日韓
どうなる慰安婦合意=韓国混乱で履行に暗雲
時事通信 4/2(日) 7:30配信


 韓国の朴槿恵前大統領が罷免され、日本政府内には慰安婦問題に関する日韓合意の履行に影響しかねないと懸念する声が出ている。5月の大統領選挙の有力候補者は、合意撤回や再交渉を主張しているためだ。

 ―慰安婦問題って何。

 旧日本軍に従軍した元慰安婦への補償や謝罪をめぐる問題のことだよ。日本政府は1993年に当時の河野洋平官房長官が旧日本軍の関与を認め「おわび」を表明した談話を発表し、民間募金も原資に「償い金」の支給などを行った。だけど、受け取りを拒否した元慰安婦も多く、日韓間の大きな懸案となっていた。そこで2015年12月に日韓両政府が「最終的かつ不可逆的な解決」で合意し、安倍晋三首相が「おわびと反省の気持ち」を表明したんだ。

 ―それで終わったのでは。

 合意では、元慰安婦支援のため韓国側が設立する財団に日本政府が10億円を拠出する一方、韓国政府はソウルの日本大使館前の慰安婦を象徴する少女像について「適切な解決へ努力」することを約束したんだ。でも、野党や市民団体が反対して撤去が進んでいないばかりか、16年末には釜山の日本総領事館前に新たな少女像が設置されたんだ。日本政府は対抗措置として今年1月、長嶺安政駐韓大使を一時帰国させたよ。

 ―朴氏罷免でどういう展開になりそうか。

 5月9日には、朴氏の後任を選ぶ大統領選が行われる。世論調査でトップを走る韓国最大野党「共に民主党」の文在寅前代表が合意の再交渉を要求し、他の有力候補も合意の見直しを主張している。誰が大統領になっても、合意の履行は「厳しい」(韓国側財団理事)とみられており、日本政府内では「合意の撤回を言い出す可能性がある」(外務省幹部)と警戒する声が上がっているよ。

 ―日本政府は今後どうするの。

 北朝鮮が弾道ミサイル発射など挑発行為をエスカレートさせる中、日米韓の連携の必要は増している。米国と共に協調を働き掛けていく方針だけど、当面は韓国の出方を見守るしかなさそうだね。

04021011

「最終的かつ不可逆的に解決」と

双方合意し、さらに日本は

「履行」まで完了させてます

自称慰安婦もそのお金を受け取った

つまり、もはや覆せる訳がないです

それでも韓国が一方的に

撤回を宣言したら?

日本としては

「最終的かつ不可逆的に」

解決された

「合意済み」

の案件

日本はこれ以上

韓国を相手にする

必要はないでしょう

「日韓合意」とは

「国家間合意」です

政府が変わろうとも

一方的に反故にする事は

国際的に許されません

国際合意を一方的に

破棄するなら

韓国は覚悟と責任を取る

事に成ります、まずは

今後、日韓間は二国間合意は

一切、出来なくなります

最悪、国交断絶か

戦争の可能性すら有るのです?




もし良ければクリックお願いします
         ↓
 にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ にほんブログ村 その他日記ブログ その他50代男性日記へ