

雪に足を取られる感じ、、、、



H氏 気持ちよさそうな滑りだね


樹林体のザラメが滑って

体力消耗が抑えられた




久々に鶴泉荘入浴

大汗かいた

日に焼けた


******************************************************************************

2021/04/03 晴れ 弱風 暖か

RICK(最初だけ)、O氏とY氏(1350m付近まで)、H氏、nando

レク森600→橋625→標高1510m1105/1145→戻り1315

カルフウロコ68弌▲好灰奪肇┘好ーション靴

鶴泉荘 200円モンベル割引

***************************************************************************************

メモ

カルフウロコ板68mm板のスイッチバックビンディングへのエクスカーション靴コバ

の挿入の手間取る すんなり収まらず 何回も試す

なんとかせねば、、、、、

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。


Posted by nandokamuro at 21:00│Comments(0)