東京都
豊洲売却益は4370億円=築地改修、移転の2案説明―都専門委員
時事通信 4/8(土) 18:30配信


東京都の築地市場(中央区)から豊洲市場(江東区)への移転問題で、市場問題プロジェクトチーム(PT)座長の小島敏郎氏ら都専門委員は8日、築地市場で関係者に築地改修と豊洲移転の2案を説明した。

 築地改修案では約730億円を投じ、豊洲市場を高層マンションや商業施設用地として4370億円で売却できると試算した。

 売却益は、豊洲整備関連で発行した地方債の返済などに充てる。豊洲市場の解体費用は約150億円を見込む。築地市場は7年かけて段階的に改修。営業しながら工事を進めることは可能だという。

 一方、豊洲移転案の場合、開場後の運営で年間約27億円の赤字が生じるほか、将来的に使用料の値上げや税金投入などを迫られると指摘した。提示した案は、5月にPTがまとめる報告書に反映させる。

04091159

ついこの間まで森山高至氏は

豊洲は2600億と試算されてましたね

それが都専門委員は4370億円で

売却できると試算

まずその試算大丈夫ですか?

一度完成した建物を解体して更地の状態から

分譲マンションと商業施設?

都の専門委員会メンバーの

空想と幻想の試算としか思えません

土壌汚染が不安視される

豊洲に分譲マンション?

一体誰が買うのでしょうか?



豊洲新市場の施設建設費は2744億円です 

築地は解体費用を含めて施設建設費は

豊洲の1/4の700億円

築地改修案はあくまで試算でしょう?

豊洲市場の建物は12万7000坪だそうです

当初建設費990億円から2752億円と

約3倍に増えました

築地の改修費も2倍・3倍とかに膨れ上がる

事は確実です


 

もし良ければクリックお願いします
         ↓
 にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ にほんブログ村 その他日記ブログ その他50代男性日記へ