産経、民進
本紙反論記事に民進・細野氏「まだ読めていない」
産経新聞 4/1(土) 7:55配信


民進党の細野豪志代表代行は31日の記者会見で、産経新聞が政治部長名で同党の抗議に対する反論記事を掲載したことについて「インターネット上でちらっとは見たが、ちょっとまだ読めていない。申し訳ない。読んでおけばよかったのだが」と述べた。

 小川勝也参院幹事長は同日、国会内で記者団に「事実関係が分からないのでコメントしようがない」と語った。

 民進党は森友学園問題に関する本紙記事「辻元氏 3つの『疑惑』」(3月28日付)に対し、柿沢未途役員室長名で29日に抗議文を出した。これを受け、本紙は31日付で「恫喝(どうかつ)と圧力に屈しない 民進党の抗議に反論する」と題した記事を掲載した。

04011028

代表代行という役職についている

細野議員が読んで無い訳ないでしょう

次の党首を狙ってるから

関わらない様にしてるんでしょうね

森友問題、関わっても

何一つ良い事は無いとの判断でしょう

もともと民進党は

脅しが効かない相手には

スルーで時間を稼ぎ

ほとぼりさめるのを待つと言うのは

二重国籍問題と同じですね






もし良ければクリックお願いします
         ↓
 にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ にほんブログ村 その他日記ブログ その他50代男性日記へ