米台中
<トランプ大統領>「一つの中国尊重」…習氏と電話協議
毎日新聞 2/10(金) 13:25配信


 【ワシントン大前仁】米ホワイトハウスは9日、トランプ米大統領が中国の習近平国家主席と電話協議を行い、歴代米政権が堅持してきた台湾を中国の一部とみなす「一つの中国」政策を「尊重する」意向を伝えたと発表した。両首脳は相互に招待していく方針も確認し、今後の協力関係を築いていくことで一致した。

 トランプ氏は8日、1月の就任時に受け取った祝電への返礼として、習氏に対する親書を送ったばかりだった。

 トランプ氏は大統領選後、慣例を破って台湾の蔡英文総統と電話協議したり、「なぜ一つの中国に縛られなければいけないのか」などと発言したりし、両国の関係が緊張していたが、今回の電話協議で、関係の立て直しを図った格好だ。

02100625

当初と話が違いますね

中国の出方次第では

またコロっと変わるかも?

中国との電話会談で

中国から何を引き出したんでしょう

もしくは引き出す確約を得たんでしょうか?

深読みすれば、このタイミングで

中国と電話会談するのは

安倍総理との会談の為の布石でしょう

前回安倍首相と会ったときの好感触が

首相が帰った後は、ころっと態度を

変えたから、また変わても不思議は有りません

トランプ大統領は米国にとって良い条件で

中国と交渉したかっただけ

中国が譲歩したから1つの中国認める

台湾が、どうなろうと興味有りません

駆け引きの問題ですね

ごり押しする意味もなければ必要もない

米国は中国に限らず他国から利益を上げられれば

それが最上です、それ以外は興味ないというか

米国の国益に関わる重要度が

そのまま優先順位に成るだけの話。

面子が何より大事な中国と

利益のことだけを考えてる

今のトランプ政権だったら

中国に勝てる要素が有りません

中共は面子を守った代わりに

米国に借りを作りました

これから経済面で

返さなきゃ、いけなくなるでしょう




もし良ければクリックお願いします
         ↓
 にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ にほんブログ村 その他日記ブログ その他50代男性日記へ