メキシコ大統領、トランプ氏との首脳会談を中止 壁建設計画で対立
AFP=時事 1/27(金) 2:13配信


【AFP=時事】(更新)メキシコのエンリケ・ペニャニエト(Enrique Pena Nieto)大統領は26日、米国が進める対メキシコ国境での壁建設計画をめぐる対立を理由に、ドナルド・トランプ(Donald Trump)米大統領との会談を中止すると発表した。

 ペニャニエト大統領はツイッター(Twitter)への投稿で「けさ、ホワイトハウス(White House)に対し、来週火曜日(31日)に予定されていた会談に出席しない意向を伝えた」と表明。「メキシコは、互いの国益にかなう合意に向けて米国と協働していく準備があることを、改めて表明する」と続けた。

 トランプ氏は25日、壁建設計画の開始を命じる大統領令に署名し、ペニャニエト大統領の反発を呼んでいた。これを受けトランプ氏は翌26日朝ツイッターに「大いに必要とされている壁の建設費をメキシコが支払いたくないのなら、同国は会談を中止するべきだ」と投稿していた。

 トランプ氏は不法移民が犯罪増加の要因となっていると主張しており、昨年の大統領選で国境の壁建設を中心的公約に掲げ、物議を醸していた。【翻訳編集】 AFPBB News

01270715

一方的に国境の壁を作る事を

政策にあげて費用の負担をする事が

首脳会談の条件ですか?

最初から腹の内が決まってる様な

出来レースの会談、断って当然でしょう

独断ごり押し政策メキシコ側から見れば

喧嘩を売られている感じでしょう

メキシコ政府にとっては

国境の壁以上に米国、日本、ドイツの

自動車産業にメキシコの工場への

投資をやめて米国に投資する要求が

ダメージでしょう

米大統領の一言で一方的に

自動車産業の投資が

止められる訳でメキシコが

怒るのは当然でしょう

米国とメキシコお互いに

重要なパートナーの筈です

壁の建設については

費用対効果の点で疑問です

壁ではなく不法移民を止める

政策を両首脳が提案するべきでしょう

実際、壁作ってもトンネル掘るから同じ事

もしかして公共事業の積りですか?




もし良ければクリックお願いします
         ↓
 にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ にほんブログ村 その他日記ブログ その他50代男性日記へ