日米沖北
<日米首脳>北朝鮮を非難 大統領「日本を100%支持」
毎日新聞 2/12(日) 12:56配信


 【パームビーチ(米南部フロリダ州)会川晴之、影山哲也】訪米中の安倍晋三首相とトランプ米大統領は11日夜(日本時間12日昼)、米南部フロリダ州のパームビーチで共同会見し、北朝鮮が12日朝に弾道ミサイルを発射したことを強く非難した。

 安倍首相は「北朝鮮のミサイル発射は断じて容認できない。北朝鮮は国連決議を完全に順守すべきだ」と北朝鮮を強く非難。トランプ氏との首脳会談の席で、この問題を話し合い、米国も日本の主張を強く支援すると明言したことを明らかにした。さらに首相は「日米同盟をさらに緊密化し、強化することで完全に一致した」と述べた。

 一方、終始厳しい表情で首相の発言を聞いていたトランプ氏は、「米国は100%、同盟国の日本とともにある」と述べた。質問は受け付けなかった。

 会見は、北朝鮮のミサイル発射を受けて緊急に設定され、両首脳が滞在するトランプ氏の別荘で開かれた。

02131207

日米首脳が揃ってる時に

ミサイル発射て

日米ともに、やられたて感じでしょうね

北朝鮮は完全に、このタイミングを

狙って発射してますね

共同会見の表面的に発表されてる

コメントは、ともかく日本、米国、北朝鮮

それぞれの思惑が異なる為の

温度差を感じて、しまいました

トランプ大統領の中では北朝鮮問題は

優先順位として高く無いのではと

感じる会見でした



毎回、思う事ですが

北朝鮮がミサイル撃とうが

中国が沖縄県尖閣の

領海、領空侵犯しても

何故、沖縄県の翁長知事は

一度も抗議しないんでしょう

米軍が練習中に不時着しただけでも

火が付いたように大騒ぎして

猛烈に抗議するのに

ミサイル防衛、中国軍の侵略に

宮古島民は、自衛隊配備要望するも

翁長派達は反対しています

沖縄県民の命守ろうとしないのは

何故なんでしょう?




もし良ければクリックお願いします
         ↓
 にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ にほんブログ村 その他日記ブログ その他50代男性日記へ